屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 02日

ジョーフィッシュの放仔!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下×4  【 天気 】  雨のち曇り  【 風 】 南の風
【 水温 】  22,5℃  【透明度 】  7~10m  【 潮 】  大潮

b0186442_22181869.jpg
4時40分
巣穴には蓋が閉まっていた。
良くみると蓋の隙間からこちらを伺っている!
このまま時が過ぎること30分、、、、、。
気が付くと陽は昇りライトなしでも辺りが見えるようになっていた。
ハッチアウト予想時刻を20分ほど過ぎた頃ようやく蓋が開いた!!
ふ~。。。


b0186442_22182812.jpg
カエルアマダイの仲間(ジョーフィッシュ)
5時10分
こうなると後は早い!!


b0186442_22183893.jpg
5時16分ニョキッと出てきた!
今までに無いくらい良く飛び出る個体だ。


b0186442_22184827.jpg
5時18分
1,2分ですべての子供達を大海へ解き放った!!

素晴らしい。。。
なんて海って楽しいんだろう。。。
今年も無事にジョーフィッシュのハッチアウトが見れて良かった。

今年はリクエストも入っているのでなんとしても見て欲しい!!
しかし、、、宿への迎えは4時前だろう。。。
そしてハッチアウトの日時と潜る日が合うかが一番の問題だ。
運も結構必要かな~。


仮眠を取った後は島内ゲストの直ちゃんと潜ってきた!!
相変わらずの透明度の悪さ、、、前回潜ったときはGW前で透明度40m近くあったのでこの違いにビックリ(笑)
それでもようやくウミガメに会うことができたし、コブシメやマツカサウオなんかを見て喜んでいた。
そうだ何よりも今日は初のマイ器材!色を決めるのに2週間もかかっただけあってバッチリ決まっていた(笑)
残り少ない屋久島生活だからたくさん遊ぼうね~!!


b0186442_22185927.jpg
直ちゃんを送った後は日没前のタンク下へ。
もちろん直ちゃんは呆れていた(笑)
昨日は興奮で全然寝れなかったので体がプルプル振るえる。。。
でも気になる!!
今までのデータからするとジョーフィッシュはハッチアウトして数日以内には新しい卵を咥えるのだ。
大抵は1日か2日後にはすでに咥えている。
そう、狙いはジョーフィッシュの産卵!!
でも、情報は皆無。。。夕方なんじゃないのという意見と自分の予想を元に後は潜るのみ。

日が暮れてエアーがカスカスになった頃ようやくそれらしい動きがあった!
巣穴に近づいてきたメスに対してオスは身を乗り出して身体をプルプルさせて求愛!!
おお~これは凄い!!

(とは言っても諦めて帰る前にメスを指でつんつんしたら飛び出てきてオスがそれに反応したというのが実際)


その後メスはオスの巣穴に入ったもの特に楽しい変化は無く、、、、エア切れ。
ん~惜しい。。。でも産卵が巣穴の中だったらキツイなぁ。

とにかく自然な動きではなかったけど新しい動きが観察できて良かった。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2011-06-02 22:26 | 一湊タンク下


<< ジョーフィッシュ産卵!      ハッチアウトまであと、、、? >>