屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 14日

念願のアカウミガメの交尾!!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  永田沖  【 天気 】   曇りのち豪雨  【 風波 】  南東~南西
【 水温 】  22℃?  【透明度 】  20~30m  【 潮 】 大潮

屋久島に来てより一番の目標だったアカウミガメの交尾を遂に写真に収めることができた!
去年は遠めにアオウミガメらしきものの交尾を見ることができたけど、間近での観察かできなかった。
4月に入ってから西部の海が凪の日は高台やら防波堤からカメを探したり、
カヤックで沖合いへ出ては交尾カメを探していたけれども、全然会えない!
気が付くと今年は情報も全然ないまま、産卵期に突入してしまい、今年もダメなのか、、、
と諦めかけていたころでした。
昨日の午後はず~っと沖合いを眺めて交尾ガメを探していたけど見つからず、
しかし釣りキチ少年より遂に今年のホットな情報を入手できてテンション急上昇!
なので今日は午後より天候も風も怪しかったけど、気合を入れて早い時間から海へ。

防波堤で双眼鏡より沖合いを眺めること30分、遂に見つけた!!!
500mくらい沖合いだろうか、肉眼では全く見えないし、
ハッキリと交尾とは分からなかったけど水面をバシャバシャとなにやらお楽しみの感じが伝わってきた!(笑)

b0186442_17402837.jpg
急いでカヤックの準備をして沖合いへ。
しかし、漕げども漕げども見つからない。。。
30分ほどウロウロしたけれども見つからず、自分の眼を疑いかけた時にようやく発見!
交尾中は警戒心が強いので、ゆっく~りと音を立てないように、近づいた。
そして望遠レンズを覘いて驚いた!
なんとカメが多い!?
出ている頭は2つだけどどう見ても3頭いる!!!
手振れ補正付きの望遠レンズなのに揺れる揺れる!
レンズのせいでも、波のせいでもなく、自身の震えによるものだった(笑)
5年間憧れていた光景だったけれども、憧れの上を行く夢の様なシーンではないか。。。


b0186442_18291279.jpg
アカウミガメの交尾(メス1頭にオス3頭)
去年はどんなに慎重に近寄っても、5mくらい寄った所で逃げられてしまっていたけど、
この子達は身動きが取り辛そうな上に、呼吸のタイミングが合わないようで全然逃げない!
しかもさらに驚いたことにこの3頭に加えてもう1頭いた!
写真下のオスは5分くらい近くをウロウロとしていたけど、そのうち諦めてどこかへ行ってしまった。
あの血走った眼でウロウロされたら撮影どころではないので、ちょっとホッとした。
一人ぼっちの外洋だし、なによりカヤックから飛び込むときにカブリが破れて、僕の桃尻が丸出し!
冗談じゃなくめっちゃ緊張した(笑)
その上刺胞系のクラゲ類が多くて腕や顔が恐ろしいほど指されてもう大変!

そんな状態で1時間くらい一緒に過ごしただろうか。
ふとした拍子にオス同士の小競り合いになり、離れ離れになった。
そして再び交尾!
と思ったらオス同士でくっついてるし。。。。。
しかもかなり本気っぽい。。。。。
どうゆーことだ!??
そして2頭になると泳ぐ速度が上がり、すぐに見失ってしまった。

この5年間の憧れと、今年の最大の目標を達成することができて、とにかく嬉しい!
ウミガメの子孫繁栄と僕の予想を軽々と超えて素晴らしい出会いを与えてくれる海に乾杯!!!

最後にアオウミガメの交尾情報やアプローチ方法、
そしてカメへの情熱を与えてくれた小笠原の南さん本当にありがとうございました!!!

~お知らせ~
口永良部遠征ツアー!
毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-05-14 17:37 | 西部


<< ニタリ!?      マンタにハンマー!?? >>