屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 20日

キホウボウ科の稚魚

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下 / タンク下  【 天気 】   雨  【 風波 】 東~西2m
【 水温 】  21~23℃  【透明度 】  20~30m  【 潮 】 小潮

b0186442_23111350.jpg
今日もタンク下をウロウロ。
沖合いのイナズマヒカリイシモチはなんと40個体オーバー!
こんなに群れるものなのか~!!!
ゼロ戦では14時15分にケラマハナダイの産卵が激しかった!
天候の影響で薄暗く、潮もかかっていたので通常よりも随分と早い産卵だったと思う。

そして今日はキホウボウ科の幼魚!
昨日もいたけど、今日のはもう一回り大きくカッコ良かった!
初めは憧れのハリゴチの仲間かと思ったけどキホウボウの仲間かな!??


b0186442_23114232.jpg
1枚目の子を横から撮ったカット。
黒潮の辺りが今一で水温も微妙だし、水もなんともいえない感じだった。
でもそれが浮遊系好きにはたまらない潮かも(笑)




~お知らせ~
口永良部遠征ツアー!
毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-05-20 23:03 | 一湊タンク下


<< 石の下のハナオコゼ      偉大な存在。 >>