屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 09日

GWまとめ。

2017年5月8日
【ポイント】  いろいろ  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 南東1m 
【 水温 】  21℃ 【透明度 】  15m  【 潮 】 中潮

GWはあっという間に終わってしまった。
例年水温や透明度の浮き沈みに悩まされるのがGW。
今年は沈みっぱなしだったなぁ。。。
20℃くらいで透明度も悪い日が多かった。
それでも前半は特に天気にも恵まれて心地よい日々だった。

この10日くらいをギュッとまとめて。。。

b0186442_10551852.jpg


連日通ったタイドプール!

日本でも有数のタイドプールであると自信をもって紹介しています。
有数のと言ってもダイバー的に楽しい、というのが基準ですね。
たたみ一畳ほどのタイドプールがたくさんあるところ。
僕自身が大好きで相当通ってるけど、なかなかに奥深く、
通常ダイビングよりも難しく、コンディションの見極めや、季節、生き物たちの把握が鍵となる。

b0186442_10552077.jpg


5月1日で35才。
そりゃおじさんっぽくなるわけだ。

b0186442_10552188.jpg


b0186442_10552164.jpg


そしてそんな日に「海のぷかぷか」が届いた!
多分明日か、数日以内には都内の書店に並び始める。

b0186442_10551999.jpg


志戸子にかかる大きな虹!

b0186442_10552042.jpg


毎年GWに来てはコブシメを狙いに来てくれる小黒さん。
1本目でコブシメの交接をビシッと納めてくれた!!

b0186442_10552045.jpg


透明度が良くなって、やっぱりゼロ戦~。
フタイロハナゴイとケラマハナダイの産卵も見られた。

b0186442_10551925.jpg

ひげじい、みたいなフサフサ君。

b0186442_10551930.jpg

今にも飛び出しそうな子供たちを抱えるオオタルマワシ

b0186442_10551954.jpg

GWが明けてここぞというタイミングでベタ凪。
カヤックで沖まで漕いでアカウミガメたちと戯れてきました。
交尾は見れなかったけど、30分くらい2頭がじゃれ合う求愛を見ることが出来た。



明日からは瀬戸内より小川さんがくるっちゃ!



~お知らせ~

b0186442_20244352.jpg


「海のぷかぷか」  ただよう海の生きもの アリス館
寒竹 孝子 (文), 高久 至 (写真)
5月17日に発売です!!
アマゾンで予約受付中です。
近いうちに屋久島に来る方はご一報ください。
用意しておきます。
詳しくは「海を歩く」にて載せていますのでご覧ください。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
『高久至写真事務所』 【HP】


[PR]

by yakuumi | 2017-05-09 11:12 | 西部


<< 黒潮が来ない。      ロウソクギンポの楽園 >>