屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 15日

生態三昧の3日間。シモフリタナバタウオの卵守り!

2017年6月15日
【ポイント】 お宮前 / タンク下 / お宮前  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 南東 
【 水温 】  26.2℃ 【透明度 】  40m  【 潮 】 中潮

b0186442_21073712.jpg
はい、黒潮きたー!!
水温も透明度もまたグーンと上がった!!
雨も全然降らないし、こんなに快適な6月は初めて。
いいのかなぁ。

コウワンテグリは相変わらずに熱い!
動きは僅かに変わってきている。
2番目のメスが移動した。

セソコテグリも産卵を確認。
シマスズメダイは孵化を観察するつもりだったけど、
あまりにも光に敏感な子だったので、諦めた。
b0186442_21073935.jpg
ヒメテグリ
ちっちゃいけど背ビレのキレイさは抜群!
コンワンテグリを観察した後はヒメテグリ!
産卵時間が僅かに違うから両方見れちゃう。
b0186442_21073842.jpg
次の日は色々と狙いがあったけど、ことごとく外してしまった。
サンゴも全然産卵せず。
ケントロピーゲ(小型のヤッコ)も全然盛り上がってない。
水温が上がった日なのになぜ?

写真はアブラヤッコの産卵の瞬間。白い丸いのが卵。
何気に熱いのを撮影していた!
やるなぁ。。。
あっコブシメが孵化していた!
フワフワ浮いていたのでサンゴの隙間を見ると
今にも飛び出してきそうな子たちがいっぱい。
b0186442_21073826.jpg
オイランヨウジの卵
ペアでクネクネ。
オスのお腹には成熟した卵がたくさん。
b0186442_21073869.jpg
シモフリタナバタウオの卵保護。
「シモフリタナバタウオの動きが激しいですよ~。」
と、お勧めスポットで放置していたら卵まで撮っていた!
やるなぁ。。。

写真はすべて熱男のたくまさんにお借りしました~。

ではではまた~。

[PR]

by yakuumi | 2017-06-15 22:36 | お宮前


<< 120%全力!?  タコベラの魅力!      ジョーフィッシュのハッチアウト... >>