屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お宮前( 98 )


2015年 07月 06日

オキザヨリの求愛 ~夏3点盛り!~

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  ゼロ戦 / お宮前 / タンク下 【 天気 】  小雨  【 風波 】 北東  
【 水温 】  24.5~25.5℃   【透明度 】  20~30m  【 潮 】 中潮


オキザヨリの求愛
ぬぅおおおおぉぉぉ~!!!!!
季節はずれのコブシメ産卵を見ていたら、オキザヨリが集団で現れた!
これは6月にひたすら願っていた光景だ!
時間が早く産卵までは見れなかったけど、かなり白熱した求愛を見ることができた。
あ~興奮したなぁ。
興奮した。
興奮したー!!!
3回言っちゃった。
それくらいドキドキした!


b0186442_2048474.jpg
コブシメが産卵している脇で、それを見守るワモンダコ
イカの産卵よりもたたずんでいるだけのタコが気になる。
どうやら僕はタコ派らしい。
タコが気になって仕方がない!!


b0186442_2049136.jpg
ヒレナガスズメダイ幼魚
三つ子台風接近中かつ梅雨真っ盛りの屋久島だけど、
夏の風物詩がまとめて見られた!


b0186442_20491384.jpg
イロブダイ幼魚


b0186442_20492665.jpg
ナガサキスズメダイ幼魚
あしたは久しぶりの晴れ予報だ!!!!!!!!!!!!!!
期待しすぎて、嬉しすぎて、寝れないかも(笑)
[PR]

by yakuumi | 2015-07-06 20:57 | お宮前
2015年 06月 30日

明日から7月なのに。。。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  ゼロ戦 / お宮前 【 天気 】  雨  【 風波 】 南~西  
【 水温 】  23℃ / 20,6℃  【透明度 】  20m  【 潮 】

束の間の太陽は幻のように儚く消えた。
今日も激しく雨。雨。雨。
午後からは川が濁流となり、風向きも変わり時化の海へ。
そんな訳で今日は午前中に2本で終了。
夏よ。早く来ーい!
って2本目はまさかの20℃台!!!
こんなこと今までありません。。
夏よ、こ~い!!!

b0186442_19345244.jpg
ツバメウオ
連日ツバメが群れてます!

b0186442_19354254.jpg
タイワンマトイシモチの口内保育
TG4やりますね。
レンズも付けずに軽く撮れちゃう!

b0186442_19362221.jpg
カシワハナダイの婚姻色
今年はカシワハナダイが多め!
狙いに行かないと~!

河野さん6日間ありがとうございましたー!
たまきさんおめでとうございます!!
[PR]

by yakuumi | 2015-06-30 19:29 | お宮前
2015年 05月 30日

アオサ・遊走子放出!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】


【ポイント】  お宮前 / タンク下  【 天気 】  曇り  【 風波 】 
【 水温 】  25,5℃ 【透明度 】  30m  【 潮 】 中潮② 月齢11.9

口永良部島・大噴火から1日。
屋久島の海はいつもと変わりありません。
島の南の方では火山灰も少し降ったようだけど、、
大雨の土砂流入よりは軽微な影響かと思います。

b0186442_14222266.jpg
遊走子放出後のアオサ
一昨日のサンセットでは確認できなかったので、昨日行われたようだ。
それより少し前の5月20日の日没頃に急に海の中が緑に濁ったことがあった。
アオサから遊走子が放出されたのかと思い確認したけど、変化はなし。
なのでサンゴのように、一斉放出に向けたケミカルシグナルなのかもしれない。
お宮の海藻具合が良い感じだったので、ワイドで写真に収めたいと思っていたけど
ちょっと遅かったみたい。。。一応遊走子放出日時も予想したけど大外れだった、、、(笑)


b0186442_14223857.jpg
漁港では先生が怪しげなハタを発見!
水中から覗いて見ると、なんとハクテンハタ!!!
初めて~。
夜は阿部さん直伝の集魚灯を使ったロリータ。(陸上から)
大ヒットはなかったけど、久しぶりで楽しい!

4日間、色々と勉強させて頂きました。
先生、佐藤さんありがとうございました~!!
[PR]

by yakuumi | 2015-05-30 14:14 | お宮前
2014年 10月 27日

スミレナガハナダイの生態行動(模擬産卵?)

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   お宮前 / お宮前  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 
【 水温 】   25℃  【透明度 】  10~20m  【 潮 】 

b0186442_20552327.jpg
この2日間はスミレ合宿!
スミレナガハナダイはポイント的に気軽に継続観察ができないので
生態を語ろうにも、細かい断片の繋ぎ合わせになってしまう。
もちろん、どれほどじっくり観察したとしても断片には変わりないんだけど、
それでもいつもよりも気合を入れて望んだ。
なんせこのポイント、海に潜るまでが大変。サイパンのグロットよりシンドイらしい(笑)
14L 担いで2日間で3往復!窒素もアホみたいに溜めちゃったし、しんど~!、

で肝心の結果は、断片は断片のままスミレの謎は深まるばかり!!ええ~。。。

b0186442_2054476.jpg


早朝ブダイの産卵を横目にスミレのハレムまで行くと激しく産卵してる~!!!
オスはテンポ良く3秒に1度メスを産卵させていた。30秒で10回の産卵!?
オスは見える範囲で5個体。メスは30個体。
オスたちはそれぞれにメスを誘って産卵したり休んだり。
しかし普通に考えておかしい。
3秒に1回の産卵じゃあ1分もあれば30匹のメスは皆産卵し終えているはず。
だけど断続的にその産卵(のような行動)は続いていた。

これは模擬産卵だ。と去年はログで書いているけど、やっぱり違うんじゃないかってことで
今回の観察になった。
早朝ではメスのお腹を良く観察したけど、皆お腹はペッタンこ。
1個体を除いて!(こう云うの困る~。。。)
白濁も見えないし、やっぱり産卵の予行演習とか、メスの性転換を抑制するための行動なのだろうか。。。
しかしこの激しさはなんなんだろう。
フタイロハナダイとかで自分が狂乱と呼んでいる産卵ピーク時に見せる激しい産卵ラッシュと同じなんだよなぁ。
予行練習でこんなに気合を入れる必要があるんだろうか。。。

ひとまず、あまたの疑問は置いといて午後の微妙な時間に産卵を狙いに再び潜った。
そこでは朝とは全然違う軽い求愛があるのみ。う~ん。
で、翌朝。昨日よりも少し早く潜ってみたところ、やはり激しい模擬産卵!
白濁は確認できず。近寄るとパッとやめてしまい上手く観察できなかった。
とにかく激しかった。
そして楽しかった!

ってなわけでスミレナガハナダイに弄ばれた2日間だった。

ちなみにスミレの産卵についてはこんなおもしろい記事を見つけた。↓
水槽とフィールドでは違うだろうけど、スミレの面白さを感じるには十分の記事!
http://www.muse-tokai.jp/publish/umihaku/2002/v32n6p2.html



b0186442_2055829.jpg
動きが相当早いのでなかなか思うように撮れない!
色々と納得できな~い!のでまた行こ~っと。


b0186442_211551.jpg
チゴハナダイ
なんとこんな所にいたのか~!!!
浅場でよく見るチビハナダイの美しいバージョンといったところだろうか。

ではではまた~。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-10-27 20:52 | お宮前
2014年 10月 25日

新種のハナダイ!??キンギョモドキ。。。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   横瀬 / お宮前 / タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 
【 水温 】   25,2℃  【透明度 】  10~15m  【 潮 】 

b0186442_2162435.jpg
キンギョハナダイ??
アザハタ撮影と言う今年一番の大仕事を、初日で終えることができたようなので、今日はマクロ!
横瀬の深場へ~と思って沖合いからエントリーしたけど、流が強め。。。
いつも通りの場所で遊んで浅場でウダウダしていると、キンギョハナダイの群れに混じって
1匹だけ変なのがいる!!!!!
どう見てもキンギョハナダイ!尾柄部以外は。
外人ならこんな種類いるのか?と思って東南アジアの図鑑を見てみたけどいない。
じゃあハイブリットかな~?
ハナゴイがちょっと混じってるとか?
う~ん気になる!!!


b0186442_2163889.jpg
イシガキカエルウオタンク下でもボチボチいるけど、お宮の浅場はたくさん!(あっ西部はウジャウジャだけど)
チビから大人までたくさんいて窒素抜きには調度良い。
メルヘンに撮れてるし、今年の年賀状は7年連続のアザハタじゃなくて、、、こっちの方がいいんじゃないですか?
モリカワさ~ん!


b0186442_217333.jpg
クマドリカエルアンコウ
久しぶりにちっちゃいシロクマ~!
個人的には大興奮!!!かわいいなぁ。
しかし、伊豆ダイバーのお二人は良く見てるだろうし。。。
ログ用にでも何とか撮ってもらわなくては、と思い、
「屋久島では激レア!」と無駄に熱くスレートに書き殴ったのに、
写真は後ろ向きのやる気のないのが一枚。。。ぬぬぬ。。。


b0186442_2172546.jpg
メガネベニハゼ
最近はベニハゼが密かにブーム!
メガネベニハゼはメガネゴンベ同様に眼の周りが美しい!!!

今日も写真は森川さんより頂きました~。
ありがとうございます!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-10-25 21:05 | お宮前
2014年 10月 21日

岩陰で盛り上がる!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   お宮前 / タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 
【 水温 】   25,3℃  【透明度 】  20~30m  【 潮 】 

b0186442_22421195.jpg
アワセイソハゼ属の1種‐2(日本のハゼ)
今日もベタ凪で天気も良好!
久しぶりにお宮を下ってきた。
ブダイ類やスミレナガハナダイの繁殖行動でも見れないかな~と朝早めの時間に潜ってみたけど今一。
気がつくと岩の裏を覗いてハゼ探し。
なんか盛り上がってるな~と思ったら、めっちゃケンカしてるー!
人には見せられない体勢になりながら撮っていたけど、その価値あったな~。
岩陰で人知れずに争う姿に乾杯!
ちなみにハゼは岩の天井にくっ付いていたので、写真としては180℃違う。
でも逆立ちしながら撮ったから見た目はこんな感じだった(笑)


b0186442_22413629.jpg
チゴベニハゼ
浅瀬ではこんなのも。


b0186442_2240505.jpg
ウロコベニハゼ
こちらは初見!?
アオベニハゼを撮っていたら横にいたー!
地味だけど、なんかいいなぁ。

夕方には生態を狙ってまたひと潜り。
薄暗い中でまたまたゴマモンに襲われた~。。。
なんか今年は異様に襲われる回数が多いな。
ってかまだ繁殖期なのか???


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-10-21 22:37 | お宮前
2014年 09月 28日

晴れた~!まだまだ夏の陽気!?

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   ゼロ戦 / お宮前   【 天気 】  晴れ  【 風波 】 北東3m     
【 水温 】   27℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 

b0186442_21571855.jpg
ツバメウオ
昨日今日と風が強く一湊湾内でのダイビング。
でも今日は思ったより風がなく、永田にいけたかも。。。
海は透明度良好で水温も暖かい。
昨日は雨でしんどかったけど、今日は晴れ!
晴れるとまだまだ夏のよう!やっぱ晴れは嬉しい~!

ツバメウオは爆走していてまとまりなし。。。
でもこれはこれでいいかも!?
なによりAPSの60mmでこれだけ撮れるんだから凄い!!

b0186442_21573217.jpg
ガラスハゼ
ヤギの先っちょで卵を守っていた!
やっぱ卵はいいな~。


b0186442_21574620.jpg
ウミタケハゼの仲間
銀河チックなシャコガイに付くウミタケハゼ。
キレイだな~。


b0186442_21575879.jpg
ペガススベニハゼ
最近岩の裏が気になる。
さりげなく紹介したベニハゼだけどこんなチャーミングな瞳だったのか~!

写真は全て小林さんに頂きました。
2日間ありがとうございました~!!!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-09-28 21:11 | お宮前
2014年 09月 21日

フトスジイレズミハゼ!!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   ゼロ戦 / お宮前 / タンク下    【 天気 】  雨  【 風波 】 東2m     
【 水温 】   27,3℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 

b0186442_12245866.jpg
シャコガイに付くウミタケハゼ。
心配していた台風は大陸の方を通ってから本州へ上陸する変なコースらしい。
天気は良くないけど北部の海はまずまず。
水温がまた少し下がってしまったけど、まだまだ青い!


b0186442_1225103.jpg
フトスジイレズミハゼ
これこれ!
先日見つけて興奮した子!
めっちゃ小さいけど、なんか他のベンケイハゼよりも可愛いオーラが凄い!!
体色や頭の模様もだけど胸鰭が妙にかわいい。
これって、どれくらいまで大きくなるんだろう。
1cmはなかったと思う。


b0186442_12252146.jpg
フタイロハナゴイのオス(昨日の夕方)
9時45分到着の3本目だと、この時季は夕方になってしまう。
けっこう薄暗くなってきたけどこれはチャンスかもしれないと期待してみると、
どんぴしゃで、ケラマハナダイ&フタイロハナゴイの求愛&産卵が激しかった!
やっぱ生態は興奮するな~。


b0186442_12253120.jpg
漁港にはアカウミガメの赤ちゃんが迷い込んでいた。
今年最後のアカウミガメかな。
台風による東風の影響があるとこの漁港にはカメが良く溜まる。

写真はたくまさんより頂きました!
ありがとうございます!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-09-21 12:24 | お宮前
2014年 07月 21日

海の日連休!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   色々  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 1m     
【 水温 】   25~26℃  【透明度 】  10~30m  【 潮 】 

b0186442_23411133.jpg
マダラエイの群れ!



「屋久島オーシャンズ ~マンダラエイの大乱舞~」
突然に信じられないような光景に出会った!
最近単体でマダラエイを何度か見かけていたけど、
まさかこんなことになるなんて。。。
ライトと連結させてあったGoproでなんとか撮影。
いまだに興奮でドキドキ。
コブシメの卵を見せている場合じゃないな(笑)

b0186442_23453127.jpg
キンメモドキの壁とハナミノカサゴ
最近の一番のお気に入り!
この壁の前にいるだけで幸せ~。

b0186442_23455584.jpg
アザハタ
なんだかんだ言ってやっぱりアザハタ!
日本一撮りやすいアザハタ!!
とか勝手に呼んでるくらい撮りやすい!

b0186442_23471159.jpg
ケラマハナダイ
うわ~なんてメルヘンな!!!
今回の連休は女性ゲストばかりだったけど写真もやっぱ違うな~。


b0186442_23472532.jpg
クダゴンベまで爽やか!
連休最終日の3本目でようやく透明度回復!
30mはあったかな~!
いい加減夏本番でいいのでは!?

連休中に来ていただいた皆さんありがとうございました!
素敵な出会いがたんまりあったのに、書ききれずに申し訳な~い。
でもたのしい連休でした!

※写真はふ~みんさん、多鶴子さん、ちぃさんよりおかりしましたー。ありがとうございます!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-07-21 20:51 | お宮前
2014年 07月 08日

台風前はスノーケルで。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  お宮前  / タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 南東1,5~3m     
【 水温 】   25~26℃  【透明度 】  15m  【 潮 】 若潮

b0186442_11182121.jpg
南日本を緊張させている猛烈な台風8号が迫ってきた!
本当は体験ダイビング予定だったんだけど台風のウネリが入ってきていて正直快適じゃない。
でもスノーケルであれば影響が少なく十分に楽しめそう!
ってな分けで泳いできた。
先日の豪雨の影響で浅瀬は泥が舞い視界不良。
少し沖に出ると良いとは言えないものの青さはあった。
遺跡の様な橋脚と一緒に記念撮影。
智恵美ちゃん優子さんありがとね~!今度は潜ろう!!

これで数日は海はお預けかな。
被害が少ない事を祈るばかり!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-07-08 11:16 | お宮前