<   2011年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 30日

オジサンのフルコース!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   タンク下  【 天気 】  曇り時々晴れ  【 風向 】 北西
【 水温 】  26,6℃  【透明度 】  20~30m  【 潮 】  中潮

b0186442_2225589.jpg
求愛するオジサン
ふ~、、、最近すっかりオジサンになりました。

じゃなくて、、、すっかりオジサンにはまってしまいました!(笑)

一昨日は水深7~8mでのオジサン観察だったけど、今日は20~28mの深場でオジサン観察!
何でわざわざ深場で観察するかと言うと、オジサンの本場は深場なのだ!!
浅瀬でもたくさん見かけるけど小柄なものが多く求愛はそれど激しくなく産卵自体も1~2mくらいの上昇とあっさりしている。

深場では成体の数が多くの産卵上昇は浅場よりも断然高く10mほど上昇することもある!
求愛は激しく次々に行なわれて見ていて楽しい!
上の写真は婚姻色でヒゲをビヨンビヨンさせながらメスに求愛するオス。



b0186442_22253276.jpg
大きいのが婚姻色を出したオスで小さいのがメス。
このオスのテリトリーは直径30mくらいでメスの数は10~20匹くらいだった。
少なくとも10匹で正確に数えると20匹より多いかもしれない。
しかし深場でガンガン泳ぐオジサンたちを瞬時に識別することは容易ではなく上手く数えられなかった。

そうオジサンも多くのハナダイの仲間と一緒で大きなハーレムを作るようだ。
なんて羨ましいオジサンだろう。。。

ヒゲをビヨンビヨン揺らしながら若いおなごを追いかけるオジサンの姿には何か考えさせられるものもあるが、、、



b0186442_22254788.jpg
オジサンの産卵上昇
2匹のメスを引き連れて産卵!

産卵は全部で5回ほど見られ、時間は16:16~16:50の間だった。
明るさの違いか前回浅場でみた産卵よりも1時間以上も早いい産卵だった。


b0186442_22261576.jpg
浅場に帰ってきてからはオジサンの幼魚の混遊シーン探し!
浅場では各種幼魚たちが交じり合って泳いでいることが多い。
交じり合うことでお互いの身を守ったり効率良く餌を食べているのだろう。
小さいオジサンは色合いもヒゲも全部かわいい!



b0186442_22262762.jpg
最後はオジサンの食事風景
海底でヒゲを使い餌を探し、見つけると砂ごと飲み込み余分な砂をこのように吐き出す。

結局このダイビングはひたすらオジサンを追いかけていた。
でも知れば知るほど気になってくる。う~んこれはまた会いに来なくてはならなそうだ、、、(笑)



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2011-09-30 22:22 | 一湊タンク下
2011年 09月 29日

ネチネチとやってきました。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   クレーン下 / タンク下 / タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風向 】 東
【 水温 】  26,5℃  【透明度 】  20~30m  【 潮 】  中潮

b0186442_21191776.jpg
モンハナシャコ
午前中に体験ダイビングをやって午後からは急遽潜ることとなった茜ちゃんとネチネチしてきた!
なんと茜ちゃんは2年前までは大瀬を中心に潜りガイドもしていたらしい!
ここ数日は透明度が悪くて20mあるかどうか、、、なんて話していたら予想通りのリアクション(笑)
大瀬ダイバーが来るとついつい気合が入りすぎてしまう。

午後からはじめたので2本目はサンセットダイブ!
1本目は浅場でネチネチしていたので2本目は沖へ。
そこでオジサンのヒゲ、ビヨンビヨン求愛を見せてしまった(笑)
しかし結局は浅場でキンチャクガニやウミウシカクレエビ、ベニワモンヤドカリなどの小物をネチネチ。

茜ちゃ~ん今日は有難う!次はボートで遊ぼう!!

三木さんとあいちゃんも有難う!!
次はライセンスとってカメに会おうね~!!



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2011-09-29 21:17 | 一湊タンク下
2011年 09月 28日

オジサンの産卵

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   タンク下 / お宮前 / タンク下  【 天気 】  曇り  【 風向 】 東
【 水温 】  26,5℃  【透明度 】  20~30m  【 潮 】  大潮

b0186442_20422728.jpg
オジサンの産卵
夕方に出会いを求めてフラフラと海を散歩してきた。
エントリー口のすぐ近くのウスサザナミサンゴの周辺は魚のたまり場になっていて
この時間はナメラヤッコ、アブラヤッコ、スミツキベラ、フタスジリュウキュウスズメダイ、ニシキカワハギ
などなどが色めきたっている。
その中で今日はオジサンがひときわ激しく泳ぎ回っていた!

オジサンは求愛のときその特徴的なヒゲをビヨンビヨンと激しく振り回す。
そのヒゲの動きがなんとも滑稽で好きだ(笑)
オスはヒゲ動かしながら体色も変えてメスにアピール!
時おり上昇してはやはりヒゲをビヨンビヨンさせてアピール!

やがてメスはそのヒゲに誘われるかのように上昇していき産卵。
17時32分(日没は18時6分)。
それは夕日の中で美しいく行なわれた。
そうオジサンの産卵は美しかったのだ(笑)
写真にはうっすらと煙の様な卵も写っている。

その後も観察していたけど次がなかなか始まらないので諦めた。


b0186442_20425346.jpg
オジサンの求愛。
この求愛の時の数秒の間だけオスの体色は濃くなる。


b0186442_20434325.jpg
ヘリシロイロウミウシ
初夏までは比較的多かったウミウシも最近はめっきりと姿を見かけなくなった。
マクロ目線でじっくりと探すとちょろちょろと見つかる!


b0186442_2044195.jpg
オトヒメウミウシ
この時季にオトヒメウミウシのチビが良く見られる。

日中は石垣に通う藤原さんとまったり潜ってきた。
マンタに飽きた~と贅沢なことを言っていたので伊豆の魚を紹介(笑)!!
今日は有難うございました!!
明日は縄文杉楽しんで下さい!!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2011-09-28 20:37 | 一湊タンク下
2011年 09月 27日

ようやく観音にいけた。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   観音 / タンク下  【 天気 】  雨  【 風向 】 東
【 水温 】  26,5℃  【透明度 】  25~30m  【 潮 】  大潮

b0186442_21312161.jpg
アオウミガメと直ちゃん
今日は屋久島在住の直ちゃんとのんびりと潜ってきた。
むしろのんびりというよりグダグダだったかも(笑)

去年から北部を中心に一緒に潜ってきたけどまだ西部の観音に行けていなかった。
ここは直ちゃんはきっと気に入るだろうと思っていたら案の定楽しんでもらえたみたい!
キビナゴの群れにツムブリの小群れ。アカモンガラとムレハタタテは一面に舞い散っていた!
なんと言ってもこの屋久島らしい地形はフワフワ系ダイバーには大人気!
マクロではずどんと深場へ降りないと楽しみづらいのが痛いところかな。

1本終わった後は「つわのや」で屋久島の手作りハンバーガー!これが最高に美味い!
そして2本目はビーチ予定だったので、思う存分くつろいだ。
気がつくとゴルゴ13を2巻も読み終えていた。。。

b0186442_21273429.jpg
タンク下でもやっぱりキビナゴが多い!
カメにも3個体会えてそれぞれがまったりしていたので、撮り放題!
直ちゃ~ん記念写真送るね~!!

今日も有難う!!
それではまた~。


あっそうだそうだ、個人的にはおっと思ったのはセジロノドグロベラの求愛!
真っ黒な魚だけど一層黒く黒光りしながらブンブンメスを追いかけていた。
新たなホホスジタルミ幼魚や極小サイズのオビテンスモドキなんかも見られた。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2011-09-27 21:44 | 一湊タンク下
2011年 09月 26日

ブダイに小判!?

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   タンク下  【 天気 】  雨  【 風向 】 北東
【 水温 】  26,6℃  【透明度 】  25~30m  【 潮 】  大潮

b0186442_2233161.jpg
イチモンジブダイに付くコバンザメ
昨日のガイド中に見かけた組み合わせが今日も見れた!
コバンザメってもっと大型の魚に付く生き物なはずだけど屋久島では
サメなどの大物なんて滅多にいないから、しょうがなくブダイに付いたのかもしれない。

面白い組み合わせだったのでしばらく追ってみた。
それで分かったことは、ブダイがめっちゃ嫌がっているってこと!!
ブダイは普段追いかけても逃げるだけで中々撮れないけど、今日のこのイチモンジブダイは
動きが終始変だった。なにやら落ち着きがない。
餌を食べながらゆっくり泳いでいるかと思えば突然のダッシュ。
それでもコバンザメはピットリとくっ付いている。
気になって気になってしょうがないという感じが物凄い伝わってきた(笑)
そのせいか僕が近づいても全然逃げない!これは片利共生ではなく寄生になるのだろう。


b0186442_22333843.jpg
そんなことはお構いなしにコバンザメは楽しそう。。。
時々ブダイからジャンプするように離れてはくっ付いていた。


b0186442_2233563.jpg
ナミダクロハギ幼魚
その名の通り目の下にある涙の様な模様がチャームポイント!


b0186442_2234866.jpg
ヒレナガハギ幼魚
立派な成魚は良く見かけるけど何故か幼魚は少ない。
でもやっぱりかわいいのは幼魚だな~。


b0186442_22343151.jpg
クロモンガラ
そして最近一番気になる魚はこいつだ。
最近まで存在を知らなかったけど気にしているとどこでも見かける!!
なんて存在感の薄さだろう。。。視界には入っているけど記憶には決して残らない。そんな奴だ。
でも今までスルーしたきた反動か最近はやたらと気になる。ただ無性に気になる。
良くみると結構キレイで、なにか心をくすぐるフォルムをしていると思う。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2011-09-26 23:07 | 一湊タンク下
2011年 09月 25日

屋久島も日帰りダイビングができる!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   お宮前 / タンク下 / ゼロ戦  【 天気 】  豪雨のち曇り  【 風向 】 北東
【 水温 】  27,5℃  【透明度 】  25~30m  【 潮 】  中潮②

明け方から激しい雨。
天気予報は晴れだったのに、、、。
宿から海へ向かう途中も前が見えないほどの雨!!
まぁ良く降るものだ。まったく感心してしまう。
結局天気は徐々に良くなり内心ホッとした。
屋久島らしくていいですね~なんていってたのに(笑)

朝早めから1本潜り、2本目は9時45分にトッピーで来る佐藤さんを待ってのスタート!
なんと佐藤さんは鹿児島市在住で今日は日帰りの強行ダイビングだ!
いや~こんな気軽に来てもらえるなんて嬉しいなぁ。
結構慌しくなると思っていたけど、最後はうちでログまでできてしまった。
いけるもんですね!皆さん日帰りでも屋久島に来て潜れますよ~(笑)



ホシカイワリに戸惑うクロホシイシモチたち

水中は台風が過ぎてから水温が少し下がった。
遂に27度台。まだまだ海中は快適なんだけど、陸上の方がすっかり秋になってしまった。
ボートに上がってからの風が冷たい!!

天気がよければまだまだ夏気分で楽しめるけど今日みたいな日は防寒対策が必要だ。
これから来る方はボートコートやウィンドブレーカーの様なものがあったほうがいいです!

タンク下のキビナゴの群れは今日も絶好調だった。


それではまた!!



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2011-09-25 22:11 | ゼロ戦・漁礁
2011年 09月 24日

雅実(まさざね)始動!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   クレーン下 / タンク下 / クレーン下 / お宮前  【 天気 】  曇り  【 風向 】 北東
【 水温 】  27,5℃  【透明度 】  25~30m  【 潮 】  中潮

b0186442_2159443.jpg
なんだかすっかりサボり癖が付いてしまった。。。
来月からはキッチリとアップするぞ!!明日からと言えないあたりが危ないですけど、、、(笑)

ちなみに昨日は午前中にスノーケルでその後は午後到着の岩切さんたちとボートダイブでした。

今日は予報を裏切りずっと曇りだったけど水中は透明度が良く程よい青を堪能できた!
タンク下では5ヶ月くらい観察していたフリソデがいなくなっていた、、、。
でもいつものチビ亀君は目の前でじっくりと観察&撮影することができた!
この時季風物詩であるホホスジタルミのチビも登場!!


今日のお宮はいい感じに潮がかかっていて魚影が濃かった!!
アジアコショウダイのクリーニングが楽し気なので見てください。


今日も皆さん有難うございました!!
連休もあと一日!頑張るぞ~!!


あっタイトルの雅実(まさざね)は昨日海デビューを果たしたコンデジG12の名前です。
男気溢れる奴なので取り扱いには要注意です!!(笑)


~お知らせ~

今年の夏からガイド会に所属することになりました!
「ガイド会HP」

毎月24日は屋久島の情報をお届けしますので宜しくお願いします。
「世界の海ブログ」(今月の記事)

それではまた~。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2011-09-24 22:29 | お宮前
2011年 09月 22日

頑張れオビテンスモドキ!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   元浦 / タンク下  【 天気 】  晴れ時々曇り  【 風向 】 北西
【 水温 】  28℃  【透明度 】  5~8m / 20m  【 潮 】  長潮

b0186442_21125430.jpg
オビテンスモドキ若魚
台風15号が去りようやく海復帰!
潜れなかったのは2日間だけだったけど影響はず~っとあったので去ってくれてホッとした(笑)

午前中はまだ微妙にウネリの残る元浦で体験ダイビング!
透明度は予想通り悪かったけど魚影は濃く、思っていたより楽しかった!(?)
ヤクシマイワシが黒雲のように僕達の上空を通過して行って中々の迫力だった。
そう言えば去年もこれくらいの時期に良く見たな。

写真はタンク下で1個体のみ確認中のオビテンスモドキ若魚。
ペラペラの幼魚は時期になるとチョロチョロいるけど子のサイズは毎年1個体くらいしか見かけない。
それなのにテリトリーを持ち毎日のように見回りをしている。
時には求愛のディスプレイの様な行動まで。。。しかしどんなに頑張っても
それに答えてくれるものは現れない。唯一いるとしたら僕だろう、、、(笑)


b0186442_21132470.jpg
巣穴作り?
サンゴ片を口で運んだり砂を掘ったりしていた。
パートナーがいなくてもお家は必要なようだ。
それにしてもこの魚のファンキーさといったら半端じゃないな!!
また成長したら撮りに来るよ~!


b0186442_21134234.jpg
ニシキフウライウオの卵
ペアでいるとの情報をもらったけど1匹しか発見できず。。。
メスのお腹には今にも孵化寸前の卵!!
ハッチアウト狙っちゃおうかな~!!?



b0186442_2114689.jpg
ルリホシスズメダイ(幼魚)
この時期浅場の岩の隙間でそれなりに見られる。
成魚はウジャウジャいて繁殖も頻繁に行なっているので超普通種なんだけど
お目にかかることは少ない。この個体もシャイだな~と思いながら撮影していたけれど
実はルリホシスズメダイの世界では100匹に1匹の超イケイケな子だったのかもしれない(笑)


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2011-09-22 21:10 | 一湊タンク下
2011年 09月 19日

やっぱりゼロ戦!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   ゼロ戦 / タンク下 / お宮前  【 天気 】  雨時々曇り  【 風向 】 東
【 水温 】  28~29℃  【透明度 】  20~30m  【 潮 】  小潮①

b0186442_1631996.jpg
台風15号の接近で一湊湾内の海に影響が出始めてきた。
特に漁港!なんと予定していた船が朝一で早々と台風繋ぎしていた。。。
こうなると海が穏やかでも船は出せない。。。
そこで急遽別のボートへ乗り換え。いや~乗れてよかった!
水面では風の影響が強いけど波は弱く主要ポイントは全部潜ることができた。

1本目は今日もゼロ戦!ゼロ戦大好きの谷口さん達は相変わらず楽しそうに写真を撮っていた。
昨日も今日もホシカイワリがグルグルと回っていて魚の密度は十分!


b0186442_1641448.jpg
タンク下ではフリソデエビがアオヒトデを抱えていた!!
まだこのバージョンは撮ったことがな~い!早く撮りに行かなきゃ~。。。

友枝さんは何気なく指したヒレフリサンカクハゼの幼魚を気に入ってくれたみたい!
この魚は名前の通りヒレをフリフリしていてかわいい(笑)
近くにはオイランヨウジの幼魚もいた!!


b0186442_1675287.jpg
バイカナマコには大きなウミウシカクレエビ!!
バイカナマコは起伏があって撮り辛いけど結構絵になるので好きかも!?
たけ子さんにビシッと押さえて頂きました~!!


b0186442_1635285.jpg
お宮でも最近は根付きのカメがいる!
今日は微妙な挟まり具合でキョロキョロしていたけど全然逃げる気なし!
吉田さんは相変わらず自由に中層を漂っていた。カメよりも良く泳いでいたかな(笑)

お世話になった皆さん有難うございました!!
生憎の天候でしたが海好きの皆さんのポテンシャルの高さでこちらも楽しく潜れました!


明日は台風でお休みかな~!?


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2011-09-19 15:59 | ゼロ戦・漁礁
2011年 09月 16日

一湊湾内は穏やか

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   ゼロ戦 / お宮前  【 天気 】  曇り時々雨  【 風向 】 東
【 水温 】  28~29℃  【透明度 】  15~25m  【 潮 】  中潮②

b0186442_12175360.jpg
昨日の午後強かった風は治まり一湊湾内は凪!
天気は晴れたり雨降ったりと忙しないけど海はまだまだ大丈夫!
一湊湾内は台風が島の南にある間はまず大丈夫なのだ。
今回の台風は予報がまちまちで困るけど、まだまだ頑張ってくれそう!

今日は友枝さんと激しくものんびりと潜ってきた!(なんだそれ?)
ゼロ戦ではホシカイワリが今日もいて密度は申し分なし!
漁礁ではツムブリの群れに巻かれた!!


b0186442_1218930.jpg
ツムブリ
お宮では久しぶりにニチリンダテハゼに会ってきた。
やっぱいいな~この背ビレの日輪!!

今日はナイトまでみっちり4ダイブ!!の予定だったけど友枝さんも僕も体調が悪く
2本でやめて銭湯に浸かって終了~。

で、夜はのんかた!
あれ?風邪だけど飲んじゃった(笑)
屋久島でヨットをしている滝本さんも加わって皆で海や魚の話。
やっぱ酒の肴は魚談義でしょう!!
滝本さんの海の話はダイバーの感じている海と一味も二味も違い勉強になった。
「屋久島ヨットサービス」
屋久島で唯一のヨットのお店です!!是非遊びに来てください~!!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2011-09-16 12:11 | ゼロ戦・漁礁