屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 31日

アカモンガラの大合唱

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下 / ゼロ戦 / 志戸子  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 西1.5m
【 水温 】  29℃  【透明度 】  20m  【 潮 】 小潮

b0186442_8224993.jpg
アカモンガラ
今日はチームココアの皆??と早朝から潜ってきた。
全部女子だから居場所がない~。。。(笑)
今日もカメをじっくり観察!芸達者なジョーフィッシュも健在。

夕方には調査で志戸子の海へ。
透明度は少し東側にあるためか、透明度は15mあったかどうか。。。
目的地にはたどり着けなかったけどアカモンガラの大集団に出会えた!
アカモンガラといえば流れ物ポイントの超脇役というイメージだけど、なぜだか僕はこの魚が無性に好き。
数匹のアカモンガラをなんとか撮影できないものかと、じっと待っていると
どこからともなく押し寄せてきた!!
10匹が、、、数百匹に!!
それらが渾然一体となり、喉を鳴らし始めた。
「グゥグゥ」という音で四方を囲まれてしまった。
アカモンガラ好きには至福の時間。でも写真で改めてみると地味だなぁ(笑)

しかし、これは一体何の儀式だったのだろうか。。。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2013-07-31 08:21 | 志戸子
2013年 07月 30日

チョウチョウコショウダイの当たり年!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下 / お宮前 / オツセ  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 西2m
【 水温 】  29℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 小潮

b0186442_2053241.jpg
チョウチョウコショウダイ幼魚
まだまだ西風!
いったいいつまで続くことやら。
北部ではゼロ戦に行きたかったけど酔いそうなのでやめ。
海の中は上々!
西部もやっぱ時化でオツセのみ。透明度は少し落ちていた。

タンク下ではそこかしこにチョウチョウコショウダイの幼魚!!
今年は当たり年だな~。
出遅れたヒレナガスズメの幼魚も今頃大爆発!




『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2013-07-30 20:37 | 一湊タンク下
2013年 07月 29日

ツムブリの群れ!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  オツセ / オツセ / お宮前  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 西2m
【 水温 】  29℃  【透明度 】  30~40m  【 潮 】 小潮

ここの所オツセが熱い!
ってか西部はオツセしか潜れていないからなんだけど(笑)
相変わらずの西風で微妙な時化続き。
動画は今日のツムブリ!グルグルだった~!
海底ではちびハタタテハゼが、うじゃうじゃ!!
一塊で30匹!!
こりゃ~マクロでも攻めたいぞ!!




『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2013-07-29 20:30 | 西部
2013年 07月 28日

セダカギンポの卵守り(2)

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  お宮前 / タンク下 / お宮前  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 西2m
【 水温 】  28,5~29℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 中潮

b0186442_20112685.jpg
今日は熊本のシャチョウさんが遊びに来た!?
シモネタばっかりだけど楽しいな~(笑)
アザハタをビシッと撮ってもらいました。

b0186442_20224999.jpg
セダカギンポの卵守り
仕事が午後からだったので早朝でお宮に撮りたかったセダカギンポの卵守りを撮りにきた。
初めて見たときはスズメダイの卵だと思ってしまったけど、次に見たときにはセダカギンポがピタッとくっついていた!
いつもこんなに露出した場所に堂々と産むとは思えないので結構貴重な気がする。
他の地域ではどうなのだろう?
黄色いのが生みたての卵で、黒っぽい場所が孵化寸前の卵。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2013-07-28 20:10 | お宮前
2013年 07月 27日

時化だけど海は青い!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  オツセ / オツセ / ゼロ戦 【 天気 】  晴れ  【 風波 】 西2m
【 水温 】  29℃  【透明度 】  40m  【 潮 】 中潮

b0186442_207159.jpg
ここの所ず~~っと微妙に時化!
でも西部の海は青い!!
ワイルドな岩にダイバー 。これだけでも絵になる。
群れものも結構多い!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2013-07-27 20:06 | 西部
2013年 07月 26日

カメと記念撮影

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  お宮前 / ゼロ戦 / タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 西2m
【 水温 】  26~29℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 中潮

b0186442_19583176.jpg
大瀬ダイバーのお二人は最終日5日目!
でも最後の最後で原澤さんはストロボが光らず残念(笑)
安全停止ではツバメウオもたくさん!

3本目は新婚旅行の内藤さんたちと記念撮影ダイブ!
いつも通りまったりとしたカメが居てくれて良かった~。
二人ともおめでとう!!!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2013-07-26 19:52 | 一湊タンク下
2013年 07月 25日

イボタマキビ3重の塔

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  尾之間 / 春田浜  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 南西2m
【 水温 】  29℃  【透明度 】  ‐‐‐m  【 潮 】 大潮

b0186442_21501687.jpg
今日は大瀬ダイバーのお二人のみだったので普段はなかなか行けないところでのんびりと遊んできた!
尾之間は風が回っていて微妙に時化。不思議な水の層も3つくらいあって潜りにくい。
でもお二人は楽しそうだった(笑)

タイドプールではこんな感じ↑

ってあれ???
水がない。。。。。。

ってか怪しすぎる。。。。



b0186442_21503271.jpg
イボタマキビ3重の塔
全然知らなかったけど熱々の岩に干からびたように見える貝がくっついていた。
良く見ると貝の上に貝が乗り3重になっている。
地面が暑すぎるので暑さ対策のひとつなのだろう。
一番下の子が元気なのかが気になるところだけど。

と言うわけでタイドプール帰りにこんなものを皆で撮影していた(笑)



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2013-07-25 21:48 | 春田浜
2013年 07月 24日

時化の中のハシナガイルカ!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  オツセ / 観音 / タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 西2m
【 水温 】  29℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 大潮

思っているより時化ていた西部、、、でも海の中は青くて暖かくて快適~!
波ザブザブの中ハシナガイルカも見れた~!
こんな時に備えていつでもカメラを用意しているんだけどとても撮れる状況ではなかった。。。

オツセではハタタテハゼのちびがウジャウジャ!
1ヶ月前はハナヒゲウツボがたくさんいたのに最近は見つけられない!
もしかして水温が高すぎると出てこないのかな??
観音は潮が緩すぎて魚影は薄かった。。。



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2013-07-24 21:42 | 西部
2013年 07月 23日

女子高生が来た!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  ゼロ戦 / タンク下 / タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風波 】
【 水温 】  28~29℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 大潮②

b0186442_21251810.jpg
早朝でゼロ戦!
ワイドのお二人だったので僕は遠い所で一人ふらふら。
そこでベラギンポの集団を見つけた!
今年はゼロ戦の周りに多く10~20匹くらいいることもあるんだけど、この集団は100匹以上!!
それが2つくらいあったような。。。
ゼロ戦のベラギンポも種類が定かじゃないのに、こっちのがまた良く分からない。
同じようにも見えるし違うようにも見える。
動きはどう見ても違うんだよなぁ。
早いうちに確認しに行かなきゃ!

帰りにはツバメウオ!
昨日はマクロで良い感じのツバメ集団だったので今日はビシッと見せたいと思っていた。
だけどワイドのときに限って群れ方がいまひとつ、、、(笑)
まぁ見れたから良しとしよう!

2本目からは現役女子高生の歩ちゃんが遊びに来てくれた。
平均年齢が一気に下がってちょっと嬉しい(笑)
それにしても高校生が一人で潜りに来るなんてかっこいいな~。

皆さん明日も宜しくです!!



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2013-07-23 21:19 | ゼロ戦・漁礁
2013年 07月 22日

セダカギンポの卵守り

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  お宮前 / ゼロ戦  【 天気 】  晴れ  【 風波 】
【 水温 】  28~29℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 大潮②

b0186442_2112288.jpg
今日から5日間は大瀬ダイバーとねちねち。
透明度が落ちていたけどボチボチ回復したかな?
お宮では前から気になっていた所でセダカギンポが卵を守っていた!
前回見たときはスズメダイの卵だと思っていたけど、まさかセダカギンポが
サンゴの壁面に堂々と卵を産むとは思わなかった。
場所がなくて苦肉の策として産んだような気もするんだけど他の場所ではどうなんだろう??


b0186442_21114627.jpg
ゼダカギンポの卵



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2013-07-22 21:09 | お宮前