屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 31日

サンゴとイソギンチャクの白化

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  志戸子 / タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風波 】  
【 水温 】  30℃   【透明度 】  20~30m  【 潮 】 

b0186442_113256100.jpg
各地でサンゴの白化が進んでいるようだけれど、屋久島も例に漏れず白化が進行中。
少なくとも自分が見た中では過去一番の白化。
7月頭から水温がず~っと30℃だったのでそれもそのはず。
しかし世界的なサンゴの白化が起こった1998年時の水温はもっと高かったらしい。
船長が言うには当時は31~32℃あったんじゃないかと。
約2ヶ月ず~っとサンゴを気にしていたけど30℃の水温はギリギリ大丈夫なのかもしれない。
まぁ9月が例年通りの水温変化が起こればの話だけど。

写真の青くなっているサンゴはもともとは緑っぽい色合いだった。
多くのサンゴが白くなる前に青くなるみたい。
今は各所でサンゴが青くなっていてそれはそれで美しい。。。


b0186442_11332426.jpg
サンゴと同じくイソギンチャクも白化中。
そしてイソギンチャクの白化はとても美しい!
不謹慎ながらも喜んでいるダイバーも多いはず(笑)
僕自身も心配しながらも興奮してシャッターを押していた。。。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-08-31 10:48 | 志戸子
2013年 08月 30日

ぷかぷか。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  元浦  【 天気 】  晴れ  【 風波 】  
【 水温 】  30℃   【透明度 】  20m  【 潮 】 

b0186442_22413926.jpg
今日はスノーケリング!
泳ぎ回ると言うよりはぷかぷか浮かんで、魚が通り過ぎるのを見る。
そんな感じ。
泳ぎ回るよりもその方が楽しいような気もする。
止まってみる事によって感じたり見えてくる世界も多い。
それにしても癒し系だったなぁ。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-08-30 22:32 | 元浦
2013年 08月 29日

海の青。山の緑。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】    【 天気 】    【 風波 】  
【 水温 】     【透明度 】    【 潮 】 

b0186442_21515463.jpg
夏休みその②
車で90分。山を登ること30分。
ようやく辿りつた。
ウェットとハウジングを持っての山登りはしんどい。
それに怪しい。。。出会った全ての人に話しかけられるので大変(笑)
屋久島は山の島。
僕のフィールドは海なので、山には手をつける余裕がない。
しかし海に繫がる川はそれなりに見ておかないと!
標高1300m以上のこの場所には魚はいない。
静寂の中、深い緑の森に流れる清流に身を浸し思い耽った。
この森から流れ出る水が屋久島の森を作っているのだろうか?
正直良く分からない。

それとは関係なくここは静かで、清らかで気持ちがいい。

しかし、、、やっぱり、賑やかで発見と感動を常に与えてくれる海が好きだな~。
やっぱ海に潜ってなんぼですね。



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-08-29 21:50 | その他
2013年 08月 28日

体験ダイビング日和

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  元浦×6  【 天気 】  晴れ  【 風波 】  
【 水温 】  30℃  【透明度 】  10~20m  【 潮 】 

今日は元浦でひたすらに体験ダイビング!
海は穏やかで潜りやすい!透明度はいま一つだけれども満足してもらえるように案内できたかな!?
元浦は体験メインの場所だけれども自分でもたまにカメラを持って真剣勝負が出来る場所。
このポイントならではの魅力はたっぷり!

今日遊んでいただいた皆さんありがとうございました!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-08-28 21:25 | 元浦
2013年 08月 27日

夏休み!①

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  春田浜 / 川 / 川  【 天気 】  晴れ  【 風波 】  
【 水温 】  ℃  【透明度 】  m~  【 潮 】 

夏が終わりだけど夏休みだ~!
と言うわけでパラオのDと全力で屋久島で遊んだ(=仕事した)!

b0186442_8275168.jpg
タイドプールで見つけたスズメダイ。
見たことないなぁ。
外人かな!?

→イチモンスズメダイの若魚でした。。。



b0186442_828355.jpg
スミゾメスズメダイ
こちらは河口で見られるスズメダイ


b0186442_8281589.jpg
ノボリハゼ
こちらも河口域で見られた。
数は多く求愛の様な行動が見られた。



b0186442_8282889.jpg
川その②
ナンヨウボウズハゼがオスメス合わせてそれなりの数がいた!
なんだ~いる場所に入るのか。
ナンヨウボウズハゼは異様なメタリックさで遠めに見ると魚釣りのルアー(疑似餌)にしか見えなかった(笑)

他にも通常のダイビングでは見られないものがたくさん!
あ~今日も良い仕事した!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-08-27 08:19 | その他
2013年 08月 26日

気が付くと前線が!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下 / タンク下  【 天気 】  雨  【 風波 】 北西 
【 水温 】  30℃  【透明度 】  30m~  【 潮 】 

なんだか久しぶりの時化模様。
海の中は、、、青い!透明度はちょい沖では40mくらいありそう。
キビナゴが雲となり、スマやアオヤガラが追いかける。
美しいな~。

2本目はお宮へ向かうも、思った以上の波でタンク下へ引き返す。
潜っているうちに風が完全な北西に代わり、天候もどんどん悪くなってきた。。。

う~んこりゃあ微妙だ。
ってな訳で3本目は中止で、皆で「つわのや」で優雅にランチ!

たまにはこんなのもいいな~(笑)




『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-08-26 08:05 | 一湊タンク下
2013年 08月 25日

ピンクダートゴビー

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  ゼロ戦 / オツセ / ゼロ戦   【 天気 】  晴れ  【 風波 】 
【 水温 】  30℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 

b0186442_0222024.jpg
一本目はゼロ戦!

2本目はほっしぃと二人でオツセの深場へ~!
40m付近に大きなピンクダートゴビーのペア!
これはいいな~。警戒心もそれほど強くなさそうなので撮れる!
でも少し見ているとホンソメワケベラが突いて引っ込んだ。
え~。。。



b0186442_021585.jpg

浅場に帰ってきてからはギンポチェック。
やっぱシシマイギンポはダントツで可愛い!(?)

夕方にはゼロ戦でハナダイの産卵観察。
狂乱は起こらなかったけど求愛と産卵はしっかりと見ることが出来た。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-08-25 00:18 | 西部
2013年 08月 24日

岩萌え

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  永田灯台 / 元浦×2   【 天気 】  晴れ  【 風波 】 
【 水温 】  30℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 大潮

b0186442_013669.jpg
今日もパラオのDと灯台を攻めてきた!
夜明けを待ってエントリー。
良い感じの上げ潮でエントリー口付近にはタカサゴ系がうじゃうじゃ。
これは良さそうだな~、と思ったけどメインの根待ち場所ではギンガメが少々いるだけで
写真はまったく撮れず。


b0186442_015614.jpg
巨大な花崗岩
屋久島でもっとも大好きな岩!
山の頂上にもかっこいい岩は多いけれどこの岩以上のものは見たことがない。
岩萌えとでも言うのかな(笑)
この写真の失敗は人物を入れなかったことかな。
雄大な岩の大きさがこれでは伝わり辛い。

で、通常の時間は体験ダイビングでまったりお魚と戯れた。
このギャップもまた楽しい!



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-08-24 00:00 | 西部
2013年 08月 23日

スイーパー触手

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  クレーン下×2 / タンク下   【 天気 】  晴れ  【 風波 】 南東1,5m
【 水温 】  30℃  【透明度 】  40m  【 潮 】 大潮

b0186442_1219093.jpg
アザミサンゴのスイーパ触手
種が違うサンゴ同士が隣接すると領地争いのためにサンゴ同士のケンカがはじまる。
その時の武器になるのが写真の糸状に伸びるスイーパー触手。
餌を食べる触手は別にあるので攻撃専用の触手のようだ。
日中は見ることはないけど夜になると色んな所で争いが勃発している。
争いは静かに行われているので気にしていないと見えないだろう。


b0186442_12192353.jpg
シボリダマシ?

b0186442_12194078.jpg
キララハゼ属の1種??
全然違う!!→ケショウハゼの雌でした。。。

う~ん夜の海は普段見かけないやつらがたくさん隠れている。
だれか~教えてください!



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-08-23 12:17 | 一湊タンク下
2013年 08月 22日

ツバメ群れ~、ギンガメ群れ~、シイラ群れ~!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  漁礁 / 永田灯台 / オツセ  【 天気 】  晴れ時々雨  【 風波 】 南東2m
【 水温 】  30℃  【透明度 】  40m  【 潮 】 大潮

b0186442_1045497.jpg
毎年恒例になりつつあるお二人との早朝から午前中に3ダイブ!

漁礁ではツバメウオがドンドコやってきた~!
これで3年連続見れましたね!


b0186442_10454882.jpg
灯台ではギンガメアジの群れ!
クマササハナムロの群れ!(何気にすごい!!)
そして安全停止ではシイラの群れ!

b0186442_121675.jpg
最後はオツセでまったり~。


痛快な一日だったな~。
今年もありがとうございました!!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-08-22 12:17