<   2013年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 30日

5年間ありがとう。。。(涙)

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】    春田浜タイドプール   【 天気 】   晴れ時々曇り   【 風波 】 
【 水温 】   ---℃  【透明度 】  ---m  【 潮 】 

昨日と一昨日は時化で潜れず。
今日はボチボチ良くなったけど、平穏を求めて久しぶりの春田浜へ!

b0186442_1614178.jpg
夏のタイドプールは浅いので太陽光で熱々!
冬のタイドプールは外気によって冷やされて、キンキン!!
普通の海より全然寒い。。。

でもここの魚たちはいつも平和にフワフワ泳いでいる印象で清々しい!
水面下ギリギリのサンゴの上を各種幼魚たちが陽気に泳いでいた。


b0186442_16143839.jpg
すぐ脇ではハクセンスズメダイが餌を啄ばんでいた。
その度に海藻に溜まった気泡がふわ~と立ち昇って美しい!
その瞬間を抑えようとじっと粘ったけどなかなか上手い具合に撮れない。。。
まぁいいか。


そして遂にこの日を迎えた。
b0186442_1620840.jpg
以下FBより転載

「カラ~ン」
動かそうとすると妙な音がした。
車の下を覗くと、起動に重要そうなパーツが落ちていた。
やっぱり車は動かない。
すぐに車屋さんに来てもらったけど、修理が大変そう。
ってことで、ご臨終しました。
思えば伊豆を旅立ち、屋久島で住む所も決まってないのに
乗り込んで、この車に泊まりながら家を探したんだよなぁ。
う~ん。5年間ありがとう!
ひとまず現実的な考えは止めて、明日からはサンゴ調査で遠征してきます!
口永良部島、黒島、硫黄島、竹島、湯瀬!
いってきま~す。

写真は伊豆から屋久島に旅立つ日。
車屋さんにテルとイッチ。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-11-30 15:49 | 春田浜
2013年 11月 27日

チビハナダイ

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

26日、27日
【ポイント】    漁礁 / タンク下   【 天気 】   ---   【 風波 】 
【 水温 】   22~23℃  【透明度 】  20m  【 潮 】 

b0186442_15263749.jpg
秘密の崖
26日は潜るか迷うような時化気味の海。
27日にはだいぶ良くなりタンク下の沖合いへ!

年の瀬に近づくにつれて潜り辛い日が増えてくるけど、今日は良い天気で気分も上々!
近所の友達を空港へ送るついでに秘密の崖を案内。
昔は鉱山だったので採掘が盛んに行われていたらしい。
今はめったに人が来ることのない場所だけど、初めてここの景観を見たときは
新たな屋久島を知った気になった。まぁそんな場所です。


b0186442_1530296.jpg
ウルマカサゴの幼魚?
一見地味に見えるけれど、美しい色彩!
カサゴも種類が多いんだけど全然分から~ん。

b0186442_15305049.jpg
チビハナダイ
美しいハナダイの中でもとびっきり存在感がないのがこのチビハナダイ!
いっぱいいるんだけれど、その存在に気が付くのにも時間がかる(笑)
夕方に産卵直前のペアを追ったことがあるけれど、光を当てるとすぐに岩陰に隠れてしまい
まるでイソカサゴか何かを追いかけているかのような気分になったのを思い出した。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-11-27 15:24 | 一湊タンク下
2013年 11月 25日

エビ天!?

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】    漁礁  【 天気 】   ---   【 風波 】 
【 水温 】   22℃  【透明度 】  20m  【 潮 】 

b0186442_23291549.jpg
漁礁のアカシマシラヒゲエビの数が半端じゃない!
もう丼ぶりに出来そうなほど(笑)

その辺については「ガイド会世界の海ブログ」(24日担当)の方で少々書きました。


b0186442_23293498.jpg
こちらは最近発見したバイオレットボクサーシュリンプのペア!


b0186442_23295018.jpg
そしてこちらは、てんこ盛りのアカシマシラヒゲエビ以上、掻き揚げにしたいほどいるスザクサラサエビ(笑)
ここはエビ天国、エビテン、、、ですね(笑)


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-11-25 23:23 | ゼロ戦・漁礁
2013年 11月 23日

一湊のサンゴ調査

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   お宮前 / タンク下 / トンネル下  【 天気 】   ---   【 風波 】 
【 水温 】   22℃  【透明度 】  20m  【 潮 】 

b0186442_23162215.jpg
リュウモンサンゴとハナゴイ
久しぶりにこのポイントに潜った!
けど、面白~い!
いままで使えないな~とか思ってたけど凪の日なら来てもいいかも。
なんと言ってもこのサンゴの景観は見ものだ!


b0186442_23163960.jpg

今年の2ヶ月近く続いた高水温で大規模に白化したタンク下のサンゴたちだったけど、
9割方元に戻った!写真のようにまだ白い部分もあるけど、よく見ると再生途中と言った感じで、
時期に健全な状態に戻りそう。
よく頑張った~!!



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-11-23 23:10 | 一湊タンク下
2013年 11月 22日

灯台でニシキヤッコ。。。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   永田灯台 / 永田灯台  【 天気 】   ---   【 風波 】 
【 水温 】   23℃  【透明度 】  20~30m  【 潮 】 

b0186442_230786.jpg
今日は大地くんの出す船に乗せてもらって灯台調査!
2本潜った!
1本目は流れほぼなし。
2本目は程よい上げ潮!
でも、魚が少し足りない。
40mではネムリブカがいついたみたい。
気がつくと岩の亀裂でニキシヤッコを撮影していた。
この場所で撮る魚かな~?
と思いながらもなかなか撮る機会がない魚でもあるので良かったかな。
めでたしめでたし(笑)


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-11-22 22:47 | 西部
2013年 11月 21日

ようやく治まった。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   タンク下 / お宮前  【 天気 】   ---   【 風波 】 
【 水温 】   24℃  【透明度 】  20m~  【 潮 】 

ようやく時化が治まった!!
昨日は北部が時化ていたので湯泊まで行ったけれど、微妙な時化具合で今一楽しめなかった。。。
ほっと一安心した今日は、陣内さんとマンツーマンでボートダイブ!
気がつくとゲストさんもドライスーツに!
ってまぁ自分でドライをお勧めしたんだけど(笑)
海はのんびりといつも通り楽しめました~。

そして夜はひっそりと夜潜りへ!
ぐへへ。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-11-21 22:37 | 一湊タンク下
2013年 11月 18日

種子島旅行!?

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   お宮前 / 横瀬 / ゼロ戦  【 天気 】   晴れ    【 風波 】 
【 水温 】   24℃  【透明度 】  20m~  【 潮 】 


b0186442_22262719.jpg
毎年恒例の種子島のサンゴ調査!
その前に、今年は田中家一家と種子島入りして家族旅行&海の調査!
マングローブやまだ潜ったことのない島の東面を調査しようと思ったけれど、、、
あれれ、、、気がつくと1泊2日の家族旅行で終了~。
なぜなら海が予報を遥かに上回り、時化てきた!
サンゴの調査どころか屋久島に帰れなくなりそうだったので止む無く島へ帰還。
帰りのフェリーは壮絶な揺れで久しぶりに酔った(笑)

b0186442_22264620.jpg
調査は空振りに終わったけれど、久しぶりの家族旅行を楽しめたからまぁ良いか。
そんな大人の事情とは関係なくはしゃぐ子供たち。






『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-11-18 22:23 | 一湊タンク下
2013年 11月 14日

ゼロ戦好きがまた一人。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   お宮前 / 横瀬 / ゼロ戦  【 天気 】   晴れ    【 風波 】 
【 水温 】   24℃  【透明度 】  20m~  【 潮 】 

b0186442_227160.jpg
アカシマシラヒゲエビにクリーニングされるアザハタ
気がつくとログを1ヶ月近く更新していなかった。。。
更新しないと変な広告が出ると言う個人的な発見以外は主に不評(笑)
このままでは年越しとなりかねないのでひとまず今に追いつくために略式で怒涛のログ更新!
って今年はこんなんばっか。反省してます(涙)

この3日間は東伊豆・伊東「マリンロード」の晴美さんがツアーの下見で遊びに来てくれていました!

特に2日目は時化との戦いだったけど夕方にはなんとかゼロ戦に潜ることが出来た。
そこでは今年初めて見るハナダイの狂乱が見られた!
全てのハナダイたちが狂ったように産卵を繰り返していた。
3日間を通してとにかくゼロ戦がお気に入りのようで、毎日あれこれと遊んだ。
ツバメウオもやたらとサービス精神旺盛で毎回出迎えてくれていた。


b0186442_2271864.jpg
横瀬の魚の溜り場
3日間ありがとうございました!
今度は海況のいい時&暖かい時にじっくり潜りましょう!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-11-14 21:48 | ゼロ戦・漁礁
2013年 11月 10日

ブダイ幼魚の混遊

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   タンク下  【 天気 】   晴れのち雨    【 風波 】 ~北西
【 水温 】   24℃  【透明度 】  20m  【 潮 】 

b0186442_13153674.jpg
ブダイ幼魚たち。

朝のうちは天気が良かったので、もしかして大丈夫かもと思って油断した。
昼前には前線が通過して一気に悪天候へ!
海はまだ時化初めなので大丈夫だったけど、もっと早く潜っておけば良かったな~と(笑)

浅場ではベラやブダイの子供たちが一緒に泳いでいる。
小さい頃は異種間同士でもこうして一緒に仲良く泳ぐ、それによって捕食されにくくなったり、
食事の効率が上がるのだろう。


b0186442_13293947.jpg
ウミタケハゼの仲間





『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-11-10 12:52 | 一湊タンク下
2013年 11月 09日

モビングされるワモンダコ!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   お宮前 / タンク下  【 天気 】   晴れ   【 風波 】 南東
【 水温 】   24℃  【透明度 】  20m  【 潮 】 

b0186442_1227261.jpg
モビングされるワモンダコ
ベタ凪で天気も良好!11月でもこのコンディションなら南国っぽいなぁ(笑)
そんな中、いつも以上にまったりと遊んできた!

タンク下では前回には見れなかったアオウミガメに会えた!
良かった良かった。
そして興奮のネイチャーは写真のワモンダコ!
遠くから眺めていると、ベラやハタ、オジサンなどによって追われているのが観察できた。
屋久島で一番良く見かけるモビングはワモンダコに対するものが多い。


b0186442_12261389.jpg
お宮では船の下の浅場でひたすらにのんびりとした。
ここはベタ凪で陽射しのある時は小魚が多く、楽園のよう!
アカハチハゼのチビはいっぱい見られた!


b0186442_1228582.jpg
そして夜潜り4日目。
集魚灯には怪しげなプランクトン達が集まってきた。
成果は少なかったけど、眼を引いたのは昨日も現れたこのオヨギゴカイの仲間!?
7~8cmはあったけど、体はスケスケ(笑)
気持ち悪くもあり、美しくもある、なんとも言えないゴカイだと思う(笑)




『屋久島ダイビングライフ』 【HP】  
[PR]

by yakuumi | 2013-11-09 12:24 | 一湊タンク下