屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 31日

海の日常。数千匹のヤクシマイワシ!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下 / タンク下  【 天気 】   曇り  【 風波 】  北西1,5m  
【 水温 】  20℃  【透明度 】  15m  【 潮 】 中潮

b0186442_21354879.jpg
イシヨウジ興奮色(婚姻色?)
昨日は一時的に時化たものの今日にはだいぶ回復!
1本目は沖合いへ出てみたけどやや流れあり、で目的のものは見つけられず。
行きがけにはヤクシマイワシの何千匹という群れがたまっていて壮観だった!!
一昨日の豪雨で河口域から流れてきたのかな。
帰りがけにはイシヨウジ!数匹いるな~と思っていたら10匹くらいの集まりになった。
その後は何組かに分かれて求愛ともケンカとも言い切れない良く分からないダンスを踊りあっていた。
いったい何をしていたんだか?
写真はこんなに鮮やかな赤と青なの!???
と思われるかもしれないが、僕も全く同じ思いです(笑)
ほっしぃの画像を見せてもらったらこんな絵が写っていた。
彩度が強いこともあるけど、キレイだな~!

b0186442_21352990.jpg
アカハチハゼ
2本目は浅場でうだうだ。
そのうち20分くらいはアカハチハゼ観察。
ちょうど巣穴を作っている所だったので、面白かった。
海藻やしなしなの木の枝や石なんかを口に咥えては
巣穴の奥や周りに積んでいた。
産卵や喧嘩や捕食などと言った劇的なシーンではないんだけど
妙に楽しい。
ほのぼのとず~っと見入ってしまうような、そんな光景だった。
こんなシーンを色んな人にじっくり見てもらいたいな~って良く思う。


b0186442_2136434.jpg
イシガキカエルウオ
最後はイシガキの丘でイシガキカエルウオ!
時化上がりの影響か3個体くらいしか見られなかったけど相変わらずかわいい。

さて、明日から1週間ほど上京します!

4月4,5,6日はマリンダイビング会場内にて次世代ガイド展にて写真展示をしています。
ずっとはいれませんが基本的にはMD会場内をウロウロしていると思うので是非遊びに来てください!
このワクワクする時期に屋久島の海を離れるのは寂しいですが、
また海の仲間やガイド仲間達とたくさん話して海への情熱をより高めたいと思います。


~お知らせ~
4月5日はガイド会ライブへ参加します!東京でお待ちしています!
※4月1日~4月7日は帰省の為お休みとさせていただきます。

5月7日 口永良部島遠征! 
6月からは毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-03-31 21:53 | 一湊タンク下
2014年 03月 30日

イシガキの丘!?

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下  【 天気 】   曇り  【 風波 】  西~北西2,5m  
【 水温 】  20℃  【透明度 】  15m  【 潮 】 中潮

b0186442_040201.jpg
イシガキカエルウオ
ここ数日謎の腹痛に襲われたり、微熱が出たり良く分からない不調で潜ったり潜れなかったり。
元気になったと思ったら今度は風が強い!
夜中は激しい雨~。
屋久島で言う木の芽流しの雨かな。

とにかく時化そうだったので今日は早朝から潜ってきた。
でも、暗いし、波が少しあるしで、いまひとつ。

写真は28日の晴れた日に撮ったもの。
浅い岩の上ではイシガキカエルウオがたくさんいた!
よし、ここをイシガキの丘と名付けよう。
実は最近ちょっとしたフィールド名を付けるのがマイブーム(笑)
タンク下の中に密かに名前をつけている場所がいっぱい。


b0186442_0242915.jpg
凪で天気が良いと写真も撮っていて気持ちが良い!
ある1個体を追いかけていたら、急に変な動きをし始めた。
始めは理由が良く分かんなかったけど、すぐ隣に穴に入る別の子がいた!
今年はイシガキカエルウオの繁殖行動も真剣に狙いたいな!


b0186442_0244444.jpg
クロハコフグ幼魚
最近エントリーするとこの子が出迎えてくれる。
ありがとう~!


5月7日 口永良部島遠征! 
6月からは毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-03-30 00:22 | 一湊タンク下
2014年 03月 26日

このヤドカリだ~れだ!?

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下  【 天気 】   晴れ  【 風波 】  
【 水温 】  20℃  【透明度 】  15m  【 潮 】 若潮

b0186442_14495317.jpg
今日は気がつくとヤドカリばかり探していた(笑)
と言うのも近いうちに発売されるヤドカリ図鑑用の手伝いを少ししていて
ここ最近はハードディスクに溜まっているヤドカリ写真をひっくり返してばかりいるので
自然と気になってしまうのだ。

ヤドカリも慣れてくると、全身を見ずとも、生息環境や生息水深、入っている貝殻などで大体の種類は分かるもの。
そして引っ込んでしまっても手や脚だけ見えていれば種類も大体分かる。
と、思っていたんだけど、最近真剣に見ていなかったせいか、今日は水中でちょっと落ち込んだ。

写真↑を見て、これは温帯種のホンヤドカリ系で屋久島にはあまりいないやつだ!
と喜んで出てくるのを待っていた。。。





b0186442_14501458.jpg
テブクロイトヒキヤドカリ
出てきたのはこの子。
あれ、、、これって屋久島でもウジャウジャいるやつだ!
伊豆にいた頃にも散々見てるから分からないわけないのに~。。。
もっと真剣に見なきゃダメだな~と、水深30mで反省したのだった(笑)


b0186442_14531450.jpg
カザリサンゴヤドカリ(若齢個体)
浅瀬ではこんな感じでたくさんのサンゴヤドカリが見られます!



5月7日 口永良部島遠征! 
6月からは毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-03-26 14:48 | 一湊タンク下
2014年 03月 25日

春だ~。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下  【 天気 】   晴れ  【 風波 】  
【 水温 】  20℃  【透明度 】  15m  【 潮 】 長潮

b0186442_145382.jpg
アカイソハゼ
今日は浅場をのんびりと散策。
今年は海藻が去年よりも勢いが良い!
あと1ヶ月もしたらキレイな光景にになるだろうな~。

どこにでもいるイソハゼだけど、なかなか美しい!

b0186442_147573.jpg
クマノミ
春になって生き生きとしてきたような!?

気持い~季節になったなぁ。


5月7日 口永良部島遠征! 
6月からは毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-03-25 14:03 | 一湊タンク下
2014年 03月 24日

ギリギリ更新!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  お宮前  【 天気 】   晴れ  【 風波 】 m  
【 水温 】  20℃  【透明度 】  10~15m  【 潮 】 潮

b0186442_1229497.jpg

今日もコブシメを狙ってみた!
いるにはいたけど、、、産卵は確認できず!

「ガイド会世界の海ブログ」

24日は僕の担当日です。
良かったら見てくださ~い!


5月7日 口永良部島遠征! 
6月からは毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-03-24 12:21 | 一湊タンク下
2014年 03月 23日

今日もコブシメ~!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  お宮前 / お宮前  【 天気 】   晴れ  【 風波 】 南1m  
【 水温 】  20℃  【透明度 】  15~20m  【 潮 】 小潮

b0186442_226161.jpg
コブシメの交接
今日は2ダイブともコブシメ狙い!
昼前に潜った1本目ではコブシメ合計10匹!
産卵あり!交接あり!!間近で見ることができて感動~。
周りの子達の警戒心が強く、お祭りの様な状態ではなかった。
きっと今から盛り上がるに違いない!
と、後ろ髪を引かれつつエキジット。

途中でトモシビイトヒキベラの立派なオスを発見!
婚姻色でビュンビュン泳ぎながらメスを追いかけていた。
これもいいなぁ~。

b0186442_226203.jpg
コブシメのケンカ
お昼を挟んで期待の2本目!
いた~!サンゴの上でオスがケンカしていた。
が、、、近づくとす~っと遠ざかってしまい、その後は岩陰にいる子を見かける程度。
ありゃりゃ。。。
2本目はかなり期待できそ~!
とか言っちゃったんだけどなぁ。。。
サンゴの隙間には卵がぎっしり詰まっていた。
最近ここにきていなかったけど、もっと早くに見ておくんだった~。
あっでもコブシメの産卵はまだまだ続くはず!


b0186442_2264112.jpg
ツムブリの群れ
コブシメを見ていたら突然どわ~っと流れてきた!
春は回遊魚もいい季節ですね!

今日の画像はほっしぃさんからお借りしました~。
ありがとう~!

5月7日 口永良部島遠征! 
6月からは毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-03-23 21:40 | お宮前
2014年 03月 22日

今年は良いかも!?コブシメの産卵!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  お宮前 / タンク下  【 天気 】   晴れ  【 風波 】  
【 水温 】  20℃  【透明度 】  20m  【 潮 】 潮

b0186442_20243865.jpg
コブシメの産卵
きた~!
10匹くらいのコブシメが産卵&求愛&ケンカ!
去年は全然盛り上がらなかったから心配してたんだ~。


コブシメの産卵とオビテンスモドキのマウント作り
コブシメはじっくり20分くらいは観察してたかな?
取り放題だったのでコンデジで動画を撮らせてもらっちゃった!
後半はオビテンスモドキの日常。
こうして小石を積み上げていき石の山を作る。
夕方になるとその中にドロン。
さぞかし寝心地の悪そうなベットだな~と思うんだけどスルッと入っていくから不思議。

今年は口永良部島遠征を毎月恒例にしました!
是非是非ご参加くださ~い!
ちなみに5月はニタリ、、、狙ってます!?(笑)
詳しくは下のリンクを~。


~お知らせ~
4月5日はガイド会ライブへ参加します!東京でお待ちしています!
※4月1日~4月7日は帰省の為お休みとさせていただきます。

5月7日 口永良部島遠征! 
6月からは毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-03-22 20:22 | お宮前
2014年 03月 19日

早朝からイシヨウジ!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下  【 天気 】   晴れのち雨  【 風波 】  
【 水温 】  20℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 中潮

b0186442_2294838.jpg
今日はイシヨウジの生活を観察に夜明け過ぎから潜ってきた。
ものの本によると一夫一妻のイシヨウジは、夜明け頃にペアで挨拶行動と呼ばれるダンスの様なものを
必ず行うらしい。
それを見たくて潜ったのに布団から上手く抜け出せずに夜明け後のダイビングとなってしまった。。。
毎日やってるならいつでもいいか~という甘~い誘惑に負けてしまったのかもしれない。。。
それでも日中よりは活動的でペアでいちゃいちゃしているのが数箇所で見られた。


b0186442_21564653.jpg
オスのイシヨウジは喉元が青くなり婚姻色がキレイ!!!


b0186442_2214492.jpg
ペアで軽くクネクネしていたけれど産卵までは見れそうもない様子だった。
イシヨウジって昔は地味だな~と思ってたけど、いや今も地味だとは思うけど
魅力がたくさんある生き物だな~と最近は思う。


~お知らせ~
4月5日はガイド会ライブへ参加します!東京でお待ちしています!
※4月1日~4月7日は帰省の為お休みとさせていただきます。

5月7日 口永良部島遠征!
7月5日 口永良部島遠征第2弾! ※詳しくは【HP】
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-03-19 20:53 | 一湊タンク下
2014年 03月 18日

今日もトラギス広場

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下  【 天気 】   曇り時々雨  【 風波 】  西
【 水温 】  20℃  【透明度 】  25m  【 潮 】 中潮

b0186442_22453476.jpg
今日は昨日より少し遅めの時間にカシワハナダイを見に行ってみた。
随分と薄暗い時間なのにいまいち活気がない。メスはお腹が膨らんでるのになぁ。
この辺にいるハナダイたちは時間よりも潮を選んで繁殖行動をしているようだ。
いい潮が来ない時は、時間を目安に産卵なのかな?

浅場では今日もサンゴトラギス!
お尻をピョコンと跳ね上げる蠱惑的な動きにノックアウト。
日没前の18時過ぎに今年初の産卵を確認!

そのまま2回、3回と見ようと思ったら、すぐ隣でオグロトラギスがいい感じ!
ついつい、誘惑に負けてそれからはオグロトラギスをみっちりマーク。
サンゴトラギスより大型なだけあって、テリトリーもなかなか広い。
求愛もサンゴトラギスと少し違うのがまた面白い。

産卵直前にはオスがメスの頭の上に頭を乗せた!(写真上)


b0186442_22455627.jpg
メスの誘いに乗って追いかけるオス


b0186442_22461650.jpg
産卵の直前


b0186442_22462991.jpg
産卵直後
3枚目のペアリングからの産卵上昇の加速度が半端じゃなくてカメラでは追いきれない!
でもそのうち、とらえてやる~!

~お知らせ~
4月5日はガイド会ライブへ参加します!東京でお待ちしています!
※4月1日~4月7日は帰省の為お休みとさせていただきます。

5月7日 口永良部島遠征!
7月5日 口永良部島遠征第2弾! ※詳しくは【HP】
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-03-18 22:42 | 一湊タンク下
2014年 03月 17日

春が来た!~サンゴトラギスで感じる海の街~

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下 / タンク下  【 天気 】   晴れ  【 風波 】  南1m
【 水温 】  20℃  【透明度 】  20m  【 潮 】 大潮

b0186442_10105737.jpg
今日はまったり2ダイブ。
旬のアマミスズメやハダカハオコゼ、バイオレットボクサーシュリンプ、フリソデエビなどなどを観察。
イシヨウジは一掴みで20匹くらい取れそうなほどまとまっていた!
う~んいいなぁ。
16時くらいからカシワハナダイの産卵を見に行ったんだけど、潮加減が悪くて軽い求愛のみ。

後半はウダウダとサンゴトラギスの街を散策。
産卵にはまだ時間があったので、サンゴトラギスがテリトリーを回ってメスに挨拶をしたり、
シグナルジャンプしたりするを見たり、お腹の大きなメスをじっと見たり、そんな何気ない行動を観察。
派手なことは全然ないけど、これが妙に楽しい!
じっくり観察することによって、サンゴトラギスたちが明確な意思を持って泳いでいて
切実に生きているということを感じることができる。
魚たちの何気ない日常を感じられると、海に対する感じ方もまた少し違ってくるのではないだろうか。

b0186442_10112022.jpg
オスのトラギス

b0186442_10114383.jpg
メスのトラギス
トラギス広場では海藻のミルの芽生えが目立つ!
新緑の中を飛び回るトラギスがかわいい~。

そうだ、陸でも今日は春だな~と思わせる暖かな陽気だった。
桜も一気に開花して、まさに春!
楽しみがどんどんと増えてくるいい季節ですね。


~お知らせ~
4月5日はガイド会ライブへ参加します!東京でお待ちしています!
※4月1日~4月7日は帰省の為お休みとさせていただきます。

5月7日 口永良部島遠征!
7月5日 口永良部島遠征第2弾! ※詳しくは【HP】
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-03-17 10:10 | 一湊タンク下