<   2014年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 31日

ヘコアユの産卵!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   クレーン下×2   【 天気 】   晴れ  【 風波 】  東
【 水温 】   25℃  【透明度 】  20~30m  【 潮 】 中潮

b0186442_22284040.jpg
ヘコアユの産卵
今日は夏の様な陽気の中、まったり体験ダイビング!
海はこの上なく穏やかで、陽射しも強く本当に梅雨は来るのか!?
というような一日だった。

写真は昨日の夕方に見られたヘコアユの産卵!!!
日中に潜ったときにアオサの色素が抜け落ちていたので一昨日に?遊走子を放出したようだった。
まだ緑もたくさん残っていたので今日も見られるかな~と思ったけど見られず。
気が付くとなんとな~く海を徘徊して1時間。。。
そろそろ上がろうかなと思った時にいつもと違う動きをするヘコアユ達を見つけた!
もしかして産卵でもするのか!?と思ったけど見たことないし、聞いたこともない。
怪しい動きは日中にも見たことあるんだけど、それ以上はなし。
こういった時は大抵なんだったんだろ~?で終わるんだけど今日は違かった!

観察してしばらくすると群れからす~っと2匹だけ上昇を始めた!
なんだなんだと思いながら写真を撮っているとなんか糸の様なものが出てきた!
産卵だ~!!!
なんとなくだけど、ヒメテグリの産卵を髣髴とさせられた。


b0186442_2229190.jpg
ヘコアユはペア産卵だったのか~と知った所で、今度はなんと3個体で産卵。。。
普段群れでいるわけだし、こう云うこともあるのね。
ちなみに群れは9個体で、そのうち4,5匹のお腹が大きかったのでオスとメスの割合は同じくらい。
見られた産卵は4回。
もしかしてヘコアユって毎日産卵してるのかな??
コンスタントに見せられる産卵ストックにヘコアユも加えられると嬉しいな!
また見に行かなきゃ。


b0186442_22504629.jpg
ヘコアユの卵
ヘコアユから生み出される卵は長く1本に繫がっていて、
ライトを当てると真珠のネックレスように美しく輝いていた。
今度嫁さんにプレゼントしようかな。
卵。。。

ではまた。。。

~お知らせ~
口永良部遠征ツアー!
毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-05-31 22:53 | 一湊タンク下
2014年 05月 30日

イソマグロ群れ&ギンガメ群れ!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   永田灯台 / 永田灯台 / タンク下 / タンク下  【 天気 】   晴れ  【 風波 】 
【 水温 】   25℃  【透明度 】  30~40m  【 潮 】 大潮

b0186442_21463216.jpg
イソマグロ
今日は島民ダイバーほっしぃと早朝から灯台!
この数日灯台が当たっているという情報をもらったのでウキウキでエントリー。
いた~!!
イソマグロ!!
それも恐ろしいほどにでかい!!!
それが50匹くらいはウロウロしていた。
しかし、、、あのイソマグロの迫力と凛々しさは写真には写らなかった(泣)



b0186442_2146599.jpg
ギンガメアジ
2本目は潮が上げから下げ?に変化している途中だったけど、
魚は1本目と同じくらいいた!
ギンガメは数百匹でたまっていた!!
しかしアプローチを少し失敗して寄り切れず。
一度離れた後は遠くの方で薄っすら見えていたけど、あそこまではいけないな。。。


b0186442_214748100.jpg
ツムブリ
ツムブリの大群も時おり駆け抜けた!!!
これがまた楽しい~。

イソマグロって今まで何度も見てるけど、どうしても絵にならなくって、
あんまり好きじゃなかった。刺身でもマグロはあんま好きじゃないし(笑)
今回も全然上手く撮れなかったけど、あの迫力にはシビレタな~。
人を殺めていそうな厳めしい顔の2m級の化け物の様なのもいてちょっと恐かった。

最後はまったりタンク下!
豪快なドリフトからのこのまったり感がたまらない!!!
で、今年初のジョーフィッシュの抱卵を確認!
ガッツリ3ダイブ終えてもまだお昼(笑)

あ~良い一日だった。

~お知らせ~
口永良部遠征ツアー!
毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-05-30 21:42 | 西部
2014年 05月 28日

イナズマヒカリイシモチの群れが凄いことに。。。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   タンク下   【 天気 】   晴れ  【 風波 】 
【 水温 】   24~25℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 大潮

b0186442_20574719.jpg
イナズマヒカリイシモチ
ここ最近毎日通っているイナピカ。
初めて見た時よりもなんか見応えが増している!
透明だった幼魚の色が付いたからかな?
それとも増えたのかな?
ざっと数えて40匹。50匹以上はいそう!
毎日見ているともはやレア者ではなく普通種にしか思えない。
普段行かないような深場にはたくさんいるのだろうか?
今年は潮加減がよくって多く見られてるのかな?
それともどこか遠方より大量に流れてきたのかな?
柏島のイナピカの出所はひょっとして屋久島じゃないのか!?
などなど窒素酔いになりながら色々と想像するのは楽しいなぁ~(笑)

ではではまた~。

~お知らせ~
口永良部遠征ツアー!
毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-05-28 20:56 | 一湊タンク下
2014年 05月 27日

トンガリコーン!?

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   タンク下×2   【 天気 】   晴れ  【 風波 】 
【 水温 】   24~25℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 大潮

今日の仕事を終えてビールでも呑もうかと思っていた所に、近所に越してきた大阪のオバハンが言った。
「表層にトンガリコーンみたいなのがたくさん浮いてたで~」
なぬ???
黒潮絶好調の今にプランクトンの類が出たか、、、黒潮が外れるのか?
もしかして凄い浮遊生物でも出るんじゃないのか!?
ってか、トンガリコーンってなんだ~!!!!

そんな訳で疑問たっぷりのまま今日もサンセットナイト(笑)

b0186442_20352411.jpg
浅場ではブダイやベラの幼魚たちが仲良く餌を食べている。
エキジット間際に見られるこの光景が好き。


b0186442_20334161.jpg
ヘコアユ
海藻の間をユラユラ。
これくらいのまとまりが撮りやすくていい。


b0186442_2034587.jpg
セソコテグリの求愛
結局急いで飛び込んだ日没前の海にはトンガリコーン??のようなものがたくさん浮いていた。
なるほど、ヒカリボヤの仲間が。。。
想像し切れなかった自分への悔しさと、近所のオバハンの表現力の高さに驚きつつも
海の中で夜を迎えたのだった(笑)

写真はセソコテグリ産卵前の求愛。
産卵上昇も良いけれど、僕はその前に見られるこの求愛行動が見応えがあって、美しさがあって好き。

ってか、トンガリコーンが食べたくなってきた。。。


~お知らせ~
口永良部遠征ツアー!
毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-05-27 19:16 | 一湊タンク下
2014年 05月 26日

海の青 ~セソコテグリ産卵~

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   タンク下 / タンク下 / タンク下 / タンク下  【 天気 】   雨  【 風波 】 南西
【 水温 】   24~25℃  【透明度 】  40m  【 潮 】 中潮

b0186442_1219337.jpg
あめ~。
だけどめっちゃ青い~!!!

午前中に軽くチェックで入ったら、海の青さに吸い込まれそうだった。
海の青は「青」と一言では片付けられないほど色んな種類の青さがある。
天気が良く光にあふれている時の海も良いけど、雨で暗いときの海は青さが際立つ。
僕はこの青さがたまらなく好き!
黒潮が当たっている今日はこの青さを見ているだけでも幸せだった。

さて今日は午後から3ダイブ!
ナイトまでだったので遅めのスタートでじっくりと潜ってきた。
ボートは予想外の西風でアウト。
浅場は白っぽくなってしまったけどやっぱり沖は青い!!
ゲストの彩さんはカメラなしだったので、じっくり生き物観察。

サンセットナイトではセソコテグリの産卵をじっくりと見ることができた!
その他に見られた生物と動画にしてまとめてみましたので是非~!

セソコテグリ、イチモンジブダイ、ウスバハギ、オオカイカムリ。

今日も1日ありがとうございました~!


~お知らせ~
口永良部遠征ツアー!
毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-05-26 11:54 | 一湊タンク下
2014年 05月 25日

黒潮の使者たち続々と現る!!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   オツセ / オツセ / タンク下  【 天気 】   晴れ  【 風波 】 南
【 水温 】   24~25℃  【透明度 】  40m~  【 潮 】 中潮

b0186442_1043828.jpg
トビウオの幼魚
3本目のタンク下にて。
飛び込んだ瞬間にアミモンガラの幼魚とソウシハギのスケルトンな幼魚を発見!
こりゃあ~凄い!と思って早速紹介していると、周りにはもっと色んなものがいた!!!
トビウオの幼魚は大小あわせて7~8個体、シイラの幼魚は4個体、それにカツオノエボシ&エボシダイ幼魚!カツオノカンムリはたくさん、手や顔にピリピリ来るものを感じながらも皆でひたすらふわふわ(笑)
各々にコンデジで激写!
へとへとになってエキジットしてみるとダイブタイム10分。。。
浅すぎてダイコン作動せず(笑)

b0186442_10424944.jpg
シイラの幼魚
単独では年に数回見かけるけど、群れて泳いでいるのは初めて見た!
少し疲れてぼーっと沖を眺めると恐ろしく青い。
いいなぁ。
う~んいい!


b0186442_10423022.jpg
コバンハゼ属1種‐5の卵守り
オツセももちろん青い!
そして魚影も濃い!
こんなに魚多かったっけ?ってくらいたくさんの魚たちに遊んでもらった。
で、個人的に大ヒットだったのはサンゴの隙間で見られたコバンハゼの仲間も卵守り!
覗くのすら難しいような狭いサンゴの隙間だったけど、そこで健気に卵を守るハゼの姿は愛おしかった。
一番驚いたのは、顕微鏡マクロと言われるくらいのスーパーマクロ搭載のオリンパスTG2で
ノートリミングでこんなにバッチリ撮ることができた!
ちょっと信じられないくらい。。。
一眼なら超絶トリミングしなければこうはならないだろう。
恐るべし最近のコンデジ!


~お知らせ~
口永良部遠征ツアー!
毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-05-25 10:40 | 西部
2014年 05月 24日

偶然にもサンゴの産卵!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   クレーン下×2 / タンク下×2 / タンク下  【 天気 】   晴れ  【 風波 】 北東
【 水温 】   24~25℃  【透明度 】  40m  【 潮 】 中潮

b0186442_9442171.jpg
きた~!!!
黒潮どっぷりの濃紺の海!!!
青い~そしてあったか~い!!!!!
そんな気持ちの良すぎる海を元気な乙女たちと満喫してまいりました!
ライセンスとってまた遊びに来てね~!

そんで夕方はカメラもって調査~!

b0186442_1018465.jpg
オオトゲサンゴ科の1種
なんと偶然にサンゴの産卵が見れた!
写真の個体群は大半が放精だったけど、卵を放出しているのも少し見かけた。
規模は小さいというか、直径1m程度の2群体のみ確認。
産卵のあったところではチョウチョウウオも集まっていた!
屋久島で確認しているサンゴの多くがオオトゲサンゴ科の仲間。
たぶん潜る時間がいつも日没前後だからだろう。
今年はミドリイシも見たい!
やっぱ夜遅いんだろうな~!?

明日も海が青くありますように!

~お知らせ~
口永良部遠征ツアー!
毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-05-24 09:42 | 一湊タンク下
2014年 05月 22日

アオリイカ(くぁいか型)の産卵!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   タンク下×3  【 天気 】   晴れ  【 風波 】 北東 ?
【 水温 】   21~22℃  【透明度 】  15m  【 潮 】 小潮

b0186442_10442572.jpg
アオリイカのペア

b0186442_10444673.jpg
産卵床の前でふわふわ
屋久島で見たことのあるアオリイカの産卵は全部このくぁいか型のアオリイカだ。
水深は2~4mくらいと浅く、今まで見たのはほとんどが体験ダイビング中(笑)
ホームであるタンク下で見たのは初めて!でもやっぱりエントリー口の水深3~4mあたり。
終始ペアで行動し、メスが石の下に卵を産み付けている間もすぐそばで見守っていた。
一応確認してみると卵は2個が一房に包まれていたので、くぁいか決定!
釣り人が良く狙っているアカイカ型のアオリイカの産卵見たいなぁ。
今が産卵期の様なので見てみたい!

アオリイカの産卵以外ではひたすらにジョーフィッシュを観察!
オス、メス、チビ、きれいな子、泳ぐ子、咆哮する子などなど色々と楽しめた。

それにしても透明度今一だし、水温も低いなぁ。。。
早く良くなれ!


~お知らせ~
口永良部遠征ツアー!
毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-05-22 10:42 | 一湊タンク下
2014年 05月 21日

石の下のハナオコゼ

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  元浦 / 元浦  【 天気 】   晴れ  【 風波 】 北西2,5~1,5m
【 水温 】  21℃  【透明度 】  15m  【 潮 】 小潮

b0186442_10285359.jpg
ハナオコゼ
あれま。
北西の風で久しぶりに一湊湾内がアウト。
そんな訳で今日は元浦で2ダイブ。
ゲストは1000本以上潜っているヤスさん。
正直なところ、体験ポイントの元浦ではしんどい。。。
はずだったけど、何故か無性に楽しんでくれてる!!!
1本目は水深2m、2本目は5mまで(笑)
ギンポ各種や小さな甲殻類たち、そして石の下からはハナオコゼが2個体!
流れ藻シーズンの後には浅場の石の下で見つかる。
写真はその子がふわ~っと浮き上がってピヨピヨしているところ。

ではではまた~!

~お知らせ~
口永良部遠征ツアー!
毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-05-21 10:26 | 元浦
2014年 05月 20日

キホウボウ科の稚魚

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下 / タンク下  【 天気 】   雨  【 風波 】 東~西2m
【 水温 】  21~23℃  【透明度 】  20~30m  【 潮 】 小潮

b0186442_23111350.jpg
今日もタンク下をウロウロ。
沖合いのイナズマヒカリイシモチはなんと40個体オーバー!
こんなに群れるものなのか~!!!
ゼロ戦では14時15分にケラマハナダイの産卵が激しかった!
天候の影響で薄暗く、潮もかかっていたので通常よりも随分と早い産卵だったと思う。

そして今日はキホウボウ科の幼魚!
昨日もいたけど、今日のはもう一回り大きくカッコ良かった!
初めは憧れのハリゴチの仲間かと思ったけどキホウボウの仲間かな!??


b0186442_23114232.jpg
1枚目の子を横から撮ったカット。
黒潮の辺りが今一で水温も微妙だし、水もなんともいえない感じだった。
でもそれが浮遊系好きにはたまらない潮かも(笑)




~お知らせ~
口永良部遠征ツアー!
毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。
[PR]

by yakuumi | 2014-05-20 23:03 | 一湊タンク下