屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2014年 08月 31日

リュウグウベラギンポの乱舞

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   ゼロ戦 / クレーン下    【 天気 】  晴れ  【 風波 】 1m     
【 水温 】   29℃  【透明度 】  30~40m  【 潮 】 小潮

b0186442_20582963.jpg
真夏になるとゼロ戦付近の砂地で大きな群がりをつくるリュウグウベラギンポ。
ゼロ戦のすぐ脇には違う種類のベラギンポの仲間がいるんだけど、数匹で見られるそれとは違くって、リュウグウは数百匹でまとまっている!
毎年真夏にしか見かけないのでなかなか撮影のチャンスが無かったけど、今日はようやく向き合えた。
ちなみに昨日も見に来たんだけど、天気は雷雨で真っ暗、そのせいか1匹も姿を見ることができなかった。
そういえば、晴れたときにしか見かけないような!?
とにかく向き合う事はできたけど、恐ろしいほどシャイな子達で全く寄れない。。。
今話題の泡の出ないエクスプローラーでも使えば撮れるのかな。う~んやってみたい!
ヒレ全開で求愛をするオスは遠めで見ても美しく、興奮した!
ビシッと撮りたいな~!

b0186442_2164794.jpg
ベラギンポ
リュウグウベラギンポは諦めて、体験ダイビングでよく見かけるベラギンポの仲間を見に来た。
撮ってみるとどうやらベラギンポそのもののようだった。
なんだいたのか!今までスルーしていて知らなかった、、、(笑)



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-08-31 20:55 | ゼロ戦・漁礁
2014年 08月 28日

ナポレオンの求愛!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   観音 / 永田灯台 / 永田灯台  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 西1m     
【 水温 】   29℃  【透明度 】  30~40m  【 潮 】 中潮

b0186442_22211574.jpg
メガネモチノウオ(ナポレオン)
今日は夏休み~!
他店の出す船に乗らせてもらって、深場にドリフトに陽気に潜って来ました~!
休日なのになんでいつもより窒素が溜まってんだ、、、(笑)
水深が書けない深場ではアカボシハナゴイ、アサヒハナゴイ、スジクロユリハゼ、ランドールズ・タイルフィッシュやら色々~。

灯台ではナポレオンの求愛!
3個体出てきてグルグル!
これはいいな~。求愛時は普段より寄れる!
こうなるとやっぱ産卵見たい!
きっと大迫力なんだろうな~。
でもきっと夕方。この場所ではちょっとシンドイなぁ。


b0186442_22213638.jpg
求愛時のオスはオデコがオレンジっぽい色合いになっていた。
とことん追いかけたい気持になったけど、ドリフトで色々と制約があるので終えず。
なんとかならんかなぁ。。。


b0186442_22223024.jpg

先端ではナガニザが大産卵!!!
打ち上げ花火のようにヒュンヒュン上がっていく様に大興奮。
ナガニザは矢筈岬の先端でも大産卵を見たことあるけど、灯台の方が規模は大きかった。
これがもう少し迫力、と言うのか華があれば売りにもなるんだけどなぁ(笑)


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-08-28 22:20 | 西部
2014年 08月 27日

初物。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   ゼロ戦 / オツセ / オツセ  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 西1m     
【 水温 】   29℃  【透明度 】  30~40m  【 潮 】 中潮

b0186442_1731934.jpg
朝一のゼロ戦でアザハタ!
そんでツバメ群れ~!
ここの所いい感じ!

砂地ではリュウグウベラギンポ?の物凄い集団がいて気になる~。
でも寄れない!


b0186442_173262.jpg
オツセではまだ見たことがないという、ピグミーとサクラコシオリエビを1ダイブずつじっくりと撮影!
ハタタテハゼのチビがそこかしこにいてたまらない。
ヒトスジギンポやイシガキカエルウオの幼魚も目立つ!
ルリホシスズメダイの幼魚も極上の可愛さだったな~。

b0186442_175920.jpg
ハナヒゲウツボ
ハネヒゲは今年はなんか少ない気がする。
途中でツムブリとカスミアジの大群が通過!
あ~夏だ~!

昨日は時化気味だったけど今日は穏やかになり快適なダイビングでした。
今日も写真は鷲澤さんより頂きました。
ありがとうございます!



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-08-27 17:02 | 西部
2014年 08月 26日

カンザシヤドカリ日本一!!?

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   タンク下 / ゼロ戦 / お宮前  【 天気 】  曇り  【 風波 】 北西1,5m     
【 水温 】   28℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 大潮

b0186442_1637299.jpg
カンザシヤドカリ
良く言われること。
「屋久島の固有種を見せてください」 
「固有種っているんですか!?」
屋久島は上下左右をいろんな地域に囲まれているので、
海の固有種は難しい~。。。

でも変わりに日本一多い!とか日本一撮りやすい!
なんてのは結構ある!
どれもこれも、僕が勝手にそう言っているだけなので、軽く聞き流して欲しい所でもあるんだけど(笑)
その一つが、カンザシヤドカリの生息数、生息密度日本一!
ほんとかよ~。
と言う声が聞こえてきそう。
何を隠そう、僕自身が一番思っている(笑)

いかがでしょうか~?
カンザシヤドカリ自慢の地域があれば教えてください~!


b0186442_16373648.jpg
ショウグンエビ
ゼロ戦には主もいるけど、将軍もいる!
どっちが偉いんだろう。。。

あっちなみに日本一アザハタの撮りやすい場所、、、にこの子もいます!


b0186442_16383735.jpg
ヤクシマカクレエビ
屋久島発祥の生き物だけど、最近では沖縄でも広く見られているらしい。

今日の写真は鷲澤さまより頂きました~。
ありがとうございます!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-08-26 16:36 | 一湊タンク下
2014年 08月 25日

朝から晩までゴマモンガラ!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下 / タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 南1,5m     
【 水温 】   29℃  【透明度 】  30~40m  【 潮 】 新月

b0186442_1424394.jpg
ゴマモンガラ
前回の産卵から1ヶ月。
ある番組の取材班の予想通り産卵した。
産卵の瞬間を見ようと、昨日の夕方に産卵床に目星を付けようと試みたけど
ゴマモン達のあまりにも激しい攻撃に為す術なく撤退。50mは追われたかな。
明け方に産卵するのではないかとの予想しているので、
産卵床が分からなければ産卵の瞬間を見るのは極めて難しい。
それでも何かの偶然に一縷の望みを託して、夜明け前の海へ行ってみた。
今までの経験から産卵の前は気性が激しくても、産卵後はメスが少し威嚇してくる程度
だろうと予測。で、あれば産卵前の兆候さえ見つけられれば撮影も可能かも!?
しかし期待は全て裏切られ、ほぼ日の出の時間の5時50分にゴマモンガラを確認したときには
フワフワで薄ピンク色の卵がすでに産み付けられていた。
そしてオスとメスによる猛烈なアタックによって産卵床に近づく事はできず。

http://yakuumi.exblog.jp/20728514/
 ←「去年のゴマモン卵守り」
去年の夕方に確認した卵を守る母は卵にもダイバーにも優しく、オスはほぼ無関心だった。
なので、朝は気が立っているだけで、夕方には大人しくなり、ハッチアウトとか狙えちゃうんじゃないか!?
そう思って夕方に、懲りずに試みるも、ペアによる激しい攻撃は相変わらずで、為す術なし!
結局、朝も夕方もひたすらゴマモンガラに追いかけられるだけほぼ写真も撮ってない!(笑)
魚にももちろん個性はあるけど、ここまで違うものなのか~。
淡い期待は全て裏切られたけれど、また一つ海の奥深さを味わう事ができた素敵な一日だった。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-08-25 14:13 | 一湊タンク下
2014年 08月 24日

ワモンダコの捕食と魚たち!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  ゼロ戦 / 横瀬・横?  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 南1,5m     
【 水温 】   29℃  【透明度 】  40m  【 潮 】 

b0186442_6265648.jpg

24日は 「ガイド会・世界の海ブログ」 の更新日です。
http://sekainoumi.blog54.fc2.com/blog-entry-1919.html
ワモンダコの生態についてネチネチ書いてます。

今日はゴマモンガラの産卵予定日の前日なのでチェック。
産卵床の場所を探そうかと思ったけどゴマモン夫婦にダブルで猛攻撃を受け断念、、、(笑)
ゴマモン1匹の攻撃ならそんなに恐くないんだけど、ペでの攻撃はしんどい。
後ろに回りこまれると不安で不安で、、、。
明日は産卵を見たいんだけど、どうかなぁ。。。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-08-24 06:33 | 一湊タンク下
2014年 08月 23日

4年連続ツバメウオ群れ~!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  ゼロ戦 / 横瀬・横?  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 南1,5m     
【 水温 】   29℃  【透明度 】  40m  【 潮 】 

b0186442_2265117.jpg
お盆後に4年連続で来ていただいているお二人。
山には一切登らず年々潜る日数が増えている(笑)
そのお二人のお気に入りが早朝のゼロ戦でツバメに会うこと。
毎年呼んどいてね~と言われるから、呼びましたよ~と言っているけど、
今年も見事に会うことができた!
それも極上の陽射しの中を順光と逆光の両方からじっくりと見ることができた。
時期が良いというのはあるけど、当たり前の様に合えるのはやはり凄いことだ。
熱い思いが通じているのかな!?


b0186442_227116.jpg
横瀬横ではキビナゴの群れが半端じゃなかった~!
ツムブリの群れやタカサゴの群れもなかなか。
キンメモドキの群れとユカタハタ!
マクロではウミウシカクレエビがモッサリ付いたナマコやヤセアマダイのペアなどが見られた。


b0186442_2274087.jpg

この時季は毎年ベタ凪で海の中のコンディションも抜群!
またツバメ用意しておきますね~!

数日前の西部ではリクエストのピグミーをじっくり撮影!
灯台ではイソマグロの群れ~!ダウンカレントも刺激的でしたね(笑)
ではではまた来年!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-08-23 22:06 | ゼロ戦・漁礁
2014年 08月 17日

ゼロ戦最高潮~!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  ゼロ戦 / タンク下 / タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 南1,5m     
【 水温 】   29℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 

b0186442_2132562.jpg
お盆最終日はゲストがガクッと減ってすいかさんとマンツーで潜ってきた!
ゼロ戦は夏(8月)が最も小魚の量が増えて撮り甲斐があるんだけど、ここ2年は今ひとつだった。
今年はボチボチ多い!
でももっと多かったんだけどな~?

写真はトキナーの10-17mmのレンズフードをカットして円周魚眼モドキとして使用(笑)
円周魚眼屋久島の海は撮りやすいな~。
欲しいかも!
ちなみに魚の裏にはすいかさんが隠れています(笑)


b0186442_21332837.jpg
オドリハゼ
初オドリハセってことでほぼ1時間張り付いていた!
かなり寄れる子だったので良いネタになりそう。
ありがたや~。

お盆に遊びに来てくれた皆さんありがとうございました!!!






『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-08-17 21:31 | ゼロ戦・漁礁
2014年 08月 16日

夏だー!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   オツセ / ゼロ戦 / タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 南1,5m     
【 水温 】   29℃  【透明度 】  30~40m  【 潮 】 

b0186442_211462.jpg
クダゴンベ
今日もガツンと3本!
1本目は西部で2本目からは北部へ~。
クダゴンベをバックライトで美しく撮ってくれました!

b0186442_2111823.jpg
アカホシカクレエビ
屋久島では珍しいセンジュイソギンチャクに付いてた。
なんか南国チックでキレイだな~(笑)
写真↑2点はマイキーさんより頂きました。
ありがとうございます!


b0186442_2115036.jpg
ヒトスジギンポ
西部はギンポカエルウオの仲間が多い!
ヒトスジギンポも最近になって急激に増えてきたソラスズメ幼魚に囲まれて楽しそう!


b0186442_213273.jpg
カイカムリの仲間
昨日ヤクシマカクレエビを見て、それには気がつかず、
そのホストのサンゴがカイカムリに見えたようで興奮していたおたまさん。。。
今日は本物のカイカムリを3個体も見れて大興奮!?(笑)


b0186442_2133254.jpg
ツバメウオ群れ
ゼロ戦では夏らしくツバメウオ群れ~!
相変わらず海は青くて気持ち良い~!!!!!
写真3点はおたまさんより頂きました。
ありがとうございます!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-08-16 20:57 | 西部
2014年 08月 15日

イソギンチャクモドキカクレエビ

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   ゼロ戦 / お宮前 / 大瀬  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 南1,5m     
【 水温 】   29℃  【透明度 】  25~40m  【 潮 】 

b0186442_23303947.jpg
お盆週間も佳境に入ってきたー!
今日は北部で3本!
甲殻類というか、エビ好きが何故か多かったのでお盆はエビをひたすら探していたような(笑)
写真はエビじゃないけどわっさわさで愉しげなマジマクロイシモチ。
口内保育もしてたー!


b0186442_23305198.jpg
マルミカクレモエビ
屋久島といえばヤクシマカクレエビ!
それにワライヤドリエビとこいつもエイっ!
エビも探せば色々出てくるな~。
まぁ探したというよりいつもの子達だけど(笑)


b0186442_233158.jpg
イソギンチャクモドキカクレエビ
なんだその名前!?
でもキレイだー!
これは新規ネタ!
久しぶりに見たな~。
やっぱエビ好きが集まると良いエビも見つかるもの!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
[PR]

by yakuumi | 2014-08-15 23:29 | 志戸子