屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2018年 01月 23日

オオハナガタサンゴ回復!そしてZ-330!!

2018/01/21 タンク下
水温21℃ 透明度20m
b0186442_21564336.jpg

新しいおもちゃを色々と入手して遊ぶ日々。
いやいや。
ハードワークな日々!

イノン社より新発売のZ330!
Z-240を10年ほど使って、これ以上のストロボはいりません~。
くらい思っていたけど、想像力が足りなかったみたい。
ストロボの発光面と拡散版が半球形になったことで
光の周り方が広く優しくなった。
優しくなると光量が落ちるけど、
その分ガイドナンバーが24から33に上がった。
Z240よりも広く、明るく照射されるというのは心強い限りだ。

まだ使い込んでないからハッキリしたことは言えないけど、
なんだか、凄く良い予感を感じる。
b0186442_21564210.jpg


nikonD610 / Nexus d610 / Inon Z-330 ×2
f16 ss1/250 iso400

30分ほどアオウミガメと過ごして、色々なセッティングで撮影させてもらった。
陽射しがあってこの状況なら普段はノンストロボで撮るけど
嬉しくてついつい光らせてしまう。うんうん。
これはこれでいいね!
でも全然Z330の威力を引き出せていないような。。。
まぁそのうちに(笑)

b0186442_21564374.jpg


自然光+ストロボ少々

b0186442_21564278.jpg


タンク下のシンボルであるオオハナガタサンゴの群落。
つい1週間前までこんなに綺麗な色合いではなかった。
水温は19℃まで下がって今日は21℃に戻っていた。
この時期としては高すぎだな。
それでもサンゴが本来の色合いに戻ってくれてよかった。
それにしても一気に戻ったな。
このサンゴの色合いを見て春も近いなと思った。
そう。辺りを改めて見まわしてみると
小さな緑藻類が芽吹いていた。
ああ、もう春が近いね。

新しい相棒に新たな芽吹きで、初々しい海だった。
島の南では連日のザトウクジラ情報が入ってくる。
う~ん。いいなぁ。



[PR]

by yakuumi | 2018-01-23 22:38 | 一湊タンク下
2018年 01月 01日

2018年の営業予定。

b0186442_11485529.jpg

あけましておめでとうございます!

屋久島ダイビングライフは
なんだかんだで今年で10周年です!
営業期間は少し短めですが、
全力で潜って、
痛快な海をご案内できるように
日々精進して参ります。

そんな訳で今年もよろしくお願いいたします!

~2018年の営業のお知らせ~
6月1日-11月11日

※GWは営業を検討中です。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
『高久至写真事務所』 【HP】

[PR]

by yakuumi | 2018-01-01 12:04 | その他