2009年 06月 01日

クマノミのハッチアウトまでの観察記録

2009/6/1(月) 【ポイント】 一湊タンク下  晴天  水温25℃  透明度20m 

昨日から夏のような暑さで水中も明るくて気持ちいい!透明度はやや白く濁っているものの元伊豆ダイバーにとってはかなり良いです。この透明度でちょっと悪いな~なんて同業者の人が言ってるのを聞くと未だにビックリしてしまいます。環境ですね~。

さて今日は最近の調査の結果がようやく出ました!長かった~。今年に入って3回目の産卵をしたクマノミの卵を初日から追って一体何日目にハッチアウトするのかをず~っと観察していたのですが今日いつも通り見に行くと既に卵は無く昨日の夜にハッチアウトを済ませたようです。結果は水温24~25℃が続いた今回は11日間でした。これで卵を見ただけで大体何日目なのかが分かるようになった、かなぁ?下の写真はその記録です。

1日目                         1日目                          2日目
b0186442_1826097.jpgb0186442_18261720.jpgb0186442_18263248.jpg

3日目                         4日目                          5日目
b0186442_1828464.jpgb0186442_18281331.jpgb0186442_18282454.jpg

6日目                         7日目                          8日目
b0186442_18303084.jpgb0186442_18304118.jpgb0186442_18305589.jpg

9日目                         10日目                         11日目
b0186442_18312283.jpgb0186442_18313295.jpgb0186442_18315022.jpg


話では卵から完全に赤みが消えてから3日間くらいはハッチアウトしないと話を聞いていたので昨日の時点ではあと2,3日かなとかってに想像してましたが11日目の写真でもう旅立つ準備ができていたようですね。クマノミはスズメダイの中でもダントツに大きな(1番?)卵を産むので成長過程は見ていて全然飽きない!でもさすがに毎日通うのはちょっと骨が折れますね。だって途中2日間は結構時化てたし。

おそらく次の産卵まで4~5日あるのでちょっと一休み!でその次はナイトでハッチアウトでも狙いたいですね。

見れるかな??



屋久島ダイビングライフ 【Home】
[PR]

# by yakuumi | 2009-06-01 18:45 | 一湊タンク下
2009年 05月 31日

今日からログを開始!

2009/5/31(日) ポイント 屋久島 お宮前/一湊タンク下 水温24℃ 透明度15~20m

b0186442_1013546.jpg今日から屋久島の海洋情報をバシバシ更新していこうと思うので見てくださいね!画像もできるだけ載せます!

昨日、今日と大瀬からの待望の初ゲスト(Tさん)があったので張り切って潜ってきました。2日間で5本だったけどすべてエアーが尽きるまで60~80分ガッツリとご一緒させてもらいました。Tさんは初めての屋久島にもかかわらず陸観光に一切興味無しの海大好きダイバーだったので僕も自然と気合が入ったし存分に楽しむことができました。楽しかったな~!!

Tさんは100mmマクロのカメラだったので必然的に小物探しダイビングでした。最近ボコボコと姿を増やしているジョーフィッシュやハナヒゲウツボ、アマミスズメダイの幼魚、ケラマハナダイの幼魚、スミレナガハナダイの幼魚、ハナゴンベなどなどがお気に入りだったようです。ジョーフィッシュは今からが産卵シーズンなので口に卵を抱えている個体なんかも見られました。


写真右ははじめて見るカニだ!と思って興奮して撮ったけど良く見るとトガリマルガザミの若齢個体っぽい。
大瀬では冬の深場で何度か見ているけどこんな小さくなかったからな~、、、。

まあ追って調査します。

ハナゴンベb0186442_1372676.jpg                            トガリマルガザミb0186442_1374521.jpg


Yakushima-Diving-Life 【Home】
[PR]

# by yakuumi | 2009-05-31 12:48 | お宮前