人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 25日

地形派に嬉しい西部!?

【ポイント】  永田灯台 / 永田灯台    【 天気 】  曇り
【 水温 】  28℃  【透明度 】  20~25m  【 潮 】  中潮②

地形派に嬉しい西部!?_b0186442_22163232.jpg
ハナヒゲウツボ

今日はちょっと波があったけど西部の海に潜ってきました!空は終日曇り模様で水中はやや暗い感じもしたけど、陸では過ごしやすくて調度いい感じだった。透明度は北部に比べるといいもののそれでも20~25m程度でやや白濁っていた。

今日のゲストは経験本数が少なめだったので浅場でのんびりダイブ。しかも地形派な方が多かったので細かい生物はあんまり見せずにザックリと泳ぎ回った感じ。個人的には大した生物も見せていないし泳いで地形とちょっとした群れを楽しんだ程度だったので頑張った感は少なかったけど、ゲストはそんな感じが良かったのか喜んでくれていた。どうも傾向として関西から西側に住む人はザックリダイビングが好きで、関西から東側に住む人たちはネチネチダイビングが好きな人が多い気がする。

ちなみにうちの見せはネチネチ系!?だけどリクエストはザックリ系が多い。屋久島の客層は潜りこんでいるダイバーは少なく年に数回しか潜らないダイバーが多い、それも要因の一つだろう。


今日の群れものはツムブリの大群にニザダイとテングハギモドキ?の混成群隊!!イソマグロは子供が一匹通過した程度だった。北部に比べるとウミガメ遭遇率は低い気がするけど今日は間近で観察することができた。
気になったのはマダラタルミだかホホスジタルミの成魚!パンダ柄が好きな僕にとっては好きな魚の一つだけど屋久島ではあまり見かけない。じっくりと見ることができなかったのは残念だったけど存在することがわかって嬉しかった!幼魚に会いたいな~。

後はハナヒゲウツボやヤセアマダイ、クダゴンベ、クダヤギクモエビ、ハナゴンベ幼魚、ホシゾラワラエビ、ウミウシカクレエビ、ツバメウオ、ヒナギンポなどなどに会うことができた。


屋久島ダイビングライフ 【Home】

by yakuumi | 2009-07-25 22:30 | 西部


<< ハッチアウトだ!ジョー。。。      不明種だらけ。。。 >>