人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 06日

オイランハゼ!!

【ポイント】  一湊港   【 天気 】  曇り/雨   【 風 】  北東の風
【 水温 】  27~28℃  【透明度 】  1~3m  【 潮 】  中潮①

b0186442_0133541.jpg


生暖い風が強く吹いていて台風の接近を肌で感じれました。台風前のこの風、結構好きです。

大型台風18号は明日の夜頃に屋久島に最接近!!上陸はしないとは思うけど予報では波の高さ7m!!一体どれくらい海が荒れるのかちょっと楽しみです。

今日はもちろん海は荒れていた。でも一湊湾内はそれほど波もウネリもなくまだ大丈夫だった。こんなに台風が近くてもまだ潜れるなんて結構凄い。矢筈岬様々ですね。

でも今日の狙いは漁港!!普段潜れないけど今は台風繋ぎしていて船の出入りがないので許可さえもらえれば潜れる!!漁協の人に聞いてみると軽い条件付で許可が出たのでようやく念願の一湊港で潜ることができた!

ルンルンで港に飛び込むと前が見えない、、、えっこんなに透明度悪いの、、、。1m先がギリ。、、、、、。海底は完全に泥、、、、。これじゃあ撮影はおろか生き物さえ見えない。でも、ちょっと港の中のほうへ行くと泥から砂泥っぽくなって透明度も2~3mありそうなところもあった!!
そして念願のオイランハゼ見っけ!!雑誌や図鑑で何度も見ていて、かっちょええ~と思っていたハゼにようやく会えた。透明度は悪いし、鰭を開いてくれなかったのでちょっと派手なハゼくらいの印象だったけどとにかく嬉しかった。

結構色んなハゼがいたけどほとんどが姿を確認する前に巣穴に隠れてしまって何か良く分からなかった。写真のオイランハゼだけは強気で全然逃げない良い子だった!


b0186442_014223.jpgb0186442_0141459.jpg
タイワンマトイシモチ / ?

「漁港でなにか変わったイシモチがいたら撮っておいて」と言われていたので気にしていたら、いたいた!新種に違いない!!巻き上がる泥と格闘しながらなんとか証拠写真くらいには撮れた。で、家に帰って調べてみたら普通のダイビングポイントでも見られているイシモチだった、、、。無知って嫌ですね。屋久島はイシモチの数も半端じゃないのでこれから勉強しよっと!!

漁港で一番の優先種は写真右の奴ら!泥地の表面には奴らが無数に広がっていた。イソギンチャクみたいだけど近づくと一瞬で消えてしまう。ホウキムシみたいな奴ら。正体は分からないけど海の不思議さを感じさせられる面白い奴らだった。環境が違えば生物層ってこんなに変わるものなんですね。

明日は、、、潜れるかな??



屋久島ダイビングライフ 【Home】

by yakuumi | 2009-10-06 23:59 | 漁港


<< 台風18号!!      台風つなぎ!? >>