人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 19日

17個体のジョーフィッシュ!!抱卵もようやく確認!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】    一湊タンク下   【 天気 】   晴れのち雨   【 風 】 南東の風
【 水温 】   23~24℃   【透明度 】   20~25m    【 潮 】 中潮④

今日は予定通り早朝ダイブ!
朝一ならジョーフィッシュの活性が高いだろうと思い行ってみたら大当たり!
ジョーフィッシュがザックザク。合計で17個体も見れてしまった!!

b0186442_19354034.jpgb0186442_19355565.jpgb0186442_1936810.jpg
 ナナ(サンの相棒)  / サン(去年抱卵してた) / 新①

そのうち以前から知っていたのは11個体。ニューフェイスは6個体!!
そして遂に抱卵個体も確認!!1個体だけだけど嬉しい~!!
ちなみに昨日の日中に確認した5個体は全てが蓋を閉めていたけど、
今日確認した17個体のうち蓋をしていたのは2個体のみ。この活性の高さ!


b0186442_19362212.jpgb0186442_19363432.jpgb0186442_19364774.jpg
(新①とペア) / 右の2個体もペア

17個体はすべて14mより浅いところにいます!じっくり観察するにはやっぱり浅いに越した事は無いということで浅場を徹底リサーチ。気がつくと150分オーバー、、、。水温が高いとは言え寒かった。
ザックリとではあるけど色分けしてみると下の様になった。
黄色 : 黒 : 茶色 = 4 : 6 : 7

b0186442_19373049.jpgb0186442_19384356.jpg
寄り添う2個体(右側の黒い個体が抱卵、写真は左下)

2個体が一番寄り添っていて楽しげなペア。右の黒が抱卵していた。
去年見た抱卵は全てが黒い個体によるものだった。もしかしたら茶色もあったかも。
しかし黄色い個体が卵を咥えるのは一度も見なかったし、見たという話はまだ聞かない。
これは雌雄による色彩差があるということだろうか。

上の個体はまずペアで間違いないだろうから、それを元に予想すると黄色がメス、黒がオスかな。
他の魚の例から言ってオスが卵を守ると考えるのがスマートだろうか。
黒と茶色のペアがいて、黒い個体(オス?)がやはり卵を咥えていたから茶色がメスになるのかな。
そうすると茶色と黄色のペアは有り得ないということになる。メス、メスになっちゃうから。で、写真を見てみると2段目の右の2個体が黄色と茶色のペア、、、。
やはり色では分けれないか。。。

b0186442_1937044.jpgb0186442_1939176.jpgb0186442_19391512.jpg
単独っぽい個体達

だいたいジョーフィッシュは雌雄は生まれながらに決まっているのか性転換するのかが分からない。初めはなんとなく性転換するのだろうと思っていたけど、どうも違う気がしてきた。まあこの辺は気長に観察して調べていこう。



b0186442_19412253.jpgb0186442_19413982.jpgb0186442_1942227.jpg
新規 / ペア(右2個体)

それにしてもいっぱい見つけれて嬉しいんだけどこんなたくさんに名前付けれないんですけど、、、。
意外と移動も多いし、、、。
これも徐々にやっていこうかな。一人じゃとても身体が持たない。


b0186442_19421971.jpgb0186442_19423279.jpgb0186442_19424562.jpg
ペア(左2個体) / 新規

今日は結局ジョーフィッシュのみで終了~。途中に見たものと言えば、モンハナシャコ抱卵!、新規ヤクシマカクレエビ、オイランヨウジ抱卵くらいかな。ヤクシマカクレエビは最近になって急に見つかるようになった。それも小さい個体が多い。

さてさて紅子さん復活まであとわずか!!もうすぐ皆撮ってあげるからね~!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2010-05-19 20:54 | 一湊タンク下


<< 21個体のジョーフィッシュ!!      幼魚パラダイス!! >>