人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 22日

ロウソクギンポ恋の季節

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  春田浜  【 天気 】  晴れ時々曇り  【 風 】 西の風
【 水温 】  24℃  【透明度 】  20~25m  【 潮 】  中潮

b0186442_21482581.jpg
ロウソクギンポ
1ヶ月に2回。大潮前後の時に通っているけど思うようにいかない。
何がって、天気とタイドプール内の季節変化と生物のバランスが合わない!!

去年はGW直前にタイドプールの海藻が生き生きしていてロウソクギンポもそれなりにいたので海藻バックのメルヘン、、、な写真が撮れたけど今年は結局タイミングが合わなかった。

今日潜ってみると緑藻系の海藻はほとんど無く殺風景な夏のタイドプールになろうとしていた。
2月~4月は海藻がキレイだけどアメフラシくらいしかいない。GWも終わるとギンポたちは活発になるけど今度は景色が殺風景になってしまう。
この微妙なバランスを上手い具合に見極め今年は良い写真を撮って載せたいと思っていたけど上手くいかなかった。

水中の季節変化と同じく厄介なのは天候と潮まわり。
タイドプールは波がかからないので波打ち際でギンポ類を撮っているダイバーには楽チンに思われるかもしれない。
でも絶好の機会というのはどこでもそうだろうけど滅多に無い!
上記を除いたその他の厄介なことの例としては、、、

・大潮か中潮の干潮、潮見表で60cm以下の潮位でないと遊べない。毎日遊べる時間がずれる。

・波はないけど風があると鏡面写真は撮れない。(水面に反射する生物の姿を撮ったもの)

・晴れ間が少ない!!!!!天気予報が晴れだからと向かったのに付いてみると曇っている(屋久島らしい。。。)

・雨が降るともしくは気温が高くなってくるとサーモクラインができる。

などなど穏やかなところではあるけど色々と大変なのだ。
タイドプールといえどゲストを連れて行くには普通のダイビング以上に海のことを知る必要があるかもしれない。。。

まぁ屋久島の天気には叶わないので半分は運に任せているんだけど(笑)


b0186442_21484543.jpg
なんだかグチグチと書いてしまったけどタイドプールでのフィッシュウォッチングは今からが旬だ!!
今までは海藻の旬を追ってた(笑)
前回5月7日に来たときはロウソクギンポは繁殖期直前といった感じだったけど今日は完全に始まっていた!
狭い範囲に10個体くらいいて皆ピョコピョコしていた!!
ちょっと分かり辛いけど上の写真は3匹のオス(多分)が婚姻色になって顔を出しているところ。
メスが近くに来ると恐ろしい速さで上下する!
それが見ていて楽しい!!


b0186442_21485970.jpg
iso800 f8 1/350
しかし見るのと撮るのは違う。。。
シャッタースピードを350分の1で撮ってみたけど見事にぶれてる!そしてピンも呆けてる。。。
求愛の瞬間なんだけどこれじゃ全くダメだ。
ストロボを焚けばいいんだけど狭い空間なので扱いが難しい。それにタイドプールらしさは自然光の方が出る。
結局750分の1以上のシャッタースピードは必要だとわかった。それだと絞りが開放値なのでピントがかなりキツイ。。。
やはりタイドプールはピカピカの天気がいいな。

もっと通わなきゃ!!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-05-22 21:47 | 春田浜


<< コブシメ乱舞!      海藻で海底が見えない。 >>