人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 15日

クジャクイカとソデイカ卵塊と峯水さん

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下 / ゼロ戦  【 天気 】  晴れ  【 風向 】 北西
【 水温 】  21℃  【透明度 】  10~15m  【 潮 】 小潮

クジャクイカとソデイカ卵塊と峯水さん_b0186442_23213782.jpg
ソデイカの卵塊と小魚 nikonD700 105mm  f5.6 1/500 iso400
き、きた~!!
エントリー早々浮遊生物の気配!
ここ最近海が安定していなくて透明度や水温がコロコロとかわる。
でもそれは黒潮が行き来している証拠で浮遊生物を狙うには期待感があるということでもある。

そして今日は興奮の連続。
初めて見るソデイカの卵!!1mくらいの長さで紫色の綺麗なツブツブが筒状に配置されていて美しい!
そこに小魚が十数匹ついていた。
一体この卵塊はどこから流れてきたのだろう。
まさに魅惑の出会いだった。

クジャクイカとソデイカ卵塊と峯水さん_b0186442_23323868.jpg
クジャクイカ
そして生物的に一番のヒットだったのはこいつ!!!!!
名前が全然分からなかったのでイカタコ(海藻!?)の阿部さんに電話で聞いてみるとクジャクイカかその仲間ではないかのこと。
この眼の出っ張り具合はただものではない。この外見の通り当然のように深海に生息している。
生態写真は結構貴重との事。
その外にも色々と面白いものが見られたんだけど、今日の浮遊生物のヒットには訳がある!
それは浮遊生物のお師匠と勝手に崇めている 写真家の峯水亮 さんが遊びにきているのだ。
峯水さんの登場と共に浮遊生物がしかも珍しいのが出てくるなんて凄すぎる、、、。
このイカも見せてもらちゃった。しかもさらっとテンガイハタもいたよ~と。
えっ!??テンガイハタまだ見たことないんですけど!!?う~ん凄すぎる!

午後にはほとんどいなくなってしまったので、目的のヒノマルテッポウエビや謎のテッポウエビを撮りにゼロ戦へ。でも流れが強くしんどかった。。。
この時期はほんと良く流れるなぁ。


明日も素敵な出会いがありますように!!
それではまた。


「FACE BOOK」こちらも宜しくです!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2012-03-15 23:50 | 一湊タンク下


<< 今日も深海系幼魚!!!      ホタテツノハゼとコトブキテッポウエビ >>