人気ブログランキング | 話題のタグを見る

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 06日

流れ藻とイシガキダイの幼魚

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   タンク下 / タンク下 / タンク下  【 天気 】   晴れ  【 風波 】  
【 水温 】  22℃  【透明度 】  20m  【 潮 】 小潮

流れ藻とイシガキダイの幼魚_b0186442_23485926.jpg
イシガキダイの幼魚
今日のニュースはモジャコの脱走!?
一湊湾内で育てているカンパチやらブリの幼魚だるモジャコが網から逃げたらしい。
漁港内ではそのモジャコを釣られない様にと釣り禁止の看板がたくさん見られた。
で、そんな話題の漁港内を眺めていると、黒い塊の様な魚群を発見!
そんな訳で休憩中は漁港でスノーケル(笑)
モジャコの群れだと思い見てみると、予想外のヤクシマイワシの群れだった(笑)
そしてその脇にあった流れ藻には、イシガキダイの幼魚がウジャウジャ付いてた~!!!
めっちゃかわいい~!
今年は流れ藻は良く見たけど生き物が少なかったから嬉しい~!


流れ藻とイシガキダイの幼魚_b0186442_23492611.jpg
タンク下の沖ではコガネスズメが皆で卵を守っていた。
ジョーはあいかわらずニョキニョキ!
クマノミはハッチアウト直前っぽい!!

そうだ、今季初のムスジコショウダイの幼魚も2個体いた!
海がどんどん盛り上がってくるのを感じられるのが幸せだ~!


~お知らせ~
口永良部遠征ツアー!
毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。

by yakuumi | 2014-05-06 23:47 | 一湊タンク下


<< カモハラギンポの卵守り      のんびり。 >>