人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 04日

卵フェスタ!?

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   ゼロ戦 / タンク下 / タンク下   【 天気 】   晴れのち雷雨  【 風波 】  南西
【 水温 】   23℃  【透明度 】  20m  【 潮 】 小潮

b0186442_1571542.jpg
スダレヤライイシモチの口内保育
今日も拓真さん&島民ダイバーほっしーと3人で夜までネチネチ潜ってきた!
海の中は黒潮が離れたな~と思わざるを得ない、透明度と水温の低さ。。。
でも魚たちはとにかく盛り上がっている。
潜るたびに各種幼魚たちを見かけるし、テンジクダイやジョーフィッシュたちは
口内保育シーズン真っ只中!
スズメダイたちの多くも産卵や卵守りをしていてとにかく賑やかだ。

幼魚はカモハラギンポやレモンスズメダイ、オイランヨウジなどの極小サイズが見られた。
ゴンズイの稚魚もここ数日で急に見かけるようになった。
ゴンズイは親が子育てをしすらしいのだけど巣穴が岩の奥にあるようでなかなか見ることができない。
見てみたいなぁ。

b0186442_1573874.jpg
アオスジテンジクダイの口内保育
アオスジは頭のVラインが美しい!


b0186442_1575488.jpg
クマノミのハッチアウト
サンセット・ナイトではクマノミノハッチアウトを確認!!!
前回別の場所のクマノミでは予想時刻よりも大幅に早く孵化していたので
今回は通常の予想時刻よりも早めから観察することにした。
けれども結局30分待ち、、、でようやく孵化!!!
30分か~まだまだだな。
でもこの待っている間の焼きもき感は演出ってことで(笑)
クマノミの赤ちゃん達は無事に大海へ旅立っていきました!
またどこかの海で会おう!

そうだ、砂地ではヤッコエイやサカタザメが終結しつつあった。
もう少し遅い時間だともっとギョッとするほどのヤッコエイが見られる。

ではではまた~。

~お知らせ~
口永良部遠征ツアー!
毎月第1土曜日はエラブの日!
※詳しくは 口永良部ページ をご覧ください。 
またはお問合せください。

by yakuumi | 2014-06-04 13:59 | 一湊タンク下


<< ヒメイトマキエイにボロカサゴ!!!      セソコテグリ産卵~! >>