屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 27日

ダイビングで見られる色々な海藻

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 北東1,5m
【 水温 】   21℃  【透明度 】  10m  【 潮 】 小潮

春爛漫の屋久島の海の海底は多くの海藻で賑わっています!
でもそのほとんどが良く分からない。。。
小さな目でよ~く見ると、こんなにも多様だったのかと、気付かされます。
今日1ダイブで撮った海藻だけでもこんなに。
他にもミルの仲間や、バロニア系、フクロノリ、アヤニシキなど主要な海藻を除いてもこんなたくさん!

b0186442_9555489.jpg
イギスの仲間(アミクサ!?)
髪の毛くらいの細さだったけどクローズアップすると美しい!!

b0186442_95618100.jpg
タカツキヅタ
高坏(タカツキ)と呼ばれる、高い台のついた坏形の食器の形に似ているからこの名前が付いたとか。

b0186442_9563214.jpg
クロシオユルヂギヌ
プニョプニョ、ヌルヌル系の不思議な海藻。

b0186442_9564885.jpg
ミッキーみたいな海藻!
種は良く分からない。。。
フクロノリに次ぐミッキー二号!?

b0186442_957298.jpg
緑藻のアミモヨウに似てるけどちょっと違うんだよな~。。。


b0186442_9572456.jpg
ニセフサノリ
もう少し若い時、もしくは個体によっては美しいオレンジの色合いになる!


b0186442_9574021.jpg
フデノホ
岩に地味~に生えている。穂の部分をクローズアップしてみると名前の由来が分かる。


b0186442_9575912.jpg
コケイワヅタ
この時期は結構目立つ。
カンザシヤドカリを絡めて撮る事もできるので結構大事な海藻!


b0186442_9581346.jpg
カラゴロモ
色合いの悪いキャベツみたいな風貌で存在感はありそうなのに、目立たない。
アヤニシキみたいにかわいい胞子嚢が見られる。


b0186442_9583532.jpg
紅藻の仲間。
お手上げ~。


b0186442_9585041.jpg
カサノリの仲間?
カサノリの仲間がたくさんあったらどんなに素敵だろう。
屋久島では頑張っても、こんなもん。。。極小です。


b0186442_959435.jpg
紅藻の仲間。


b0186442_9591798.jpg
紅藻の仲間。
コブソゾ?とかそんな仲間かな!?


b0186442_9593440.jpg
左から3種類全部分からない~。
真ん中の緑藻なんてかわいいのに図鑑でも見当たらず。。。


b0186442_100191.jpg
ヒラフサノリみたいだけど違うんだな~、なんだろう!?

海藻を並べただけ。でも屋久島の特徴や豊饒さの一つだと思う。

ではではまた!

~お知らせ~
※3月30日~4月6日までお休みさせていただきます。

 「ネイチャー・クレイジーズ」
〜ライフスケープ編集長が推す“常識やぶり”の写真家たち〜

 大阪フジフィルムフォトスクエアにて合同写真展を行います!
 会場:富士フイルムフォトサロン大阪(大阪市中央区本町2-5-7 大阪丸紅ビル 1F)
 日程:3月20日(木)~4月1日(水) ※3月31日と4月1日は在廊します。
 ※2日間大阪をウロウロしていますので是非遊びにいらして下さい!

「ガイド会ライブ」&「次世代ガイド展」
4月3,4,5日は池袋サンシャシン60マリンダイビングフェア内の
ガイド会ブースにて写真展示を行っています。
3日間東京をウロウロしていますので是非遊びにいらして下さい。
4月4日は 「ガイド会ライブ」 (←クリック)!是非ご参加ください!
[PR]

by yakuumi | 2015-03-27 09:54 | 一湊タンク下


<< 都海へ      春とツユベラ >>