屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 28日

春告魚〜南限のメバル〜

3月27日
晴れ 風波なし 若潮(9,6)
透明度30m 水温22,5℃〜

2ヶ月ほど北へ南へと旅してました。
これからボチボチとお店の準備を始めます。
番組の取材もあるのでオープンはGWからとなりますが
屋久島の海の情報はちょこちょこアップしていこうと思います。

本当に。。。

ネット環境が悪いしたくさんの写真を整理しているうちに
やる気が削がれていくので1日1枚にします。
それならば続けられるのではないだろうか、、、、。
かなり弱気だけど、がんばります。
日本最北のお店の方もそんなことを話して居たのを思い出した。

でも今日は2枚!
昨日の衝撃の出会い↓
b0186442_01584248.jpg
アカメバルの稚魚
流れ藻がたくさん!を発見して予定を変更。
今年で屋久島10年目になるけど初見の魚。
これまでグッと来た温帯種はカサゴ、クジメ。
そして今回は念願のメバル!
日本の南限記録でまず間違いないはず。
地味だけど、、、感動(涙)


b0186442_01562663.jpg
今日も地に足つかず。
例年より少し早い気がする。
立派な「もじゃこ」(ブリの子供)が少し見られた。
金色に輝く稚魚はとても美しい。
大婆様の声が聞こえて来そう(笑)



[PR]

by yakuumi | 2018-03-28 02:15 | 一湊タンク下


<< 1日坊主 〜スザクサラサエビの眼〜      屋久島でお待ちしております。 >>