屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 29日

1日坊主 〜スザクサラサエビの眼〜

3月29日(木)
晴れ 風波なし 中潮(11,6)
透明度30m 水温24℃

おっと危ない1日1枚ですよ〜。
忘れるところだった。
と思ったらすでに昨日の忘れてる。。。
3日坊主っていうけど3日も続くんだから凄いって意味だっけ?

はいはい。

そうだこちらは忘れてはいけないこと。
イノンさんよりお借りしているクローズアップレンズ。
旅してたから全然使えなかったんだった。

b0186442_22492631.jpg
Nikon D610 NexusD610 tamron90mm
Inon-s2000×2 Fisheye FIXneo3000
最短撮影距離かその辺で撮影、ノートリミング

昨日の写真です。ついでに昨日の備忘録。
昨日は15時過ぎにゼロ戦ではケラマハナダイが結構激しく産卵していた。
クロホシイシモチは口内保育してた。
帰りにはオオモンハゲブダイの産卵を確認。
トラギスの仲間も散乱しそうな気配。

今日は元浦に流れ藻が大量漂着。
連日流れ藻が凄い。ヨレヨレだけど。
ず〜っとプカプカ。
浅瀬でスマの編隊。
こんなところにこんな群れが!!

ではでは〜。



[PR]

by yakuumi | 2018-03-29 23:12 | ゼロ戦・漁礁


<< 風の音      春告魚〜南限のメバル〜 >>