人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2019年 04月 12日

ヒバシヨウジの育児

2019年4月11日(木)
タンク下
北西の風・波1m
水温20,3℃ 透明度15-20m

昨日は北西の大時化。
今日の午後には随分とおさまった。
濁っているい、ウネっているとは分かっていたけど、一応もぐる。
そんでよりによって水深3mで粘る。
なんでやねん!って自分で何度も突っ込みそうだったけど
気になっているものが浅瀬にいるんだからしょうがない。
うねりと格闘しながら撮影。
b0186442_21030522.jpg
先日いい感じだったヒバシヨウジだけど、60mmレンズでは難しかった。
今日は90mmでの撮影。
何度か身体をウネリで持っていかれたけど、前回よりは撮れたかな。
この何度も同じ個体を撮影する。ってのが現地ガイドというか
ホームグランドしかできない撮影スタイル。
問題はずっと撮っていられるから、同じような写真を量産してしまうこと。
気をつけよう。削除が大変!

b0186442_21300290.jpg
それから同じく3mではアヤヘビギンポが繁殖期のピークをむかえている。
(これは経験則で語ってます)
モテ男くんが3匹のメスと次々に産卵。
これも楽しい。
けどウネリがきつい!










by yakuumi | 2019-04-12 09:11 | 一湊タンク下


<< バヌチィークラゲとボウズニラ      カスリカエルアンコウとヒバシヨウジ >>