人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 25日

少年とカマストガリザメ

2019年5月25日(土)
タンク下 いなか浜
晴れ 風・波1.5m
水温25.5℃ 透明度30m~


今日も夜明け前からのダイビング。
ニシキフウライウオの産卵らしき行動は見れたものの
ハッチアウトは見られず。

トピックとしてはソウシハギの求愛行動が面白かった。
追いかけていると、ハクセイハギやツマジロモンガラも怪しく、目移りしている間に
みんな見失った(笑)
そこで現れた大きなアラレフグが魅力的でしばらく観察していた。

夕方にはイッチといなか浜へ。
沖へ向かってアカウミガメでもいないかと探していると、

少年「パパー!サメ!サメがいるよ〜!」
と少年が叫ぶ。

はいはい、大きめの魚がいたんだろうね。
ひょっとしたらスギかもしれない。
そんなことを思いながらしばらく泳いでいると、、、

父「サ、サメだ〜!!!サメがいるぞー!!!」

思わず取り乱してしまった。。。
本当にサメらしいだった(笑)
まぁすぐに逃げて行ってしまったけど。

少年とカマストガリザメ_b0186442_21194314.jpg
小魚を捕まえた
少年とカマストガリザメ_b0186442_21194443.jpg
カマストガリザメ

少年とカマストガリザメ_b0186442_21194428.jpg
サメアップ

少年とカマストガリザメ_b0186442_21194482.jpg
アラレフグ
少年とカマストガリザメ_b0186442_21194455.jpg
ソウシハギ求愛

ではでは。



by yakuumi | 2019-05-25 23:10 | 西部


<< 朝はクリーニングの時間。      ニシキフウライウオのハッチアウト! >>