人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ
2020年 05月 11日

6月の営業について 〜黒潮とソデイカの卵塊〜

5月11日
一湊 / 雨
水温24,9℃ 透明度30m-40m
 
6月の営業について 〜黒潮とソデイカの卵塊〜_b0186442_12505072.jpg
ブログにログインできずに久しぶりの更新となってしまいました。
写真家ブログの「海を歩く」を代わりに更新してました。

さてGWも明けて鹿児島では経済活動が再開し始めているようです。
うちのお店は5月も仕事がなくなったので、5月は引き続きおやすみさせて頂きます。
でも、
6月1日より営業を開始します。
通常営業とはいかず制限がついてしまいますが、
コロナを乗り切るまではご了承ください。
対策と対応については近日中にアップします。

さて昨日、黒潮が来ました!
一昨日から水温も透明度もグーンと上がって最高です。
今年は流れ藻があまり打ち寄せられなかったけど、
黒潮とともに少し入ってきた。その辺りをウロウロしていると
なんとソデイカの卵塊!!
かなりキレイな状態。曇天の暗い水中でストロボ光を
浴びると怪しい色合いが浮かび上がった。
うーん素晴らしい。卵塊の中はゼリー状物質で満たされているようで
外側に卵が圧縮された螺旋状に並んでいた。
伸び縮みする様がまた楽しい。
ちなみに動画撮影気分だったのでストロボはなく、
ライトで撮りました。
6月の営業について 〜黒潮とソデイカの卵塊〜_b0186442_12505005.jpg
ソデイカの卵塊(1,5m)

下は一昨日とったもの。
黒潮接岸の予兆があったな。
6月の営業について 〜黒潮とソデイカの卵塊〜_b0186442_12504970.jpg
巻貝類のベリジャー幼生
外殻がゴツゴツしてる初見のタイプ。
トゲトゲだからオニサザエか?
まぁ全然分からないけど。


6月の営業について 〜黒潮とソデイカの卵塊〜_b0186442_12504974.jpg
これも巻貝類のベリジャー幼生
ベーラム(泳膜)の形が恐ろしく可愛い。
今年は巻貝の幼生が豊作だ。
殻長3mm程度なので気が乗ってないと撮影はできない。

さてもう昼だけど、海は真っ青で
そわそわしてしょうがない。
ってなわけで、行ってきまーす!


by yakuumi | 2020-05-11 13:22 | 一湊タンク下


<< 襲撃♂のアカウミガメ!      海底の春はどこへ?かつてない海... >>