人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:志戸子( 36 )


2020年 06月 14日

初確認!タケノコミドリイシ産卵!

6月14日 /晴れ
シトコ
水温25℃ 透明度30m

数日前ですがサンゴが産卵しました。
屋久島のサンゴたちは種を変えながら6−10月くらいまで産卵します。
今回が始まりで、来月が屋久島的にはピークですね。
一番遅いので確か10月中ごろだったかな。
そして面白いことに屋久島では満月ではほとんど産卵が見られない。
世間一般では満月の夜に、、、神秘的な、、、、。
なんてイメージだと思うけど、実際は全然違う。
でも神秘的!ってとこは、今回はバッチリ。
サンゴの卵を貪り食うチョウチョウウオ はいなかった。
あれは楽しいんだけど、
神秘的を表現したい時にはちょっと邪魔だったり(笑)

初確認!タケノコミドリイシ産卵!_b0186442_21383030.jpg
水面は卵と精子で不思議な模様が出来上がっていた。

初確認!タケノコミドリイシ産卵!_b0186442_21383134.jpg
粘菌?とか思いながら撮影。
赤いのが卵。

初確認!タケノコミドリイシ産卵!_b0186442_21383204.jpg
コユビミドリイシ
一群体だけ産卵を確認。

初確認!タケノコミドリイシ産卵!_b0186442_21383180.jpg
タケノコミドリイシ(新称)

Acropora papillare Latypov, 1992

水深2mもないような極々浅瀬でタケノコミドリイシ、あるいは
マツカサミドリイシ?が産卵した。
この種はどうやら今回がピークのようだ。
これはこの10年で初めて確認!
ネットではタケノコミドリイシ自体が出てこないから
ほぼ誰も見たことがないサンゴの産卵に立ち会えたことになる。
だーれもいないのが、ちょっと寂しくもあり、
感動的でもある。

そうそう昨日今日と今年一の猛暑日。
そんで今年はハネアリがいない!
まだ家で数匹しか見ていない。
これも屋久島の風物詩として一応記録しておかなきゃ。
ではでは。




by yakuumi | 2020-06-14 21:57 | 志戸子
2019年 11月 18日

泳ぐニセゴイシウツボ!

2019年11月17日
晴れ 北西風・波1.5m
水温24℃ 透明度20m
泳ぐニセゴイシウツボ!_b0186442_08285296.jpg
今年の営業もほぼおしまい!
最後は鹿児島から「薩摩のこうじ!&たまちゃん」率いる
コンディション良くベストな晩秋の海を見てもらえたかな。
また鹿児島にも遊びに行くねー!!

昨日は屋久島をそろそろ離れるヨーダと屋久島最後の?ダイビング。
これまた信じられないほどコンディションが良かった。
毎年この時期は気候の変化と戦いながらのダイビングなのに
今年は真夏のように快適に潜れている。こんなこともあるもんだ。

泳ぐニセゴイシウツボ!_b0186442_08285333.jpg
泳ぐニセゴイシウツボ
今日も陽気に誘われて家の前の海でチャプチャプ。
そしたら巨大なニセゴイシウツボがサンゴの上を泳いでいて
グングン近づいてきた!
おとなしいウツボだけど流石にちょっとだけ怖かった(笑)

泳ぐニセゴイシウツボ!_b0186442_08285382.jpg
なんでこんな浅瀬を泳いでいたのか不思議だったけど、
最終的には近くの岩のくぼみにおさまった。

この巨大なウツボ外人ダイバーに見せたら
喜びそうだなー(笑)

ではでは〜。
泳ぐニセゴイシウツボ!_b0186442_08285391.jpg
そうだサービスカット
さるさるさるさる
うるさい子がいたから(笑)



by yakuumi | 2019-11-18 08:45 | 志戸子
2019年 06月 12日

濁った海にユウレイクラゲ!

2019年6月12日(水)
曇り 穏やか
水温23.5 透明度10-15m

ここのところ海は穏やかなのに、水が悪い。
水温は低く、透明度も最低。。。
早く黒潮カムバック!
でも水温が低いおかげでタイミングよく
ジョーの卵が熟れてきている。

昨日は久しぶりに志戸子で潜った。
ハナビラクマノミが抱卵!
キンメモドキはほどほどに群れていた。
そしてフラフラしているとユウレイクラゲ!!
触手を2m以上伸ばして漂っていた。
これくらいしっかりしたものは年に一度くらいしか見かけない。

濁った海にユウレイクラゲ!_b0186442_23033479.jpg
ユウレイクラゲ

濁った海にユウレイクラゲ!_b0186442_23033448.jpg
キンメモドキとユカタハタ

濁った海にユウレイクラゲ!_b0186442_23033443.jpg
ハナビラクマノミのペア



by yakuumi | 2019-06-12 23:14 | 志戸子
2019年 04月 09日

カスリカエルアンコウとヒバシヨウジ

2019年4月8日(月)
タンク下/志戸子
北西の風・波1m
水温23℃? 透明度25m
カスリカエルアンコウとヒバシヨウジ_b0186442_21513249.jpg
ヒバシヨウジとヌノサラシ

ただいま〜。
しばらく放浪していましたが、屋久島に帰ってきました。
2月からはタスマニアに南オーストラリア、稚内。
オーストラリアは夏だったけど、南側は南極に面しているから寒い。
タスマニアは水温16度。稚内は2度!(笑)
なんでそんなとこばっかり言ってしまうんだか。

そんで久しぶりの屋久島はやっぱり幸せだった。
久しぶりに溢れんばかりの魚に囲まれて、今まで以上に
屋久島の海にしみじみと感動した。

タンク下では気になるものが多くエントリー口から1時間たっても離れられなかった。
アヤヘビギンポは婚姻色!
カスリカエルアンコウとヒバシヨウジ_b0186442_21450038.jpg
家の近くのタイドプールでイッチと遊んでいたらみっけた!
久しぶりのカスリカエルアンコウ!
水面には流れ藻も多く、プランクトンもいい季節。
繁殖期もぼちぼち盛り上がってくるし。
海藻も楽しいし。

それなのに、車が故障したり、
お店の修理がたくさんあったり、メンテナンスが終わってないものもあるし。。。
なんだか色々とおわれているぞ。
旅のツケが回ってきた!
頑張んなきゃ。

そんなわけで、今からビシッと屋久島の海を潜り込んで
最高の海を案内できるよう精進し、皆様のお越しをお待ちしております。

ではでは。

そうそうHPとフォトギャラリーなんかも更新しちゃいましたよ。





by yakuumi | 2019-04-09 21:59 | 志戸子
2018年 04月 29日

越冬 〜ハナビラクマノミのペア〜 

2018年4月29日
晴れ  波:ベタ凪
水温20-21℃  透明度10m
越冬 〜ハナビラクマノミのペア〜 _b0186442_18031921.jpg
去年ペアにまでなったハナビラクマノミが越冬してくれました。
屋久島ではクマノミは1種類だけしか見られず、
流れ者でハナビラクマノミがたまにやってくる。
でもペアにまでなって越冬したのは初めてのことです。
随分と立派になって繁殖行動まで見せてくれそうな気配も!

2匹の元気な姿を見て、地味に感動してしまいましたよ。
やっぱりペアでいると冬も乗り越えやすいのかな。
そんな会話をしつつ今日は潜ってました。

横瀬ではアカウミガメのオスにであった。
透明度最悪だけど魚の群れ加減は最高。

海もべた凪で人も少なく、最高にのんびりしております。

ではでは〜。




by yakuumi | 2018-04-29 18:11 | 志戸子
2018年 04月 12日

南方系の海藻と春濁り

2018年4月11日
晴れ 波風:なし 潮
水温23℃  透明度8m

クジラはどうなったかな。
昨日は水中で後の対応を色々考えてしまった。
でも環境省の人たちがやってくれそうだったので、ホッとした。

今日は家の目の前の海へ。
コブシメを探すけどいないなぁ。
昔産卵が盛り上がっていたサンゴは海藻との争いに負けてしまった。
まだ辛うじて生きているけど、厳しいだろうな。

特に何も大した出会いはなく、
春っぽい海底を撮影。
地味だけど、こんな季節の移り変わりを日々体感できることが嬉しい。

南方系の海藻と春濁り_b0186442_01252945.jpg
コナハダの仲間、ベニモズク、ヒビロウド、カギケノリ、
ミル、アナアオサとか、そんな感じ。

それにしても透明度悪かったな。。。
あっそうだ、アマミスズメのチビがいた。
もうそんな時季かぁ。







by yakuumi | 2018-04-12 01:32 | 志戸子
2017年 04月 28日

ロウソクギンポの楽園

2017年4月26日
【ポイント】  志戸子  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 西2m 
【 水温 】  22.4℃? 【透明度 】  30m?  【 潮 】 大潮
ロウソクギンポの楽園_b0186442_20234656.jpg

ぎょえ~!
と叫んだ。
気持ち悪いほどのロウソクギンポ。
アイドル感うすれた(笑)


今日もタイドプール遊び。
日本広しといえどここまでロウソクギンポがいる海は他にあるのだろうか?
日本有数のスポットであることは間違いない。

全国行脚しながらタイドプールというものを各地である程度見てきたけど、
屋久島ほど良質なタイドプールはお目にかかれなかった。
まだまだ狭い世界で話してるけど、
タイドプールも日本有数のスポットであること間違いなし。
そんな屋久島の魅力を存分に引き出していきたい。


さてGW。
ボチボチしごとしますか。

~お知らせ~

ロウソクギンポの楽園_b0186442_20244352.jpg

「海のぷかぷか」  ただよう海の生きもの アリス館
寒竹 孝子 (文), 高久 至 (写真)
5月17日に発売です!!
アマゾンで予約受付中です。
近いうちに屋久島に来る方はご一報ください。
用意しておきます。
詳しくは「海を歩く」にて載せていますのでご覧ください。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
『高久至写真事務所』 【HP】


by yakuumi | 2017-04-28 20:32 | 志戸子
2015年 06月 24日

志戸子潜り!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タマガリ / 大瀬  【 天気 】  雨  【 風波 】 南西 
【 水温 】  22-23℃ 【透明度 】  15-20m  【 潮 】

あちゃ~。
またやっちゃった。
9日もサボった(笑)
ひとまず最新情報だけでもアップ!
他店の夫婦よりお誘いを受けて、今日は志戸子でボート調査。
楽しい。
キンメモドキは爆発中!

さっき気が付いて慌てて更新!
本日24日は 「ガイド会世界の海ブログ」 の日だった。
もっと書きたいことが山ほどあったけど、何から書いていいのか分からない。
贅沢な悩みです。

ではでは。。。

by yakuumi | 2015-06-24 23:35 | 志戸子
2015年 04月 06日

入学式!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   志戸子  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 
【 水温 】   23℃  【透明度 】  20m  【 潮 】

入学式!_b0186442_21191452.jpg
ただいま~。
家について、畳の香りがふわ~っと漂って、
ああ~帰ってきたなぁ、と。
連日夜中まで呑んで、ラーメン食べて、、、
特に肝臓には良く働いてもらった(笑)
最終日の打ち上げは程々に切り上げたけど終電を逃し、、、
横浜の実家で1時間眠ってから急いで羽田へ!
なんとかイッチの入学式に間に合った~!
まぁ遅刻ではあったけど。
たった1週間島を離れていただけで、夏の陽気に変わっていた。
暑過ぎる。
早々に入学式から撤退して、、、海の準備!
またか!と思われそうだけれど、今回は入学祝の為の準備!
ふらっふらの身体に海水が染み渡って気持ち良い~!!
イッチもテルも近所の金槌太郎も大喜び。
さぁ今年もいよいよ本格的に始動だ!
大阪、池袋で出会った皆様、
最高の時間をありがとうございました。

入学式!_b0186442_21193016.jpg
大きくなったなぁ。。。

入学式!_b0186442_21223213.jpg
大盛況のマリンダイビングフェアと次世代ガイド写真展!

入学式!_b0186442_21231946.jpg
こちらも大好評のラーメン部!
トップ2がおやすみだったので臨時顧問の健さんに連れてって頂きました。
am3時ですが、なにか(笑)

入学式!_b0186442_21252640.jpg
来週日の打ち上げ!
最後まで楽しかったな~。
最後の最後は八丈島のコウタローさんと電車で帰ってたけど、終電に間に合わず。。。
そんで、数時間後の羽田行きのバスではまさかの立澤さん!!
何でここに~!

全然まとめられてないけど、濃密な1週間でした。

by yakuumi | 2015-04-06 21:16 | 志戸子
2014年 08月 15日

イソギンチャクモドキカクレエビ

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   ゼロ戦 / お宮前 / 大瀬  【 天気 】  晴れ  【 風波 】 南1,5m     
【 水温 】   29℃  【透明度 】  25~40m  【 潮 】 

イソギンチャクモドキカクレエビ_b0186442_23303947.jpg
お盆週間も佳境に入ってきたー!
今日は北部で3本!
甲殻類というか、エビ好きが何故か多かったのでお盆はエビをひたすら探していたような(笑)
写真はエビじゃないけどわっさわさで愉しげなマジマクロイシモチ。
口内保育もしてたー!


イソギンチャクモドキカクレエビ_b0186442_23305198.jpg
マルミカクレモエビ
屋久島といえばヤクシマカクレエビ!
それにワライヤドリエビとこいつもエイっ!
エビも探せば色々出てくるな~。
まぁ探したというよりいつもの子達だけど(笑)


イソギンチャクモドキカクレエビ_b0186442_233158.jpg
イソギンチャクモドキカクレエビ
なんだその名前!?
でもキレイだー!
これは新規ネタ!
久しぶりに見たな~。
やっぱエビ好きが集まると良いエビも見つかるもの!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2014-08-15 23:29 | 志戸子