人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:湯泊( 17 )


2012年 03月 24日

微妙。。。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  湯泊  【 天気 】  曇り/晴れ  【 風向 】 北西
【 水温 】  20℃  【透明度 】  5~10m  【 潮 】 中潮

微妙。。。_b0186442_1940693.jpg
湯泊
北西の風が激しく吹き始め北部の海は大時化!
元浦でも潜れなくはないけどかなりハードな状況だったので遠征して南部で体験ダイビング。
大遠征してきたわりに想像よりも波があって微妙~。
十分潜れたんだけど浅場は5mでちょい沖に行っても10mくらいしか見えなかった。
それでも小さなウミガメに出会うことができた。

う~ん明日も荒れそうだ~。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2012-03-24 19:38 | 湯泊
2012年 02月 26日

南部でのんびりワイド撮影

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  湯泊 / 平内  【 天気 】  曇り  【 風向 】 北西
【 水温 】  18,9℃  【透明度 】  20m  【 潮 】 中潮

南部でのんびりワイド撮影_b0186442_18423133.jpg
ミドリイシサンゴ nikonD700 tokina10‐17mm f11 1/180 iso560
今日は北西の風で一湊湾内は微妙に時化!
潜れないこともないけどビーチエントリーが苦手とのことで穏やかと思われる南部まで遠征。
天気は終日の曇り空だったけど風は弱く海でも陸でもまったりと過ごすことができた。
ゲストの多鶴子さんは海が好きというオーラが溢れ出ていて、たいした出物もなかったけど
終始楽しそうにしてくれていた(笑)
久しぶりの平内は相変わらず道路から海へのの入り口が分からず2回もUターン(笑)
ここでは回遊魚に期待したけど出会えず。。。ワモンダコや大きなコブシメなんかが見られた。
あとレンテンヤッコを久しぶりに見た!

ダイビング後は尾之間温泉に入ってノンアルコールビール呑んでフィニッシュ!
今日も良い一日でした。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2012-02-26 18:57 | 湯泊
2011年 12月 26日

冬でも体験ダイブ!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  湯泊  【 天気 】  曇り / 晴れ  【 風向 】 北西
【 水温 】  21,3℃  【透明度 】  20m  【 潮 】 大潮

冬でも体験ダイブ!_b0186442_22124940.jpg
ようやく少し穏やかになった!
23日はある漁港で潜ったけど撃沈!
イブもクリスマスも北部の海は時化で潜れず!
海は徐々に良くなってきて元浦は体験ダイブも可能だったはずだけど北風がピューピュー
吹いていたので体験ダイブをする気分になれない。。。
と、言うわけで南部の湯泊まで遠征。
南まで来てみると、、、晴れ!!雲はあるものの晴れ間も多く雰囲気がぜんぜん違~う!!
お陰でのんびりと体験ダイビングを楽しむことができた。
陸が寒いので水中はそれほど寒さを感じなかったみたいで、「魚いっぱい~」と楽しんでくれていた(笑)
ダイビング後は尾之間温泉で暖まり滝を見たり、モス・オーシャンハウスから名残惜しい太陽を見たり観光しちゃった。
冬はゲストとものんびり遊べて愉しい(笑)

菜央美ちゃん、安希ちゃん今日はありがとう~!!
また遊ぼうね~!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-12-26 22:07 | 湯泊
2011年 11月 20日

大時化!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  湯泊  【 天気 】  晴れ  【 風向 】 北西
【 水温 】  23,5℃  【透明度 】  7~20m  【 潮 】 長潮

恐る恐る一湊へ向かってみると、、、ドカーン!!
大時化!!台風並みの荒れ模様だった。
今日は一年ぶりに横井さんが日本酒片手に来てくれたのに~。。。

北部のこの時化っぷりだと南部も流石に厳しいだろう。でもせっかくなので行ってみた!!
尾之間は潜れないことはないけど微妙~。
平内はアウト!!
湯泊は大きな防波堤が西風を遮ってくれていて何とか大丈夫!
良かった~。ここまで来て潜れないは嫌だ~!

海の中は多少の揺れと、浅場の濁りはあったもののこの海況では上々だろう。
アカカマスの群れやマダラトビエイやキンチャクガニやキレイなイロウミウシの仲間なんかが見られた。

1本目を終えて海中温泉に浸かり、贅沢なお昼を食べたら、、、満足してしまった(笑)

海況も悪いし今日は終了~!!
明日に期待しよう!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-11-20 20:06 | 湯泊
2011年 09月 03日

オヤビッチャ温泉~台風にも負けず~

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  湯泊×2  【 天気 】  曇り  【 風向 】 北西
【 水温 】  28~29℃  【透明度 】  10~15m  【 潮 】  中潮④

台風12号は通過したけど今日も北西の風は強く、北部ポイントは全滅。
今日は体験ダイビングどころかファンダイビングすらできない。

でも南部は穏やかという情報があったので、一応行ってみると確かに穏やか!
風の影響はあるもののウネリは少しだけで十分に潜れる!
滅多に来ない南部での体験ダイビングは普段と勝手が違ったけど、以外にやりやすいかも!?
北部では器材泣かせの嫌~な砂質だけど、
湯泊は玉石なので砂に困ることもないしウェットも汚れない!

1本目で慣らした2本目はビーチドリフト!!
川野さんはバリバリのダイバーだったので玲子さんをサポートして
のんびりと泳いでエントリー口から200mほど離れたところでエキジット。
透明度もボチボチあり、サンゴも魚も多くなかなか楽しかった!
玲子さんはダイビングに夢中になりそうな感じ(笑)

ダイビング後は目の前にある海中温泉に入ったけどぬる~い。。。
いつもぬるいけど今日はレベルが違う。海水が随分と混ざってる。
温泉の中にはなんと、、、オヤビッチャ!!!

うう~んオヤビッチャ好きにはたまらないけど、流石にぬるすぎる。
最後はあっつあつの尾ノ間温泉でフィニッシュ!!

気持ちよかった~。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-09-03 21:57 | 湯泊
2011年 03月 07日

島内一周ダイブ

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  湯泊  【 天気 】  曇り  【 風 】 南西の風
【 水温 】  20℃ 【透明度 】 15~20m  【 潮 】  中潮1

島内一周ダイブ_b0186442_22395584.jpg
予報通りの北西風で今日の海は荒れていた。
せっかくダイビングサークルの後輩達が遊びにきているのにメインポイントが潜れないなんて、、、。

しょうがないので観光しながら南部の湯泊で1本だけ潜ってきた。
今日の屋久島で一番穏やかだったのはここだろう。それでも揺れは多少あった。
生物はマダラトビエイが2枚にワモンダコや抱卵中のキンチャクガニ、ウミウシ数種、マジマクロイシモチなどなど。

久しぶりに大学のダイビングサークル時代の潜りを思い出してしまった。
大変だったけど楽しかったなぁ。


島内一周ダイブ_b0186442_225218100.jpg
みんな仲が良く楽しそう!僕達のときはこんなに仲良くなかったような、、、(笑)
明日はまた海が悪そうなので明後日に期待しよう!!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-03-07 22:55 | 湯泊
2009年 11月 18日

南部でヤドカリ!!

【ポイント】  湯泊  【 天気 】  曇り    【 風 】  北西の風
【 水温 】  23~24℃   【透明度 】  15~20m 【 潮 】  大潮④

はい、お久しぶりです。半ばから仮病を使って更新をサボっていたいたるです。

風邪も治ったので今日からボチボチ更新していきます。どーぞ宜しく!

南部でヤドカリ!!_b0186442_204854.jpg


実は体調不良で潜れなかったのも事実だけど海もここのところ荒れっぱなし。今日も一湊湾内は荒れていた。冬になるにつれ北部で潜れない日が増えてくるのが辛いところだ。
そこで今日は南部まで遠征!!車でを南へ走らせていくと海は徐々に穏やかになり安房の辺りでは凪とは行かないまでも穏やかだった。そこから更に南へ進み湯泊(ゆどまり)。ここの漁港の中は十分に潜れそう。でも漁港の外に出ると海は波立っていた。そして一応確認したくて更に南へ(西へ?)車を走らせると栗生(くりお)。ここはもう西よりの風でザブザブ。タイドプールで写真でも、と思ったけどそれすらもできそうになかった。
で、結局今日のポイントは湯泊!(いつもなら海まで5分なのに今日は何だかんだで2時間もかかってしまった、、、。)


久しぶりの南部だったけどパッとしたネタは見つからなかった。でも陸上は北部に比べて天気が良くて気持ちがいいし、なによりのんびり潜れるだけで有難い!海の中は一湊とは勝手が違ってどこをどう潜っていいのかまだ今ひとつ分からない。結局今日は岩や砂地でネチネチヤドカリを探しておしまい。

でもでもこれがまた楽しい!!

写真上はツノヤドカリ属の1種だけどまだ和名も学名もない。でもこの異様に長い左手はなにかタダモノではないオーラを感じる。10m辺りの砂地でポロポロ見つかった。



南部でヤドカリ!!_b0186442_20471820.jpg南部でヤドカリ!!_b0186442_20485495.jpg
ヒメヤドカリ属の1種? / テブクロイトヒキヤドカリ
写真左は初見!!歩脚に対して異様にハサミ脚が細くてはじめはハサミ脚が欠損していると勘違いしていたほどに細い!まさにスレンダーなヤドカリ。
テブクロは伊豆では超が付く普通種だったけど屋久島ではそれほど見かけない。何よりまだ普通のイトヒキヤドカリを確認していないし。



南部でヤドカリ!!_b0186442_20112940.jpg南部でヤドカリ!!_b0186442_20491230.jpg
ツノヤドカリ属の1種(Diogenes biramous) / エビスヤドカリの仲間
写真左は実はこの前タンク下で撮ったものだけどかわいいから載せちゃえ!学名はあるのでビラモ君って呼んでるツノヤドカリの仲間だけどこれがまたかわいい。特に今回は初めてみる若齢個体でよりキュートだった!
写真右はウチウラエビスヤドカリかな~と思ったけど一応写真に収めておいた。家に帰ってから確認してみると、ん??なんか違う、、、。もっと真剣に撮っとけば良かったな~、、、。


そろそろ本業のヤドカリ探しにも熱を入れようかな!?


※さてさて、待望の?レンベツアーの参加者募集です!!詳しくはコチラです。




屋久島ダイビングライフ 【Home】

by yakuumi | 2009-11-18 21:06 | 湯泊