人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2010年 07月 21日

クロコショウダイ!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
【ポイント】 クレーン下 / 元浦 / 川 【 天気 】 晴れ 【 風 】 南東の風
【 水温 】  27~28℃  【透明度 】 10~15m 【 潮 】 長潮

クロコショウダイ!!_b0186442_21485884.jpg
志戸子の海と虹

最近良く虹を見かけます。
おかげで外出するときはいつでも虹を撮れるようにカメラの準備をしてます。
この虹は昨日見たものですがなんと2時間くらいずっと見えていました!
一体どんな天気だ。。。屋久島は変わった島ですね。

さて今日は午前・午後に分かれて体験ダイビング!
相変わらずの透明度だけど初めて海に入る皆さんにはやはりそれほど気にならないみたい!
そりゃあこんだけ魚がいれば楽しいはずだ!

みなさんどうもありがとうございました!

クロコショウダイ!!_b0186442_21491990.jpgクロコショウダイ!!_b0186442_21493610.jpg
クロコショウダイ / オオクチユゴイ
「なんじゃこりゃ!!」
水中で思わず叫んでしまいそうでした。
いやひょっとすると叫んでいたかも。自分ではあまり意識してないんだけど結構水中で喋っているらしい(笑)
たぶんクロコショウダイだと思う。かなり地味な魚であることは間違いないんだけど形と言い顔つきと言いかなりヒットしました!探してみると3~4個体は見られた。
オオクチユゴイも初物!汽水環境は久しぶりだけど結構面白かった。
地味な魚が多いけど他にもナミナクロダイ?やスズキ、ロウニンアジの子供?、ゴマフエダイなどが見られた。


クロコショウダイ!!_b0186442_21495952.jpgクロコショウダイ!!_b0186442_21501511.jpg
ゴマハゼ / サツキハゼ
海底にはサツキハゼがいっぱい、逃げ足が速くなかなか上手く撮れなかった、、、。
ゴマハゼは海水よりも真水側の方でたくさん見られた。



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2010-07-21 22:06 |
2010年 07月 20日

漁礁が遠い、、、。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
【ポイント】  クレーン下  / ゼロ戦・漁礁 【 天気 】 晴れ 【 風 】 南東の風
【 水温 】  27~28℃  【透明度 】 8~10m 【 潮 】 小潮③

漁礁が遠い、、、。_b0186442_21563243.jpg
バイオレットボクサーシュリンプ(ペア)とドクウツボ

午前中はヒロミさんとのんびり体験ダイビング!
透明度は今日も酷かったけど初めて見る海中世界では魚がたくさんいてそんなの全然気にならなかったみたい。
むしろ「海キレイですね~」って言ってた(笑)

魚いっぱいでしたね!今度はゆっくり屋久島へ遊びに来てくださいね!!
ありがとうございました。


午後からは時間があったので一人で潜ってきた。
この透明度だし何か目的を持たねば、、、やはり今一番輝いているのはバイオレット君のペアだろうか。

漁礁周りで遊ぶことを決意して向かったけど透明度が悪くて迷いそう、、、。なんとかたどり着いたけどきついなぁ。。。早く黒潮来いっ!?


漁礁が遠い、、、。_b0186442_2255079.jpg漁礁が遠い、、、。_b0186442_226645.jpg
サンゴガニの仲間 / タテジマヘビギンポ
漁礁周りでは水深が水深なだけにじっくり調査がなかなかできないけどマクロでちまちま見ていくと結構面白い。
写真のサンゴガニの仲間は前から確認していたけど写真に撮るのは初めてだった。
サンゴが黒いからカニが映える!それにかに自体もかっこいい!!
しかし図鑑にはのってないなぁ。誰だろうこいつ。調べたいけどもう眠くて無理だ、、、。
だれか教えてください!!

タテジマヘビギンポもキサンゴに乗っているとよりフォトジェニックでいかす!

それではま黒潮が来ることを願って、、、おやすみなさい、、、。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2010-07-20 22:13 | ゼロ戦・漁礁
2010年 07月 19日

どうした屋久島。。。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
【ポイント】 タンク下  / ゼロ戦 / お宮前 【 天気 】 晴れ 【 風 】 南東の風
【 水温 】  25~28℃  【透明度 】 7~20m 【 潮 】 小潮②

どうした屋久島。。。_b0186442_23281913.jpg
カンザシヤドカリとイバラカンザシ

一体どうしてしまったんだろう。
この透明度、、、。
ここは伊豆か、、、!?

時化の影響でもないのにこれほど濁るなんて滅多にない。
そんなときに限ってゲストが多い!困るなぁ。。。
しかし伊豆ダイバーのゲストは相変わらず「全然良いじゃないですか~!」と
素敵なお言葉を度々放っていた(涙)
それに屋久島の魚影の濃さはこんな状況でも皆さんに十分に通じたようだ。

それにマクロが豊富なのでネチネチやる分にはそれほど問題はない。
屋久島という期待感には答えられなかったけどこんな海もまた海かな。

亀ヶ谷さん、本郷さん、坂本さんありがとうございました!!
非常に思い出深い貴重な3日間でした、、、(笑)
是非また遊びに来てくださいね!
もっと楽しい屋久島を紹介できるよう精進してお待ちしています。

写真は屋久島の定番フォトジェニック君。
今回でちょっぴりヤドカリにはまってしまったと言う本郷さんにおくります。
それではまた。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2010-07-19 23:44 | ゼロ戦・漁礁
2010年 07月 18日

ありえない透明度と流れ!!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
【ポイント】 永田灯台 / 永田灯台 / ヨスジ漁礁 【 天気 】 晴れ 【 風 】 東~南東の風
【 水温 】  26~27℃  【透明度 】 1~20m 【 潮 】 小潮①

ありえない透明度と流れ!!!_b0186442_23395433.jpg
日没後の宮之浦

あ~長い一日だ。
そして実にエキセントリックな一日だった。

今日は一湊のお祭りで西部へ行ってきた!
透明度は西部ではありえない悪さだけど伊豆ダイバーの面々は「え~いいじゃん」
と素敵なリアクション(笑)助かるなぁ。でも屋久島はもっと綺麗なのに。。。

強い流れの1本目と,流れなしの2本目と永田灯台で潜り、クダゴンベやサクラコシオリエビ、キンチャクガニ、ハナゴイ群、ホシベニサンゴガニ、タテジマヘビギンポ、ヒレナガヤッコ雄雌などなどなどを見た。

ありえない透明度と流れ!!!_b0186442_23291528.jpg
お昼は横河渓谷でのんびりとお弁当!
きもちいい~。


そしてまさかのダイビング。永田港の目の前にあるヨスジ漁礁。
この時期はアカウミガメがたくさん休憩しているのでウミガメ好きにはたまらない。それにスジミゾイサキやベンガルフエダイなどの群もなかなかの壮観!
しかしいざ入ってみると透明度10m。泥や枯れ葉が舞うと5mも見えない。きついなぁ。
そして夕方前だったのがいけないのかアカウミガメが1個体もいない、、、。
がっくりしながらも伊豆のような超ネチネチダイビングに切り替えてのダイビング。
途中、流れがぼちぼちあり、EXしようとするころには激流!そして激流と共に突然視界が1mになった!
ゼロと言いたいほどの壮絶な濁り。あり得ない、、、。一瞬でゲストが見えなくなる。。。
水底から5mも上がると泥の層からは抜け出せ、なんとかEXできた。
いや~ほんと、意味が分からない濁りっぷりだった。こんなことがあるんだと、未だに信じられない気分です。


まあそんなこんなでしたが楽しい一日でした。


ありえない透明度と流れ!!!_b0186442_23314870.jpg
亀ヶ谷さん写ってなくてスイマセン、、、。

ゲストの皆さんも楽しい方々で感謝感謝です。
今日は一日ありがとうございました!!明日もよろしくです!



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2010-07-18 23:32 | 西部
2010年 07月 17日

ヒレナガスズメ幼魚

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
【ポイント】 タンク下 / お宮前 / ゼロ戦 【 天気 】 晴れ 【 風 】 東の風
【 水温 】  26~28℃  【透明度 】 15~20m 【 潮 】 中潮④

ヒレナガスズメ幼魚_b0186442_2256474.jpg
ヒレナガスズメyg

空はすっかり夏模様で太陽は恨めしいほど輝いているのに透明度が日増しに悪くなっていく、、、。
屋久島の夏は黒潮でドカーンと透明度がいいはずなのに、、、。早く良くならないかなぁ。

写真は最近やたらと目にするヒレナガスズメの幼魚。去年はあまり見かけなかったけど今年は各所で爆発的に増殖している。実にかわいい魚です。

漁礁では相変わらずバイオレットボクサーシュリンプのペアとハナダイギンポが嬉しい。
ヒレボシミノカサゴも最近加わって今日はお腹がパンパンだった。

お宮ではまだヤミスズキが見られた。

3日間お世話になったトモエダさんありがとうございました!!
本当に楽しかったです!!
是非また潜って呑んで、呑みましょう!!




『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2010-07-17 23:59 | 一湊タンク下
2010年 07月 16日

9年ぶりのダイビングとタイドプール

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
【ポイント】 タンク下 / ゼロ戦 / 春田浜 【 天気 】 晴れ 【 風 】 南東の風
【 水温 】  24~27℃  【透明度 】 20~25m 【 潮 】 中潮③

9年ぶりのダイビングとタイドプール_b0186442_2272244.jpg

今日も空はすっかり夏模様!硫黄島や種子島が綺麗に見えるし雲が夏独特の形をしていた。
しかし夏はいいけどやっぱり暑いなぁ。。。

午前中はベタ凪の一湊でボート!ゲストの柴田さんと森川さんはなんと9年ぶりのダイビング!!
しょっぱなでマスクトラブルがあってハラハラしたけどそれ以降は9年ぶりとは思えないほどの良い動き!
ウミガメが見れなくて残念でした。。。でも楽しかったですね!!
また9年後に潜りましょうね(笑)!!
今日はありがとうございました!



9年ぶりのダイビングとタイドプール_b0186442_2274243.jpg

夕方前には午後着のゲストが加わりリクエストのタイドプール!
エアを気にせず窒素を気にせずのんびり潜って、いやいや遊んで来ました!

皆さん初タイドプールだったけどなかなか楽しめたようでした。
9割方放置していたけど、、、まあ楽しければいいか!
浅いタイドプールは水温が35度。ウェット着てこの水温は、、、死ねる!!

今日も良く遊んだな~。
友枝さん、本郷さんありがとうございました!!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2010-07-16 22:20 | 春田浜
2010年 07月 15日

梅雨明け!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
【ポイント】 元浦×2 / タンク下×2 【 天気 】 晴れ 【 風 】 南東の風
【 水温 】  24~27℃  【透明度 】 20m 【 潮 】 中潮②

奄美が今日梅雨明けだそうです。屋久島は発表されていないけど、空と天気図を見る限り梅雨明け!ですね!!あ~今年は良く降ったな~。

そんな中、午前中はミサキさんと体験ダイビング!ミサキさんはなんと今日が誕生日とのことでした。
そんなおめでたい日に一緒に体験ダイビングをできるなんて嬉しいことです!

最初は怖がっていたみさきさんもすぐに海に慣れ途中からは海を存分に楽しんでいるのが伝わってきた。魚いろいろでしたね!

今日はありがとうございました!!
そして誕生日おめでとうございます!!!

梅雨明け!!_b0186442_225949.jpg



午後からはテルの友達のトモエダさんとファンダイビング!話題のコンデジS90に虫の目レンズを装着してのダイビング。これがなかなか面白い。ちょっと画面をのぞかせてもらったけど斬新ですね!

2本ともタンク下でネチネチ。沖合いでは変な潮が入っていて強い流れ&水温24℃!寒っ!!

卵を咥えたジョーが2個体いて両方とも明日、明後日くらいにハッチアウトしそう。でも今回は狙うのは厳しそうだなぁ。
ヤクシマカクレエビガ定位置に戻ってきた。
ヒレナガスズメygも多いなぁ。
トモエダさんにはマジマクロイシモチがヒット!

それでは明日も宜しくです!!



『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2010-07-15 23:59 | 一湊タンク下
2010年 07月 14日

手品のおじぃちゃんとおばぁちゃん

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
【ポイント】 お宮前 / ゼロ戦・漁礁 【 天気 】 晴れのち曇り一時雨 【 風 】 南西の風
【 水温 】  26℃  【透明度 】 20m 【 潮 】 中潮①

手品のおじぃちゃんとおばぁちゃん_b0186442_2233174.jpg
ツバメウオ

今日の海も楽しかったな~。

今日のゲストは僕の古巣である大瀬崎からのお客さん!と思いきや微妙に違かった、、、。
僕のいたお店(はまゆうマリンサービス)をメインに使いながらも屋久島ダイビングライフを選んだ理由は名前だそうです。お店の名前ではなく僕の名前。えっ名前で選ばれたんだっ!?(笑)たまには親にも感謝しなきゃ!

僕がはまゆう出身であることも知らずにきたので、当然ゲストも僕も話していてビックリ。いや~奇妙な巡り会わせだ。

海はお宮もゼロ戦も相変わらず楽しい!屋久島の混沌とした海をあれこれ紹介しながら、伊豆ダイバーが好きそうな生物を片っ端から紹介していった。

そしてダイビング後は海水浴場でロギング。すると奇妙なおじいちゃんとおばあちゃんが現れて、ハーモニカを聞かせてくれたり、手品を見せたりしてくれた。ちょっとネタが古いけど、、、。しかしそれがまたなんとも言えず面白い。気がつくと2時間以上座っていたけどまだログが始まってもいなかった、、、(笑)

なにやら面白い一日だったなぁ。

ゆうじさんありがとうございました!!海も良かったし手品も最高でしたね(笑)
ではお仕事頑張ってください!!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2010-07-14 22:49 | ゼロ戦・漁礁
2010年 07月 13日

梅雨明け!?

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
【ポイント】 お宮前 【 天気 】 晴れ 【 風 】 南西の風
【 水温 】  27,4℃  【透明度 】 20m 【 潮 】 大潮④

梅雨明け!?_b0186442_1824758.jpg
アジアコショウダイとホンソメワケベラ

週間天気予報が明々後日からずっと晴れマークに変わった!
これは梅雨明けいよいよ梅雨明けかな!?というより屋久島は昨日からやたらといい天気だし実質もう梅雨明けしてるんじゃないだろうか。
そうそうついでに今日は海開きだったようです!海水浴場ではたくさんの人が泳いでました!

いよいよ、「夏!!」ですね!

今日は予定してたゲストがまさかのドタキャン。。。大阪から来る途中で車が壊れたとか、、、。
ご愁傷様です。。。せっかく今回は天気も海も良かったのに~。。。
松野さん!これに懲りずにまた遊びに来てくださいね!!

そんな訳で今日は予定がぽっかり明いてしまったのでネタチェック!

久しぶりにお宮を下って来ました。

梅雨明け!?_b0186442_18354367.jpg梅雨明け!?_b0186442_18362429.jpg
ハナゴンベ / ルリヤッコ
ネタチェックなんていいながらひたすらとホンソメワケベラのクリーニングを撮影していた。
前回見たマガタマエビを探してみたけど見つからず。

干潮いっぱいで海に入ったら潮が急激に動き始めるのを体感!360度世話しなく潮の向きが変わりそのたびに被写体たちがそっぽを向いてしまうので大変。その後激流とは言わないまでも強い流れが始まった。

以前にも味わったことがあるけど、忙しない潮の変化は強い流れの兆候だろう。

楽しい経験ができました。

ではまた。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2010-07-13 18:44 | お宮前
2010年 07月 12日

ベンケイガニ、アカテガニ、クロベンケイガニ放仔

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
【ポイント】 川 / 春田浜 【 天気 】 晴れ 【 風 】 南西の風
【 水温 】  21℃  【透明度 】     【 潮 】 大潮③

ベンケイガニ、アカテガニ、クロベンケイガニ放仔_b0186442_910835.jpg
アメンボ交尾
遂にアメンボまで手を出してしまった、、、。

カニを探してたらたまたま交尾してて、撮ってみると意外と楽しい!気がつくと結構な枚数撮ってました(笑)

それにしても暑い。暑すぎる!!
あまりの暑さだったので川の上流へ涼みに行ってきました!水温は21℃と思ったより温かく適度に気持ち良い!!

ベンケイガニ、アカテガニ、クロベンケイガニ放仔_b0186442_9103610.jpgベンケイガニ、アカテガニ、クロベンケイガニ放仔_b0186442_9105773.jpg
ベンケイガニ放仔 / ベンケイガニ
今日は新月の大潮だったので前回の満月に続きベンケイガニのハッチアウトを狙ってみた。
しかし同じ大潮でもカニが全然いない、、、。
満月のときの20分の1くらいかな。いやもっと少ないかも。。。
それでも日没付近になるとベンケイガニの仲間やオカヤドカリの仲間などがちょろちょろと見られはじめた。

まあ今回のほうがじっくり観察はできたかな。

ベンケイガニ、アカテガニ、クロベンケイガニ放仔_b0186442_9111986.jpgベンケイガニ、アカテガニ、クロベンケイガニ放仔_b0186442_9114149.jpg
アカテガニ / クロベンケイガニ
前回は圧倒的にベンケイガニが多かったけど今日はアカテガニもクロベンケイガニも結構見られた。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2010-07-12 23:59 | 春田浜