人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 18日

台風6号~大波~

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   ---  【 天気 】  雨  【 風 】 北東
【 水温 】  ---℃  【透明度 】  ---m  【 潮 】  中潮①

台風6号~大波~_b0186442_21453555.jpg
昨日は一湊のお祭りで港は賑やか!写真は屋久島名産のサバを掴み取りしているところ!!
海のほうは一湊のみ何とか潜れそうな感じだった。
しかし昨日はゲストもいないのに珍しく海をサボってしまった。。。

そうだ自然遺産センターで海の写真展が始まった!!
台風で暇になるだろうから是非足を運んでくださいね~。


台風6号~大波~_b0186442_2146876.jpg
昨日とは一変して天気は悪く、海もいよいよ大時化!!
春田浜から見る海は凄まじかった。
いつもギンポを撮影しているところでは3mくらいの大波が被っていた。。。
ギンポたちは元気にしているのだろうか。


台風6号~大波~_b0186442_2146496.jpg
大波その2

台風6号~大波~_b0186442_21471587.jpg
上の写真だと危なそうに見えるけど実際は結構遠くから撮ってます。
それでも迫力あったな~。

明日もクローズです!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-07-18 21:57 | その他
2011年 07月 16日

ロウソクギンポ&ヤイトヤッコ産卵!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   春田浜 / お宮前  【 天気 】  晴れ  【 風 】 北東
【 水温 】  28℃  【透明度 】  30m  【 潮 】  大潮③

ロウソクギンポ&ヤイトヤッコ産卵!!_b0186442_2232191.jpg
タマギンポ
大型の台風6号が南東より接近中!
ゲストはみ~んなキャンセル!!海の日の3連休に一切仕事なしってどうなんだろう。。。
こうなったら遊ぶしかない!!

ってな訳で思いっきり遊んできた!
でも大潮の干潮の春田へ来てみたけどすでに台風の影響が強く遊ぶ場所がほぼない!
ちくしょ~。それでもめげずに残された僅かな水溜りで遊んだ!

そこで干上がりそうなタマギンポを発見!!
巣穴はすでに陸地になっていて、やや下にある水面まで身体を伸ばして呼吸をしていた。
巣穴から出たり入ったりを繰り返していた。そんなんなら巣穴から逃げればいいのに、、、。
巣穴に大切なものでもあるのだろうか。


ロウソクギンポ&ヤイトヤッコ産卵!!_b0186442_22595325.jpg
繁殖期真っ最中のロウソクギンポ
メスの巣穴にオスが出たり入ったりを繰り返していた!
オスが巣穴から半身を乗り出してプルプルしていることも何度かあったので産卵(オスは放精だけど)していたのだろう。
その前後段階では写真のようにオスとメスで顔を近づけあってキスの様なことを何度も繰り返していた。
これは楽しいな~。何度も繰り返すので写真にも撮りやすかった。

その他にはシマギンポやクモギンポなどの極小幼魚も見られた。
タイドプールでは皆、繁殖真っ最中!!


ロウソクギンポ&ヤイトヤッコ産卵!!_b0186442_2352084.jpg
ヤイトヤッコの産卵

ロウソクギンポ&ヤイトヤッコ産卵!!_b0186442_2355249.jpg
産卵直前
そしてようやく確認することができたヤイトヤッコの産卵。
ヤッコ類も大型になると産卵は毎日しないのか先月見に行ったときは確認できなかった。
でも今日は大潮!結構流れていて怖かったけどようやく見れた~。
ヤイトヤッコも他のヤッコ類同様ハーレムを作る。今回は4回の産卵を見ることができた。
しかし、、、テリトリーは広く20~27mくらいの範囲でガンガン泳ぐので大変。撮影できない。。。
フォーカスライトに敏感に反応するし、泳ぎ輪まってメスのところにつくとすぐに産卵、それもそっぽ向いて!!
いや~厳しいっす。。。
でも楽しかったな~。よ~し次は更なる難関サザナミヤッコか!??


ロウソクギンポ&ヤイトヤッコ産卵!!_b0186442_23164668.jpg
ザナミウシノシタ
砂地ではこんな子達もペアで見られた。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-07-16 21:51 | お宮前
2011年 07月 15日

フリソデエビはオニヒトデも食べる!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   タンク下×2  【 天気 】  晴れ  【 風 】 北東
【 水温 】  28℃  【透明度 】  30m  【 潮 】  大潮②(満月)

フリソデエビはオニヒトデも食べる!!_b0186442_21213881.jpg
オニヒトデを食べるフリソデエビ
D700の杢之介が修理中なので久しぶりにD80の紅子さんにご登場願った!
でも半年以上も放置していたのでご立腹だったのかハウジングが壊れた。。。
応急処置をして何とか連れていったけどなんだかなぁ。。。最近ついてない事が多い。

写真は昨日ガイド中に見かけたフリソデエビのペア!なんとオニヒトデの赤ちゃんを食べていた!!
屋久島ではオニヒトデは少なく見かけると嬉しくなってしまうようなレア物だ。
それでも各地で大量発生の話を聞くとぞっとする。
だからフリソデエビが食べているのを見た時、ニヤっとしてしまった(笑)
あんまりおいしそうには見えないけどたくさん食べろよ~。


フリソデエビはオニヒトデも食べる!!_b0186442_21223833.jpg
早朝にはイチモンジブダイの産卵を見た!
時間は7時35分ころ。水面近くまで上昇しての産卵だ。
とてもじゃないけど撮れない。。。THEブダイは夕方でイチモンジブダイは朝。
同じ種でも繁殖時間が大きく違うことは多い。これは繁殖隔離の良い手段なのだろう。

写真は一湊では珍しいイトヒキアジの成魚!2個体でキビナゴの群れを追い回していた。


フリソデエビはオニヒトデも食べる!!_b0186442_2122185.jpg
ミルの布団で眠るブダイ
夕方にはアカハラヤッコの産卵観察。続けて4回見ることができた。
7月の満月なのでもっと凄いことが起こるんじゃないかとソワソワしながら海に入ったけど
いつも通りの海だった、、、あれ?
サンゴの産卵も予想ではこの満月後の中潮だと思っていたんだけど大型の台風がきているので
早まる可能性もあるのではないかと思った。
でも産卵どころかチョウチョウウオすらほとんど見かけない。。。
いったいどうなっているんだろう。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-07-15 21:12 | 一湊タンク下
2011年 07月 14日

災難続き。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

13日
【ポイント】   クレーン下×2 / タンク下×2  【 天気 】  晴れ  【 風 】 東
【 水温 】  27,5℃~28,5  【透明度 】  30m  【 潮 】  中潮

14日
【ポイント】   タンク下×2  【 天気 】  晴れ  【 風 】 北東
【 水温 】  27,5℃~28,5  【透明度 】  30m  【 潮 】  大潮①


災難続き。_b0186442_23401024.jpg
朝4時。
チクっとした。

ん?何かに刺されたのかな?まぁいいや。
眠いから寝よう、、、、、、、、、。

、、、、、、い、痛っ!!!!!!

普通じゃない痛みに飛び起きて布団をひっくり返してみるとそこには
15cmくらいはありそうなムカデがいた。。。
布団の中から出てくるムカデ、なんともおぞましいこと。。。

しかし痛いな~ムカデはかなり腫れるっていうからなぁ。

でも大丈夫。我が家には特性のムカデ油があるのだ!!

生きたムカデをごま油にいれて、、、はい出来上がり。
こんな日も来るのではないかと、作っておいたのだった。

朝から肌にたっぷりとムカデエキスを塗りこむと素敵な一日が始まった。
ムカデ油のお陰か痛みはあるものの腫れが無い。それにお肌に潤いが(笑)!!

しまった無駄なことを長々と書いてしまった。。。

災難続き。_b0186442_23432419.jpg
コブシメ交接
ここのところ毎日どこかでコブシメの産卵やら喧嘩やらが見られている。
今年は以上に長い!これは低水温期が長かったからだろう。
今日はタンク下でなんと8個体も見られた。

災難続き。_b0186442_2347113.jpg
OW2日目、3日目も海が良く快適な講習だった。
美沙ちゃんが水中でスキルの練習をしているとすぐ後ろにはアオウミガメ!そして横ではコブシメがたくさんいて産卵をしていた。
ものすご~く気が散る。。。

美沙ちゃんOW取得おめでとう!!
お祝いにムカデ油プレゼントするね~!!
恵ちゃんもまた潜ろう!!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-07-14 23:17 | 一湊タンク下
2011年 07月 12日

キタマクラの大群!体験でウミガメ連発。。。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   タンク下 / お宮前 / クレーン下 / タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風 】 東
【 水温 】  26~27,5℃  【透明度 】  30m  【 潮 】  中潮


キタマクラの大群!体験でウミガメ連発。。。_b0186442_23233010.jpg
お宮前では抜群の透明度に屋久島らしい魚達がごっそりと溜まっていて最高に気持ちが良い~!!
水深10m辺りではキタマクラの若魚が100匹くらいまとまっていてビックリ。
今年は屋久島では普通種のハナキンチャクフグやシマキンチャクフグよりもレア種であるキタマクラの方が断然多い!
伊豆でもこんなに多くのキタマクラは見たこと無いな~。
屋久島って不思議なところだな~と改めて思ってしまった(笑)


キタマクラの大群!体験でウミガメ連発。。。_b0186442_2323542.jpg
ケショウフグ
今日は早朝から潜ってきた!13時30分に帰るさっちゃんとなゆかまんが2本潜るにはこの時間しかない!
残りの皆さんには付き合ってもらった感じだけど早朝ダイブを快諾してくれた。
普段、屋久島は山登りの人は尋常ではなく早い時間から宿を出るが、ダイバーはのんびり家さんが多い。
早朝の海は気持ち良いんだけどな~。。。
宿の朝ごはんなんてほっといて潜りましょう!!
今日もやっぱり朝一の海は気持ちよかった。


キタマクラの大群!体験でウミガメ連発。。。_b0186442_2324961.jpg
海水浴場でスイカ割りをする地元中学生達。
ん~夏だ!!!


キタマクラの大群!体験でウミガメ連発。。。_b0186442_23242913.jpg
ファンで一緒に潜った坂本さんの娘さんの浩ちゃんとは体験ダイビングをしてきた。
浩ちゃんは幼少の頃から素潜りをしていたようで初の体験ダイブも楽々。
浅いくて穏やか過ぎる海ではちょっと物足りないくらいだったかもしれない。
ライセンスとって是非また潜ろうね~!!
ディズニーランドを恐れる力さんと熱狂的ディズニーファンの幸っちゃんとは体験ダイビングにも関わらず
ウミガメと5回くらい遭遇してしまった!!
体験ダイビング中入れ替わり立ち代りでカメが現れてなんとも贅沢なダイビングだった。
それに夕方のタンク下は斜光が美しく毎日潜っている僕でも見惚れてしまうくらい美しい光景が広がっていた。

皆さん今日はありがとうございました!!
また思いっきり遊びましょう!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-07-12 23:20 | お宮前
2011年 07月 11日

えっ!??はまゆう育ち!??

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   オツセ / 観音 / タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風 】 南東
【 水温 】  27~27,5℃  【透明度 】  30~40m  【 潮 】  小潮

えっ!??はまゆう育ち!??_b0186442_23292281.jpg
今日も西部で黒潮の海を堪能してきた!
透明度は抜群で暖かく気持ちがいい~!!

観音ではアカモンガラの群れがいい感じ。
実はアカモンガラ大好きです!!地味系だけど良く見ると色々と美しい。


えっ!??はまゆう育ち!??_b0186442_23293630.jpg
クマノミ楽園
タンク下の一角にクマノミがうじゃ~っといるところがある。
これ幸せな感じだな~。

そうだ今日のゲストのさっちゃんはなんと10年ほど前に僕が以前働いていた「はまゆうマリンサービス」で1ヶ月研修をしていたらしい。
微妙にかぶっていないけど奇遇だな~。それだけで嬉しくなってしまった。
しかも旅行を決めたのは友達のなゆかまんでそんなことは一切知らなかったらしい。
偶然って凄いな~。

そして水中の二人には節々で笑わせてもらった。

今日はありがとうございました!!
また明日もよろしくです!!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-07-11 23:27 | 一湊タンク下
2011年 07月 10日

ナポレオン!~9年間海の上!?~

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   オツセ / 永田灯台 / クレーン下 / タンク下  【 天気 】  晴れ  【 風 】 南東
【 水温 】  27~27,5℃  【透明度 】  30~40m  【 潮 】  小潮

ナポレオン!~9年間海の上!?~_b0186442_22552088.jpg
一湊の漁港にかっこいい船が泊まっていた!オランダ人の夫婦で世界中を旅して9年!!
ずっと海にいるらしい。。。す、すげ~!!まさに海の男!!いや海の夫婦、、、!!?
海は広いな~。面白い人がたくさんいる。

さて今日は中村さんと西部でズド~ンと潜ってきた!
ディープに行きその次はドリフト!!

ナポレオン!~9年間海の上!?~_b0186442_23104915.jpg
今日も海が青~い!!!
魚影も濃くて海の中にいるだけで幸せな感じ!!
↑写真は何気に大好きなヒメテングハギが群れなど。
オツセ深場ではアケボノハゼがたくさん!
浅場では見ることの無いトサヤッコとシテンヤッコの幼魚もいた!


ナポレオン!~9年間海の上!?~_b0186442_23111491.jpg
ナポレオン
2本目はまさかのドリフト!!ゲストが上級者の中村さんだったのとガンガン系も好きそうなので
うちのお店としては珍しく流してきた。1本目は潮が悪そうで断念して2本目での挑戦だったけど
やっぱりダメだった。
激流の中で遊ぼうと思っていたのにほぼ流なし!!水深30mで洞窟とか通っちゃってるし、、、。
でも大きなナポレオンに3個体も出会えた!!


ナポレオン!~9年間海の上!?~_b0186442_23265525.jpg
アカウミガメもいた~!!


ナポレオン!~9年間海の上!?~_b0186442_23113044.jpg
午後は中村さんと友達のリエちゃんと体験ダイビング!!
ガッツリと潜った後に体験ってなんとも不思議。
でもクレーン下もタンク下も海が透き通っていてキラキラしていて楽しい~!!
タンク下ではカメ数個体に出会えじっくりと観察できた。
夕方のタンク下は夕方の斜光が幻想的だった。15~17時くらいが良さそう。

中村さん2日間ありがとうございました!!
今回も面白い話をたくさん聞けて楽しかったです!「かん・どうした~(笑)」


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-07-10 23:25 | 西部
2011年 07月 09日

楽園ダイブ! ~杢之介海に散る~

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   一湊タンク下×2 / 横瀬  【 天気 】  晴れ  【 風 】 南東
【 水温 】  27,5℃  【透明度 】  30~40m  【 潮 】  小潮

楽園ダイブ! ~杢之介海に散る~_b0186442_23522146.jpg
キンギョハナダイの群れ
今日は天国の様な美しい海を満喫できたと同時に今年で一番悲しい出来事も起こった。。。
愛器であるD700こと杢之介(もくのすけ)が海に没した。。。悲しすぎる。
大したことはないと思ったが何故だかカメラが動かない??7月の大潮は一年で一番期待感が高まる
時なのにあまりにも残酷すぎる。

ふ~それはひとまず忘れて、、、海の中はと言うと。
素敵過ぎる!!透明度は30~40m!いやそれ以上かもしれない。
そして暖かい!!

もうそれだけで十分楽しい。今年は低水温が長かったからな~。

1本目は石野さんとマンツーでタンク下!
新兵器の超広角レンズ(カメラよりでかい?)でアオウミガメをじっくり撮影!!
7月も中旬になろうというのにミルはまだまだ元気でアオウミガメは嬉々として貪っていた!
一つ思ったのはアオウミガメは意外にグルメなことだ。
アオサとミルが混在している時はミルがいかに緑で瑞々しく美味しそうでも常にアオサばかりを食べていた。
そしてアオサがほぼ枯れてなくなった今ここぞとばかりにミルを食べている!
普段何気なく見てしまうけどアオウミガメももっと詳しくじっくりと観察しようと思った。

3本目は中村さんと夕方の横瀬!
これがまた最高に気持ちが良かった。今まで横瀬は透明度が今一な時ばかりに行っていたけど
この透明度で、しかも斜光が美しいこの時間はヤバイ!
更に魚影の濃さも半端じゃなかった。ガラパゴスやらマダガスカルやらコモドやらもう世界中の海を潜り倒している中村さんからまさかの「パーフェクト」のお言葉がもらえた!

沖合いではウメイロモドキ、ムレハタタテダイ、キビレボウズハギ、ニザダイ、タカサゴ、アカモンガラ、コガネスズメなどなどが360度すべてにどわ~っといてもうどうしていいかわからない状態!!
いや~気持ちよかったな~。最後のキンギョハナダイの群れも壮観!!
夕日を浴びて輝いていた。

石野さん、中村さん今日はありがとうございました!!
石野さん三岳は制覇できましたか~?
また遊びましょうね~!!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-07-09 23:48 | 横瀬
2011年 07月 08日

宝石カニダマシ!!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   一湊タンク下 / 元浦 / 元浦  【 天気 】  晴れ  【 風 】 南東
【 水温 】  26~27℃  【透明度 】  20m  【 潮 】  小潮

宝石カニダマシ!!_b0186442_2214313.jpg
キビナゴと雲
今日も暑い!!

でも朝の海は気持ちよかった~。
南東の風で弱かったので海はベタ凪!

水面が滑らかでついつい水面下を漂ってしまいたくなる感じ。(実際漂ったんだけど、、、笑)
今まで見たことの無い小さなサルパの仲間?が無数に漂っていて期待感は高かったけど
楽しい浮遊生物は発見できなかった。

鏡の様な水面でキビナゴとオキザヨリが水面直下で駆け引きをしていて思わず見惚れてしまった。
写真はキビナゴを真下から撮ったものです。こういった時は雲が重要なアクセントになる。


宝石カニダマシ!!_b0186442_22144013.jpg
オラウータンクラブ
オラウータンクラブの横ではニセアカホシカクレエビが10個体以上でダンスをしていた。
抱卵個体もたくさん!

宝石カニダマシ!!_b0186442_22145720.jpg
カニダマシの仲間?
そして先日ガイド中に見つけて一人で興奮していたカニダマシの仲間(?)
柏島で見つかったとの情報を得て探していたけど中々見つからなかった。
でもそれは探し方が悪かっただけみたい。結構いた!!

宝石カニダマシ!!_b0186442_2215989.jpg宝石カニダマシ!!_b0186442_22152533.jpg
カニダマシの仲間
スリバチサンゴとそれっぽいサンゴに穴を開けてすんでいる。
まだ名前も認知度もかなり低い無名のカニダマシだけどこの色合いにはスター性を感じずにはいられない。
まぁ肉眼ではこの美しさを楽しむのが難しいので人気種にはならないだろうけど。。。

午後からは体験ダイビング!!
椿さん夫婦と超スローペースでまったりと潜ってきた。
なんと言っても優花さんは人生初海!!海に入るのが初めてらしい。
潜ってみると以外にも余裕でほっと一安心。
程よく沖合いに出たところで、急になにかを訴えだした!!

これはまずいぞ、、、。落ち着きを取り戻せるかが鍵だな。
なんて思いながらクエストに書いてもらった文字を見ると
「深いところ怖い」と書かれていた。

すかさず上を見てのジェスチャーをすると、優花さんは吹き出すように笑っていた。
なぜなら水面はすぐそこ!手を伸ばせば届きそうなところだった(笑)

その後はOWの講習~。
潜ったらご飯を食べながらまったり学科。

今日も幸せな海だったな~。
皆さんどうもありがとうございました~!!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-07-08 22:39 | 一湊タンク下
2011年 07月 07日

プチ・オーシャンズ!?

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】   調査ポイント×2 / 一湊タンク下  【 天気 】  晴れ時々曇り  【 風 】 南
【 水温 】  26.5℃?  【透明度 】  20~25m  【 潮 】  小潮

プチ・オーシャンズ!?_b0186442_22145362.jpg

今日は午後からまったりとしながらもガッツリ調査!!
あれ、おかしいかな?
最近の暑さで壊れかけています。。。
そうそう、我が家の枝豆が今年はプクプクと育ってくれた!
去年から密かに楽しみにしていた、自家製枝豆とビール!

いや~最高だったなぁ。皆にも食べて欲しかったな~。もう無いけど!

って全然海と関係ない。ん~、、、暑さのせいですね。

さて今日は午後から調査!!
あれ、これ最初に書いたな。。。

船長に頼んでメインポイントの北部で更なる癒し系ポイントを探してみた。
矢筈岬の周辺を2,3箇所ザクザクッと潜ってみたけど、、、癒しポイントは見つからなかった。
深場へ行けばそれなりに楽しそうだけどこんなところで深場へはまず行かない。

プチ・オーシャンズ!?_b0186442_22151628.jpg
困っていると目の前でプチ・オーシャンズが始まった!(ドキュメンタリー映画)
キビナゴの玉にアジの仲間がどんどん突っ込んでいく!!
その度に形を変えながら激しく逃げ惑うキビナゴ!
いや~これは凄い!!小さな群れだけどなんて迫力だろう。
命がけの戦いには大きさの大小など関係なく人を感動させるものらしい。

何気なく見れた光景だけど、こういったシーンは滅多に見れないものだ。
運が良かったなぁ


プチ・オーシャンズ!?_b0186442_22153479.jpg
夕方にはタンク下でいつも通り調査をしたけど今一つヒットが無かった。
唯一チョウチョウウオ小群れが、サンゴを突いていたのが興味を引いたかな。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-07-07 22:35 | その他