人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 05日

フジイロサンゴアマダイとスジハナダイ!

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  横瀬  【 天気 】  晴れ時々曇り  【 風向 】 東
【 水温 】  25,0℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 長潮

b0186442_2038637.jpg
フジイロサンゴアマダイ
今日は他店のボートに便乗して横瀬で調査!
ここはいっつもワイドな目で潜るから今日はマクロ。しかも深場~!

で、43m辺りではこいつ!!
初見のフジイロサンゴアマダイ!!
ペアでいるのを「森と海」の原崎さんに教えてもらった。有難うございま~す!!
周りにはオキナワサンゴアマダイがウジャウジャいて、フジイロはこの1ペアのみ。
2匹のうち1匹はすぐ引っ込んでしまった。
フジイロ(藤色)ってのがどんな色か良くわかんないけどきっとこんな色なんだろう。


b0186442_20381627.jpg
近くの根というか岩の壁にはスジハナダイ!!
伊豆では超普通種だったんだけど屋久島では珍しい~!!
実はこれもず~っと見たいと思いながらなかなか機会がなくて見れなかった魚だ!
めっちゃ興奮したけど、流石に一度見てしまうと一気に満足してしまい写真は3枚のみだった。。。
10個体弱がまとまって見られた。


b0186442_20383066.jpg
開けた転石地帯ではヤノダテハゼやオヨギトラギスやズグロダテハゼなどが見られた!!
ヤノダテハゼのヒレ全開を撮りたかったけど、、、撃沈、、、。
もうダイコンが怒りまくっていたのでしぶしぶ撤退。
う~ん久しぶりにリフレッシュできたダイビングだったなぁ。

実はまだ風邪気味なので午後からは爆睡!!

それではまた!!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-11-05 20:50 | 横瀬
2011年 11月 04日

普通種のホタテツノハゼが、、、。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  観音 / オツセ / タンク下  【 天気 】  曇り  【 風向 】 東
【 水温 】  25,3~25,5℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 小潮


b0186442_2093658.jpg
クダゴンベ
今日は小船で西部!いつもの船長がいないので小さな船でポクポクと潜ってきた。
遅っ!全然進まない。。。
でも小船は水面が近くて、フィリピン辺りのローカルなダイビングを彷彿とさせ?ちょっと楽しい。

海況は良好で透明度もまずます。天気はうう~ん。雨が降らないだけいいか。

1本目の観音はワイドで流しながらも小物探し。
クダゴンベが赤いヤギに2個体いたり、卵食のウミウシなんかが見られた。

b0186442_20112919.jpgb0186442_20114185.jpg
チゴミノウミウシ / ウミウシ、、、。
右のウミウシはどっかで見たことがあるんだけどな~。結構キレイだった。なんでしょう!?
ウミウシは相変わらず弱い、、、。


b0186442_20103176.jpg
サンゴガニの仲間
2本目のオツセで30m弱まで潜りゆっくりと小物探し。
サクラコシオリエビやクダゴンベ(青抜き!?)やハナヒゲウツボ、アシビロサンゴヤドリガニ、シシマイギンポなどなどが見られた。
写真のサンゴガニは目つきがかわいいので良く紹介するんだけど和名はないのかな!?
屋久島では超優先種でウジャウジャいるので名前が知りたいな~。


b0186442_20105855.jpgb0186442_20111188.jpg
モンガラカワハギ幼魚 / ヤマブキスズメダイ(若魚)
モンガラのチビを良く目にする。
ヤマブキスズメは2ヶ月くらい?前に極小チビが数個体いたけど今はちょっと成長したこの子が単独で見られる。


b0186442_20115947.jpg
キンチャクガニ
最後はタンク下でホタテツノハゼ狙い!!
ホタテツノハゼは屋久島では普通種でヤシャハゼは激レア種です!なんて会話をしていたら
ホタテツノハゼが見たいと言い出した景山さん。
はいはい。お安い御用ですよ~。
だけど、、、いな~い!!!!!
目を皿にして海底を舐める様に探したけどいつもの場所とその近辺では見つけられなかった。。。
無念。

最後は動かないキンチャクガニを二人で撮影して終了~!

景山さん3日間有難うございました!!
山(30分コース、、、)も楽しんで下さいね~!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-11-04 20:07 | 西部
2011年 11月 03日

水中ガイドの華麗なるテクニック!?

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  ゼロ戦 / お宮前 / 横瀬  【 天気 】  曇り  【 風向 】 北東
【 水温 】  25,3~25,5℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 小潮

b0186442_2047333.jpg
陸上は夏の様な暖かさだけど天気はやっぱり微妙~。
でも海は今日も青い!!

朝一ではゼロ戦を貸しきりダイブ!
漁礁周りではツムブリの群れが通ったり、ムレハタタテダイがワイワイしていた。
ツバメウオの若魚たちは良い感じで漂っていて絵になる!!
今年は若魚が多い。


b0186442_20505844.jpg
2本目は乗り合いでお宮前!
ニチリンダテハゼは今日もしっかり出ていた!
景山さんがいざ撮影!と思ったらどこからともなくウミヘビがニョロニョロと目の前を通過、、、。
当然ニチリンは引っ込んでしまった。

透明度が良いので魚溜り周辺は魚影が濃く感じられた!
浅場に戻ってからはワイドネタがなく困ってしまったのでまさかのブダイ講座!
お宮はブダイの種類が多く、ナンヨウブダイやニシキブダイなどの大型ブダイもいるので観察のし甲斐ありり!?
いや~でも微妙な反応だったなぁ。。。(苦笑)


b0186442_204720100.jpg
テングダイ
のんびりしていたら3本目の横瀬は夕前になってしまった。
しかし夕方の斜光が入り雰囲気は悪くない。しかし、、、肝心の四の根では魚影が薄~い!!
ムレハタタテダイは遠くにいて、ウメイロモドキやニザダイなんかもいるんだけど皆遠い!!
挙句にはコガネスズメダイやアジアコショウダイまで根から微妙に離れてる!!
お~い。。。まとまってくれ~。

こんな時はガイドの腕の見せ所!
華麗なるテクニックで見事に魚を集結させた!!

水深30m辺りでライトを振り回しながら全力で泳ぎ回り魚たちを驚かせて根に集合させる!
おお~集まった~!!
と思えたのはほんの2,3秒。。。魚たちはすぐに散ってしまう。。。
やはり集まっていないときは集まりたくないときなのだ。
でも悔しいからまた追いかけては集合させて、散ってはまた追いかけて。
気がつくと僕の呼吸は乱れまくりエアーは滝のように昇っていた。
ん?全然華麗なテクニックではないって?ん?見苦しい??
まぁまぁ。ガイドの力では海は変えれませんよ。。。

、、、それではまた~。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-11-03 21:22 | お宮前
2011年 11月 02日

ツムブリのトルネード!?

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

【ポイント】  タンク下×2  【 天気 】  曇り  【 風向 】 北東
【 水温 】  25,8℃  【透明度 】  30m  【 潮 】 小潮

b0186442_21592476.jpg
2日ぶりの海、、、楽しい~!!
まだ風邪気味だけど耳は抜けるようになったので復っ活~!!

天気は曇りで時おり雨も降りやな感じ、でも海は青~い!そしてあったか~い!
黒潮がまだいてくれた!
写真は今日の一番の出会いだったツムブリ!
気がつくと僕とゲストの景山さんの周りをグルグル。そしてキビナゴに猛烈アタック!!
うわ~すげ~!!

動画でもバッチリ撮れちゃったので見てくださ~い↓



b0186442_2235857.jpg
アオウミガメ
最近いないことも多かったけど今日は定位置で2個体見られた。
それも全く動かない。。。逃げちゃう個体よりはいいんだけど全く動かないのも
それはそれで困る!!


b0186442_2254521.jpg
餌を食べるのに夢中なサザナミヤッコをパシャリ。
沖合いではオジサンがヒゲをビロンビロンさせながら求愛していた。

いつもながら海のオジサンはファンキーだな~と思う(笑)

それではまた~。

『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

by yakuumi | 2011-11-02 22:08 | 一湊タンク下