屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2018年 01月 24日

薩南諸島へ行こう!

今年の夏はたくさん遊びますよ~!

口永良部、湯瀬(デン島)、硫黄島、竹島、黒島と
グッと行きやすくなりました!
これまで他店との乗り合いで人数を掻き集めないと行くことが出来ず、
結局ほとんど行くことが出来ませんでした。
しかし今年は違います!
船長との長年の良好な関係を築いてきたことで実現できました。

口永良部島は屋久島より西へ1時間の火山島!
海底温泉や屋久島よりも南国度の高い海を楽しめます。

湯瀬や三島(硫黄島、竹島、黒島)は屋久島より90分程度。
湯瀬は海洋に突き出た岩!
三島は人口100人程度で秘境感丸出し、
海もワイルドそのものです!
b0186442_12022109.jpg

口永良部・魚群

b0186442_12022243.jpg

湯の華(口永良部)

b0186442_14000191.jpg

ハシナガイルカ

b0186442_12022195.jpg

口永良部・リュウモンサンゴ


b0186442_14261299.jpg

硫黄島の港と朝日
b0186442_14054265.jpg

竹島

b0186442_13581104.jpg

竹島・魚群

b0186442_14203868.jpg

湯瀬


b0186442_14203864.jpg
湯瀬・ギンガメアジ

b0186442_14000178.jpg

湯瀬・カマストガリザメ



日帰りは3名以上で海が良ければ普通にいきます。
1泊2日は今のところ下記を予定しています。
その他日程でもリクエストがあれば開催いたします。
ひとまず下記日程で募集します。

 ~1泊2日6ダイブ~
7月17.18日 薩南諸島ツアー 
7月24.25日 口永良部島ツアー

料金は以下となります。

口永良部島
 日帰り3ダイブ 25500円 (4.5名)
日帰り3ダイブ 29000円 (3名)
 1泊2日6ダイブ 63500円 (4.5名)
1泊2日6ダイブ 71000円 (3名)
※宿泊費、食事込み

薩南諸島
湯瀬、硫黄島、竹島、黒島のどこか
 日帰り3ダイブ 28000円 (4.5名)
日帰り3ダイブ 32000円 (3名)
 1泊2日6ダイブ 69000円 (4.5名)
1泊2日6ダイブ 77000円 (3名)
※宿泊費、食事込み

トカラ列島
6月9.10.11日(予備日1日)
4名様限定。また自己管理がしっかりできる方。
冒険です。調査に近いとも。
トビウオの産卵が見れるかも!
詳しくはお問い合わせください。

この条件でこれらの島に行けることは、かなり貴重です。
今年限りの可能性も高いので是非この機会に遊びにいらしてください。


※開催条件は海が凪ぎていること。快適でないときは行きません。
その場合は屋久島近海でのダイビングとなります。
※湯瀬でのダイビングはドリフト経験豊富な方、
200本以上の経験本数の方となります。
※海が凪ぎやすい7月~10月中頃までがお勧めです。
※詳しくはお問い合わせください。



~2018年の営業のお知らせ~
6月1日-11月11日

※GW、5月は営業を調整です。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
『高久至写真事務所』 【HP】

[PR]

by yakuumi | 2018-01-24 14:22 | 一湊タンク下
2018年 01月 23日

オオハナガタサンゴ回復!そしてZ-330!!

2018/01/21 タンク下
水温21℃ 透明度20m
b0186442_21564336.jpg

新しいおもちゃを色々と入手して遊ぶ日々。
いやいや。
ハードワークな日々!

イノン社より新発売のZ330!
Z-240を10年ほど使って、これ以上のストロボはいりません~。
くらい思っていたけど、想像力が足りなかったみたい。
ストロボの発光面と拡散版が半球形になったことで
光の周り方が広く優しくなった。
優しくなると光量が落ちるけど、
その分ガイドナンバーが24から33に上がった。
Z240よりも広く、明るく照射されるというのは心強い限りだ。

まだ使い込んでないからハッキリしたことは言えないけど、
なんだか、凄く良い予感を感じる。
b0186442_21564210.jpg


nikonD610 / Nexus d610 / Inon Z-330 ×2
f16 ss1/250 iso400

30分ほどアオウミガメと過ごして、色々なセッティングで撮影させてもらった。
陽射しがあってこの状況なら普段はノンストロボで撮るけど
嬉しくてついつい光らせてしまう。うんうん。
これはこれでいいね!
でも全然Z330の威力を引き出せていないような。。。
まぁそのうちに(笑)

b0186442_21564374.jpg


自然光+ストロボ少々

b0186442_21564278.jpg


タンク下のシンボルであるオオハナガタサンゴの群落。
つい1週間前までこんなに綺麗な色合いではなかった。
水温は19℃まで下がって今日は21℃に戻っていた。
この時期としては高すぎだな。
それでもサンゴが本来の色合いに戻ってくれてよかった。
それにしても一気に戻ったな。
このサンゴの色合いを見て春も近いなと思った。
そう。辺りを改めて見まわしてみると
小さな緑藻類が芽吹いていた。
ああ、もう春が近いね。

新しい相棒に新たな芽吹きで、初々しい海だった。
島の南では連日のザトウクジラ情報が入ってくる。
う~ん。いいなぁ。



[PR]

by yakuumi | 2018-01-23 22:38 | 一湊タンク下
2018年 01月 01日

2018年の営業予定。

b0186442_11485529.jpg

あけましておめでとうございます!

屋久島ダイビングライフは
なんだかんだで今年で10周年です!
営業期間は少し短めですが、
全力で潜って、
痛快な海をご案内できるように
日々精進して参ります。

そんな訳で今年もよろしくお願いいたします!

~2018年の営業のお知らせ~
6月1日-11月11日

※GWは営業を検討中です。


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】
『高久至写真事務所』 【HP】

[PR]

by yakuumi | 2018-01-01 12:04 | その他