屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2018年 03月 31日

賑わう海 〜カノコウロコウミウシ〜

3月31日
晴れ 風波:北東 大潮②(満月)
透明度20m 水温22,4℃
b0186442_22334765.jpg
Nikon D610 NexusD610 tamron90mm
Inon-s2000×2 Fisheye FIXneo3000
トリミングあり

昨日fbで連日の?ブログ更新を褒めてもらえて嬉しい今日この頃です。
新緑の海藻と共にグングンと成長しているのを実感しています。
褒められて伸びるタイプです(笑)

今日はエントリー早々、ヨゴレヘビギンポの婚姻色を見かけてしまった。
他のヘビギンポに先立って繁殖期に入る種類だ。
真っ黒な顔に青光りのラインが入りとってもかっこいい。
これを見たら観察せずにはいられませんよ。
気がつくと90分。
エントリー口で終わるのがなんとなく気まずく
砂地まで出てサンゴの隙間のコブシメの卵を見た。
ジョーフィッシュも繁殖期前で精力を付けるために活動的になっている。

海の中ではとっくに新たなシーズンが始まっていた。
でもうちはGWからと随分呑気に構えている、、、(苦笑)
どう見ても暇そうに見えるだろうけど、以外とやることがいっぱい。

それなのにブログを更新してるんだから、
やっぱり、、、偉い(笑)

写真は昨日の夜に出会ったカノコウロコウミウシ。
大好きなアメフラシ系もいっぱいで楽しい。

ではでは〜。



[PR]

by yakuumi | 2018-03-31 22:43 | 一湊タンク下
2018年 03月 30日

風の音

3月30日(金)
晴れ 風波:北東2~2,5m 大潮①
(透明度30m 水温24℃)?

b0186442_19084729.jpg
Nikon D610 NexusD610
Inon Z-330 (Fisheye FIXneo3000)

あれもう夜だ。
一日中パソコン作業でした。
もうちょいしたら潜りに行こう。
そんなわけで、今日の海は今から。

数日の恐ろしいべた凪が終わった。
風が騒がしい。

写真はおとといのアオウミガメです。

そんなわけで、また。。。


[PR]

by yakuumi | 2018-03-30 19:12 | 一湊タンク下
2018年 03月 29日

1日坊主 〜スザクサラサエビの眼〜

3月29日(木)
晴れ 風波なし 中潮(11,6)
透明度30m 水温24℃

おっと危ない1日1枚ですよ〜。
忘れるところだった。
と思ったらすでに昨日の忘れてる。。。
3日坊主っていうけど3日も続くんだから凄いって意味だっけ?

はいはい。

そうだこちらは忘れてはいけないこと。
イノンさんよりお借りしているクローズアップレンズ。
旅してたから全然使えなかったんだった。

b0186442_22492631.jpg
Nikon D610 NexusD610 tamron90mm
Inon-s2000×2 Fisheye FIXneo3000
最短撮影距離かその辺で撮影、ノートリミング

昨日の写真です。ついでに昨日の備忘録。
昨日は15時過ぎにゼロ戦ではケラマハナダイが結構激しく産卵していた。
クロホシイシモチは口内保育してた。
帰りにはオオモンハゲブダイの産卵を確認。
トラギスの仲間も散乱しそうな気配。

今日は元浦に流れ藻が大量漂着。
連日流れ藻が凄い。ヨレヨレだけど。
ず〜っとプカプカ。
浅瀬でスマの編隊。
こんなところにこんな群れが!!

ではでは〜。



[PR]

by yakuumi | 2018-03-29 23:12 | ゼロ戦・漁礁
2018年 03月 28日

春告魚〜南限のメバル〜

3月27日
晴れ 風波なし 若潮(9,6)
透明度30m 水温22,5℃〜

2ヶ月ほど北へ南へと旅してました。
これからボチボチとお店の準備を始めます。
番組の取材もあるのでオープンはGWからとなりますが
屋久島の海の情報はちょこちょこアップしていこうと思います。

本当に。。。

ネット環境が悪いしたくさんの写真を整理しているうちに
やる気が削がれていくので1日1枚にします。
それならば続けられるのではないだろうか、、、、。
かなり弱気だけど、がんばります。
日本最北のお店の方もそんなことを話して居たのを思い出した。

でも今日は2枚!
昨日の衝撃の出会い↓
b0186442_01584248.jpg
アカメバルの稚魚
流れ藻がたくさん!を発見して予定を変更。
今年で屋久島10年目になるけど初見の魚。
これまでグッと来た温帯種はカサゴ、クジメ。
そして今回は念願のメバル!
日本の南限記録でまず間違いないはず。
地味だけど、、、感動(涙)


b0186442_01562663.jpg
今日も地に足つかず。
例年より少し早い気がする。
立派な「もじゃこ」(ブリの子供)が少し見られた。
金色に輝く稚魚はとても美しい。
大婆様の声が聞こえて来そう(笑)



[PR]

by yakuumi | 2018-03-28 02:15 | 一湊タンク下