人気ブログランキング |

屋久島ダイビング日記

yakuumi.exblog.jp
ブログトップ

<   2020年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2020年 05月 26日

大迫力!コブシメのケンカをGopro7とINONレンズで撮る!

5月26日
曇り/雨
水温23,9℃ 透明度20m-

あと少しですね。
緊急事態宣言は解除されましたが、鹿児島県および屋久島町では
県外からの受け入れを控えてもらうよう呼びかけています。
宿やガイドツアーなどの多くは6月中頃あたりから始めるところが多そうです。
そんなわけでうちのお店でも6月中頃より動き始めようと思っています。


さて今日は雨の中のダイビング。
毎日潜っていましたが一人の世界に入り込んでいたので
全然ブログに上げれませんでした。
GWに例年盛り上がるコブシメは全く盛り上がらなかったけど
中頃になって一部で盛り上がりました。
随分とコブシメ撮ってるけど、何度見てもやっぱり楽しいですね。
最近は光回線導入もあるので主に動画を撮っています。

大迫力!コブシメのケンカをGopro7とINONレンズで撮る!_b0186442_22284334.jpg
大迫力!コブシメのケンカをGopro7とINONレンズで撮る!_b0186442_22471253.jpg
Gopro7
INON 水中セミフィッシュアイコンバージョンレンズ UFL-G140 SD

INON SDフロントマスク for HERO5/6/7


GoproとInon社のセミフィッシュアイレンズの組み合わせが神がかってる。
と感じてます。
一眼レフにお高いレンズをつけて撮るよりも良い絵が撮れてしまったりして
愕然とするほど。しかも4Kなので超キレイ。
夕暮れになると流石に粗さが目立つけど、日中の切れ味はとにかく凄い。
Goproの小ささに加えて、このレンズを付けると、
レンズギリギリからパンフォーカスで撮れてしまう。
一眼レフではありえない。
いやーほんと、凄い!

大迫力!コブシメのケンカをGopro7とINONレンズで撮る!_b0186442_22561516.jpg
ゴープロにアダプター(フロントマスク)つけて、
そんでこのレンズを取り付ける。
そうだ、gopro8にもそろそろ対応するようですよ。
大迫力!コブシメのケンカをGopro7とINONレンズで撮る!_b0186442_22553593.jpg
このINONの伸縮アームに取り付ければ生物の警戒心がかなり緩む。
いかに生き物を警戒させないか。
それで絵が劇的に変わるんですね。


ちなみにこれらの販売もやってますよ。
ダイビング用品全般から水中撮影機材まで結構取り扱ってます。
宣伝したこと一度もなかったので一応書いておきます。

ではでは〜。


by yakuumi | 2020-05-26 23:05 | その他
2020年 05月 12日

襲撃♂のアカウミガメ!

5月12日
永田 / 雨-晴れ-曇り
水温25,1℃ 透明度30m

襲撃♂のアカウミガメ!_b0186442_21532507.jpg
今日も暇ですねー。
暇で暇でしょうがないけど、なんか忙しい。
見えない圧に追われ続けている。
早く抜け出したい。

今日は久しぶりに永田のヨスジ魚礁へ。
あれ、、、、。
随分久しぶりだけど、魚礁が埋まってる、、、。
もともと小さかったけど、50cmかもうちょい砂に埋もれて
しまったようでスケールが半減。
魚の数も半減。
アカウミガメにはオス1頭、メス3頭出会えた。

オスは相変わらず背後から忍び寄ってくるので
恐ろしい。写真は襲撃された図。
動画からの切り抜き画像です。

襲撃♂のアカウミガメ!_b0186442_21473080.jpg
永田の集落
右上に見えるのがメインの集落。
宮ノ浦と安房の2大都市をのぞいて
屋久島の集落はだいたいこんな感じ。
僕が住む志戸子集落も素晴らしいけど、
永田はまた格別。

小さな問題は尽きないけど、
ほんと自然が豊かでいい島です。





by yakuumi | 2020-05-12 21:59 | 西部
2020年 05月 11日

6月の営業について 〜黒潮とソデイカの卵塊〜

5月11日
一湊 / 雨
水温24,9℃ 透明度30m-40m
 
6月の営業について 〜黒潮とソデイカの卵塊〜_b0186442_12505072.jpg
ブログにログインできずに久しぶりの更新となってしまいました。
写真家ブログの「海を歩く」を代わりに更新してました。

さてGWも明けて鹿児島では経済活動が再開し始めているようです。
うちのお店は5月も仕事がなくなったので、5月は引き続きおやすみさせて頂きます。
でも、
6月1日より営業を開始します。
通常営業とはいかず制限がついてしまいますが、
コロナを乗り切るまではご了承ください。
対策と対応については近日中にアップします。

さて昨日、黒潮が来ました!
一昨日から水温も透明度もグーンと上がって最高です。
今年は流れ藻があまり打ち寄せられなかったけど、
黒潮とともに少し入ってきた。その辺りをウロウロしていると
なんとソデイカの卵塊!!
かなりキレイな状態。曇天の暗い水中でストロボ光を
浴びると怪しい色合いが浮かび上がった。
うーん素晴らしい。卵塊の中はゼリー状物質で満たされているようで
外側に卵が圧縮された螺旋状に並んでいた。
伸び縮みする様がまた楽しい。
ちなみに動画撮影気分だったのでストロボはなく、
ライトで撮りました。
6月の営業について 〜黒潮とソデイカの卵塊〜_b0186442_12505005.jpg
ソデイカの卵塊(1,5m)

下は一昨日とったもの。
黒潮接岸の予兆があったな。
6月の営業について 〜黒潮とソデイカの卵塊〜_b0186442_12504970.jpg
巻貝類のベリジャー幼生
外殻がゴツゴツしてる初見のタイプ。
トゲトゲだからオニサザエか?
まぁ全然分からないけど。


6月の営業について 〜黒潮とソデイカの卵塊〜_b0186442_12504974.jpg
これも巻貝類のベリジャー幼生
ベーラム(泳膜)の形が恐ろしく可愛い。
今年は巻貝の幼生が豊作だ。
殻長3mm程度なので気が乗ってないと撮影はできない。

さてもう昼だけど、海は真っ青で
そわそわしてしょうがない。
ってなわけで、行ってきまーす!


by yakuumi | 2020-05-11 13:22 | 一湊タンク下